2017.02.04 (Sat)


日本政府 「慰安婦像」 に統一も朝日・毎日は?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ますます高まる日本の反韓感情

 韓国は日韓合意に違反してソウルの日本大使館前の慰安婦像を撤去しないばかりか、釜山に新しい慰安婦像を設置してしまった。
そればかりか、不法に日本から略奪した竹島にも新しい慰安婦像を建てようと目論んでいる。

この慰安婦像、韓国では「平和の少女像」と呼んでいる。
慰安婦ではバツが悪いのであろう。
しかし慰安婦などとお上品な言い方をしているが、ありていに言えば売春婦、売笑婦なのである。

過去記事でもご紹介したように、朝日、毎日、東京の反日メデイアは韓国風に「少女像」と呼び、産経は「「慰安婦像」と呼んできた。
しかし今回、政府は「慰安婦像」に統一すると決定した。

産経ニュース(2017/2/4)
【釜山・慰安婦像設置】
政府「慰安婦像」に呼称統一で各社の報道は? 朝日、読売は従来通り 毎日、日経、東京は報じず 「少女像」なお散見

 ソウルの日本大使館前や釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像の呼称をめぐり、日本政府が3日に「慰安婦像」に統一する方針を示したが、新聞各社の報道ぶりに、少なくとも初日に変化はみられなかった。
 朝日新聞は、4日付朝刊4面で政府方針を報じた上で「慰安婦問題を象徴する少女像」と従来の呼称を使用した。読売新聞も同日付朝刊4面の2段記事で、朝日新聞より大きく報じたものの、像の呼称は従来通り「慰安婦を象徴する少女像」とした。
 毎日、日経、東京の3紙は、呼称統一について4日付朝刊の紙面では報じなかった。過去の報道では、毎日が「慰安婦を象徴する少女像」、日経は「従軍慰安婦問題を象徴する少女像」、東京は「旧日本軍の慰安婦を象徴する少女像」などと報じている。
 慰安婦像の呼称をめぐって、政府はこれまで「慰安婦の少女像」や「慰安婦像」などを混在して使っていた。韓国側には慰安婦像を「少女像」とすることで、旧日本軍の残虐性を強調する狙いがある。このため、自民党内から政府が「慰安婦の少女像」と呼ぶことは不適切との指摘が出ていた。


 日経新聞の「従軍慰安婦」は決定的な用語ミス。
当時「従軍看護婦」という言葉はあったが「従軍慰安婦」などという言葉は無かった。
おそらく「キャンプフォロワー」の直訳であろう。

東京新聞の「旧日本軍の・・・」は更に悪い。
反日的な意図がありありと見える。

自民党の合同会議で「少女像と呼べば、実際に少女が慰安婦をやっていたと思われる」と反対したのは昨年当選したばかりの青山繁晴議員参院議員である。
佐藤正久参院議員も反対した。

産経新聞(2017/1/28)
慰安婦像「少女」呼称に批判集中 自民合同会議 外務省は見直し検討

 自民党は27日、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像などの問題を協議するため、外交部会などの合同会議を開いた。会議では、政府が像について「慰安婦の少女像」との呼称を用いていることに批判が集まったほか、さらなる対抗措置を講じるよう求める声も上がった。出席した外務省幹部は呼称見直しを検討する考えを示した。
 外務省は慰安婦像の呼称に関して「慰安婦の少女像」と「慰安婦像」の両方を使用しており、この日会議に提出した資料には「慰安婦の少女像」と記載されていた。外務省関係者によると、「慰安婦像」だけでは大使館や総領事館前の像であることが分かりにくいためだという。
 これに対し、出席議員からは「少女像と呼べば、実際に少女が慰安婦をやっていたと思われる」(青山繁晴参院議員)、「政府が『少女像』と呼ぶからNHKなどマスコミもその表記を使う」(佐藤正久参院議員)などと批判が噴出。政府が使う呼称を「慰安婦像」など誤解を招かないものに統一するよう求めた。
 ただ、岸田文雄外相は20日に衆参両院で行った外交演説で「慰安婦像」と言及。菅義偉官房長官は11日の記者会見で「『慰安婦の少女像』あるいは『少女像』ということに尽きる」と答えたが、政府関係者は27日、菅氏が「慰安婦像」を「少女像」と言い間違えていたことを明らかにした。これ以降、菅氏は「慰安婦像」と呼んでいる。(以下略)


 ところで竹島に慰安婦像を設置する計画はとんと進まないようだ。
まず日本の大使の帰国(召還とまではいかない報復措置)という強硬姿勢に韓国側がビビったこと。
(そこまでやるとは予測していなかった韓国の甘え)

募金がなかなか集まらないことにもあるようだ。

聨合ニュース(2017/2/2)
独島への少女像設置計画難航 募金も進まず=韓国地方議会団体

【水原聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」を独島に設置するという韓国・京畿道議会団体の計画が難航している。
 京畿道議会によると、鄭基烈(チョン・ギヨル)議長は独島を行政区域に持つ慶尚北道の道議会を近く訪れ、像の設置に理解を求める考えだったが、慶尚北道議会側は2日現在まで議長の日程などを理由に応じていない。
 慶尚北道議会の関係者は「文化財庁の反対で天然保護区域である独島への少女像設置は難しいと承知している。われわれよりも文化財庁と協議すべき」とにべもない。
 京畿道議会の鄭議長は8日に同道の水原で開かれる全国市・道議会議長協議会に独島への少女像設置を案件として上げる考えだったが、慶尚北道議会の協力を得られない状況のため、代わりに日本の独島領有権主張を非難する内容の決議文を提出することにしたという。
 京畿道議会団体「独島愛・国土愛の会」による像設置資金の募金活動も進んでいない。
 団体側は先月16日、道議会のロビーに募金箱を設けたが、公務員である道議会議員の募金活動は違法だとする指摘を受け、3日で中断。活動の主体を民間に移すことにしたものの、特定の民間団体に任せればその政治色などが問題になりかねないため、臨時機関の推進委員会構成を検討している。


 「特定の民間団体に任せればそのその政治色が問題になりかねない」とはよくぞ言えたものだ。
そもそも慰安婦像は官民共同の反日活動のシンボルではないか。

日本国民は韓国が日韓合意に違反すればするほど韓国嫌いになる。
在日韓国人の辛淑玉が沖縄の反基地運動の真実を東京MXテレビの「ニュース女子」が取り上げたのはケシカランとBPOに提訴しても、そしてそれを反日メディアが一斉に報じ、反日コメンテーター等がいくら非難しようとも、逆に彼等の抗議活動に疑問を抱く国民が増えて来ている。

一昨年暮れの日韓合意は安倍首相の仕掛けた巧妙な罠ではなかったかとますます信じるに至る所以である。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:26  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

>>一昨年暮れの日韓合意は安倍首相の仕掛けた巧妙な罠ではなかったかとますます信じるに至る所以である。


早く病院に行った方がいいよ。
 |  2017.02.07(Tue) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4256-5df77258

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |