2017.02.05 (Sun)


日教組 道徳教育に反対の愚


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「価値観」の押し付けだと

今朝の産経新聞を見ると、14面に注目すべき記事が二つあった。
ひとつは赤い日狂祖が愛国心を持った子供が育つことを怖れて道徳教育は「価値観の押し付け」だと反対した。

産経新聞(2016/2/5)
日教組 道徳の教科化を批判
教研集会「価値観の押しつけ」

2017020503.jpg
新潟市で始まった日教組の第66回教育研究全国集会=3日午前

(写真を見ると「平和を守り真実をつらぬく民主教育の確立 教え子を再び戦場に送るな」とある。民主教育とは名ばかりで日教組は共産党の走狗であることが分かる)
 新潟市で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研
集会)は2日目の4日も多くの授業実践が発表された。今回は平成30年度以降に小中学校で教科化される道徳について複数の分科会で関連リポートが提出されたが、国の基準による検定教科書を使うことで一定の価値観が押しつけられ、子供の「人格の完成」への妨げになりかねない-などとする批判的な見解もあった。
 道徳の教科化は現在、教科外の活動である道徳について、検定教科書を使用して小学校で30年度、中学校で31年度から実施するもの。従来の読み物中心の道徳から多面的・多角的な見方などを養う「考える道徳」への質的転換を図り、児童生徒の評価手法も数値ではなく記述式となる。
 この日の分科会では「人の命と差別に関することは、理屈なしで子供に教えないといけない」といったコメントが出る一方、現場の教員からは「道徳的な価値は子供たちの自主的な判断に基づくものであり、その判断を制限するものは一切排除されるべきだ」という声も上がった。
 別の分科会では、広島県の小学校教諭が複数の絵本を活用した授業実践を報告。教諭は道徳の教科化で教材選びの自由がなくなることに懸念を示し、評価が導入されることで、「子供たちが良い評価を求めて道徳的価値を身につけたかのように振る舞ったり、本音と建前を使い分けるようになる」と批判をにじませた。


(引用終わり)

「国に一定の価値観を押し付けられる」というが、日本人共通の道徳心は教えるべきである。
日本人が世界でもまれな道徳心の強い国民であるのは明治天皇の教育勅語を丸暗記させられ、いつの間にか血となり肉となった先人のお陰であり、その血が今でもわずかながら私達の身体の中に流れているからだと思う。

教育勅語(塚本学園のHPより)
2017021503.jpg

教育勅語現代語訳(それにしても現代語にすると締まらない)
2017020502.jpg

 戦後70年も経ってこの教育勅語の精神が薄れ、親殺し、子殺し、友人殺しなど残虐な犯罪のニュースが毎日流れる世の中になってしまった。

 道徳の教科化で「いい子ちゃん振る」子供が増えると日狂組のアカは心配しているが、それが心配なら教育勅語を復活させればいいではないか。



↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:18  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 教育とは、価値観を植え付けるためであって、幼児を自然のままに放置して教育が出来ると考える日教組は教育の基本を弁えぬ教育放棄を奨励している職務怠慢の教育団体である。

 そればかりか、間違った思想を子供に押し付ける悪魔の集団に過ぎないことを自覚すべきである。

 まともな大人はこういう不届きな団体に対し、放置しないで、もっと厳しく糾弾する行動をおこすべきではないだろうか。
tbsasahinhk |  2017.02.05(Sun) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

★tbsasahinhkさんの言う通り

日教組はメディアと国民からもっと糾弾されるべきです。
ponko |  2017.02.05(Sun) 13:57 |  URL |  【コメント編集】

教育勅語復活大賛成
おっさん |  2017.02.05(Sun) 14:44 |  URL |  【コメント編集】

ただ自分は教育勅語が日本人の道徳観を滋養するの唯一のものだと断定するのは視野が狭いんじゃないかと思うけどな~。

確かに人が生きていく以上何らかの思想や価値観に影響を与えて成長するものだけど教育勅語ありきで勧めていくのは逆に多様性を得る機会を失いそうで怖いです。
教育勅語そのものを否定はしませんがそれ以外の思想、道徳観もあって其の中から取捨選択していくのが一番理想的だと思います。
定時で上がり |  2017.02.06(Mon) 10:48 |  URL |  【コメント編集】

教育勅語は「開国」後の「文明開化」時に、伝統的な神道・仏教・儒学などの倫理観と西欧のキリスト教的倫理観を併せ、新たな道徳の教育方針を示したものだと思う。別に、あれじゃなきゃダメ、これはダメって言ってるんじゃないだろ?
個々の人が何に重きを置くかは良いが、何かを捨てるのはまずいと思う。
イスラムだかの戒律に従って、仏教や神道なんてとんでもない、神社の鳥居はくぐりませんってのは不味いんっじゃないか?
まあ、豚肉は食べません、鱗の無い魚は食べません位の事は構わないと思うけどさあ。
 |  2017.02.06(Mon) 15:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4257-47011b7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |