FC2ブログ

2008.10.24 (Fri)


産経が左傾か

麻生包囲網に加わった産経新聞

産経は確かに左傾化しつつある。

SANKEI(産経)からNが抜けてSAKEI(左傾)になったとも言われている。
この署名記事を書いた北京特派員も北京の駐在が長すぎて左巻きになったのではないか。

外交の失点として、アメリカの北朝鮮テロ指定国家解除と日本で金融サミットを開催できなかった2点を上げている。

20日の産経も「米で金融サミット、日本主導権握れず 首相の"成田案"幻に」と報じていたが、外交の失敗というほどのことでもあるまい。
この記事では「自民党筋でも首相の指導力が評価されるチャンスを失った」と解説していたが、アメリカに議場に移ったからといって指導力が失われたとするのは短絡過ぎる。

「首相は就任1カ月間、外交でさしたる成果が挙げられていない」と批判しているが一ヶ月で外交成果を上げろという方が無茶だろう。

このところ産経新聞は連日スポーツ紙並みの見出しで麻生首相や自民党のネガティブな印象操作をしている。

●中山氏の妄言に東国原知事はうんざり(10/16)
 (産経新聞ニュースの写真説明で)

●自民・萩山氏あえなく"玉砕" 党首討論、小沢氏に直談判(10/22)
 (萩山氏が小沢氏に「何度も深々と頭を下げて出席するよう申し入れた」と解説)

●首相キレた 連夜の会合追及され「自腹だ」「営業妨害するな」(10/23) 
(愚問賢答の見本のような記者会見だったのに首相を悪者に)

●有望株流出 苦しい自民(10/23)
中味を読んでみれば郵政選挙の圧勝で空白区が少ないために新人候補は23人と少ないだけで、「有望株の民主党への流出は後を絶たず」とリードを付けても具体的にどんな有望株が民主党に流れたのかも説明していない不誠実な記事だ。


産経ニュース(2008/10/24)
外交失点返上の旅 首相、拉致問題も提起 ASEM出席

【北京=今堀守通】麻生太郎首相は23日夜、北京で開催されるアジア欧州会議(ASEM)首脳会合に出席するため、政府専用機で羽田空港を出発し、同日夜に北京に到着した。首相は24日、就任1カ月を迎えるが、米国に北朝鮮のテロ支援国家指定を事実上一方的に解除されたり、主要8カ国(G8)の議長ながら金融危機をめぐる緊急首脳会議(サミット)開催で主導権を発揮できなかったりと、外交面では“失点”が続いている。外相時代にも訪れなかった北京で首相は、「麻生外交」を軌道に乗せられるのか。

 麻生首相の外遊は就任直後の9月25~27日に国連総会出席のためにニューヨークを訪れて以来。24日には韓国の李明博大統領や中国の温家宝首相、胡錦濤国家主席と相次ぎ会談し、中韓両国首脳との信頼関係醸成に最優先に取り組む。北朝鮮の核問題について意見交換するほか、日本人拉致問題に関しても改めて提起する考えだ。
 同日には、日中平和友好条約締結30周年記念レセプションへの出席後、25日までASEM首脳会合に臨み、国際的な金融危機への日本の対応をアピールするほか、朝鮮半島情勢についても日本の立場を主張する方針だ。
 首脳会合開催前にはドイツのメルケル首相との会談が予定されているほか、フランスのサルコジ大統領との会談も計画されている。

 首相は就任1カ月間、外交でさしたる成果が挙げられていないのが現実だ。

 金融危機をめぐってはG8議長国として日本国内での緊急首脳会合開催を各国に呼びかけたが、結局、米欧勢に出し抜かれる形で米国内での開催が決まった。北朝鮮問題でも米国のテロ支援国家指定解除を受け、核問題に関する6カ国協議の参加国では日本だけが「独自の道」を進む構図が浮かび上がりつつある。
 インドのシン首相との22日の会談では、民主主義や市場経済などで共有できる国との連携を深めていくとする「価値観外交」を展開したが、国連演説で「重要なパートナーであり、互恵と共益を一層増進していく国々」と力説した中国との関係を具体的にどう構築していくかも問われている。
 出発に先立ち首相は23日夜、首相官邸で記者団に「ASEMは欧州とアジアの関係が細いのがきっかけとなった。アジア、欧州の金融状況を情報交換するのは極めて有意義だ」と意気込みを示した。


産経は保守本流に立ち戻れと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:03  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/438-21ad036b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |