FC2ブログ

2008.10.24 (Fri)


また飛んだ民主党ブーメラン

菅氏「弱虫太郎は野垂れ死に」

これは政敵批判の域を越えた子供の喧嘩である。
金融不安が高まる中、「国民の生活が一番」という民主党の代表代行が、国民の不安もお構いなしにどうしても解散させようと口汚く麻生首相を罵倒し、挑発している。
政治家の品格とマスメディアの品格が問われている今の日本で、菅直人氏のような政治家は、まず人間として失格である。
このような言葉はそのまま民主党得意のお家芸ブーメランとして小沢代表に戻っていく。

「国賓との会見に欠席し、公務を放り出し、病気だと言って党首討論から逃げる弱虫一郎は総選挙前に野垂れ死にだ」と。


産経新聞(2008/10/24)
菅氏「弱虫太郎に名前を変えろ」

民主党の菅直人代表代行は23日、山□市で行った街頭演説で、衆院解散・総選挙に踏み切らない麻生太郎首相について「弱虫太郎に名前を変えろ」と強く批判した。
菅氏は演説で「最初は『逃げない』とか『正々堂々』とか言ってたが、最近は逃げだしそうだ」と指摘。首相が11月中の衆院選実施を決断できなかった場合について「今年中にも政権は行き詰まり、野垂れ死にする」と決めつけた。演説後も記者団に「今月中に解散しなければ、そう遠くない時期に退陣せさるを得ない」と述べた。


菅氏は政治家として失格だと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:13  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/439-2df1d440

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |