2017.01.15 (Sun)


初の女性総理狙う小池都知事


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

歴史観も国家観もない総理大臣はお断り

 安易なポピュリズムを利用したジャンヌダルク気取りの小池都知事が生理的に嫌いと書くと大方から批判の矢が飛んでくる。
それを承知で書く。

 今年安倍首相と初めて会った時に、報道陣の前でサッと安倍首相の背広の襟に東京オリンピックのマークの襟章を貼った。
テレビメディアはさすが小池都知事、安倍首相との親密な関係をアピールしたと褒め称えたが、このようなスタンドプレイは嫌いである。

笑顔の安倍首相も心中は怒りで煮えたぎっているのかも知れない。
しかしそこは百戦練磨の政治家、襟にマークをつけたまま会談した。

 小池は都知事選に立候補したときに自民党に進退伺いを出したが返事が無いことを理由に自民党を離党していない。
崖の上から飛び降りたというなら離党すればいいのに、ライフラインは決して手放そうとしない。

しかも今年の自民党の年会費4000円は払わないという。
それをテレビでいけシャーシャーと言う。
すべてお茶の間の視聴者の受け狙いである。

会費を払わない場合は自動的に除名処分となるのが自民党の党規だ。
それを曖昧にしたままの都議会自民党も情けない。

産経新聞(2017/1/14)
宙に浮く小池百合子都知事の「自民党進退伺」
下村博文都連会長は「引き継ぎない」「小池さん本人が判断」

 東京都の小池百合子知事が昨年の都知事選出馬にあたり、自民党に提出した「進退伺」をめぐり、今夏の都議選を控える中で腹の探り合いが続いている。同党都連の下村博文会長は12日、報道陣に「(石原伸晃)前会長から引き継がれていない。党本部を含め(進退伺に)対処するつもりはない。(離党は)小池さん本人が判断すること」と述べるにとどめた。一方の小池氏も「首を切る切らないは、あちら(自民党)の問題」などと出方をうかがっている。
 都議選をめぐって小池氏は現在、主宰する政治塾「希望の塾」などから30人超の候補者擁立を目指しているほか、公明、民進両党との関係を深めている。さらに勝敗ラインを「(支持勢力で)過半数を目指すのは当たり前」と語るなど、最大会派自民への攻勢を強めている。
 また、小池氏は出演したテレビ朝日の番組で平成29年分の自民党費について「払っていない」などと述べ、期限だった28年末までに支払っていないことを明らかにした。
 党規則では原則、未納確定時点で除名となるため、自民関係者からは「これも都議選に向けた小池流の揺さぶりだろう」との指摘が出ている。


(引用終わり)

オリンピック会場の変更も泰山鳴動して鼠は一匹も出なかった。

豊洲市場の地下水調査では基準値を大幅に上回る有害物質が検出されて関係者はうろたえている。
そもそもこの基準値の正当性も怪しいという。
いったい都政改革は小池都知事になってから進んでいるのか。

岸井成格
「今のままの自民党の政治がそのまま続く彼女は思っていなくて、恐らく政界再編まで視野に入れて総理を目指している」(1月13日TBS「Nスタ」)


総理大臣になれるはずもない。
総裁選では自ら立候補して麻生氏に大敗し、次に安倍首相ではなくて石破茂を推した小池である。
歴史観も国家観も無い小池よりも、その両方を備えている稲田朋美防衛大臣がいるではないか。

小池百合子
「私は新党つくりのプロだから」


悪い冗談である。
新党を「作った」のではなく渡り歩いたのである。
つまり思想信条の赴くところではなく、その都度状況を判断して常により有利な船に乗り換えて来ただけである。

ニュースキャスターから、あの殿様総理の細川護煕にスカウトされ日本新党に入党。
その2年後には小沢一郎の新進党に移り、自由党、保守党と渡り歩いた。
小池の擁護者は「渡り歩いたのではなくて、たまたま新党ができた時にそこに居た」という。
ものは言いようだ。

 この小池を応援するのが自民党衆議院議員の若狭勝と東京都議会議員おときた駿。
若狭はこのブログでも自民党員でありながら小池百合子を選挙で応援するのは小池が抜けた東京10区の補選で後釜を狙っているからだと見ていたが、そのとおりの結果となった。

 凡庸な政治家は自分が政界で如何に生き抜いていくかという算盤勘定しかしていない。
自分が政治家として何を成し遂げるかなどはまったく眼中に無い。

 ヤメ検の若狭もツイッターやフェイスブックで自己主張するお子チャマ議員のおときた駿などは口では都政改革と綺麗ごとを言っているがその典型である。

若狭は自民党から厳重注意され始末書と詫び状を出して除名を免れた。
おときた駿は板橋区にある乗蓮寺が初詣客にべビーカーの使用を禁じた看板をブログに出して寺に噛み付いたが、寺としてはベビーカーや車いす専用通路に便乗する参拝客が多く、ベビーカー事故があったため警察署からの要請があって看板を出したと分かり謝罪する始末。

⇒JCASニュース(2017/1/7)
おときた都議「初詣ベビーカー論争」で謝罪
住職「ブログはどういう意図だったのか」


東京都議会のおときた(音喜多)駿議員が、「ベビーカーご利用自粛のお願い」の看板を出した乗蓮寺(東京都板橋区)に対し、謝罪の意を伝えたとブログで報告した。
おときた氏は看板について当初、「『初詣ベビーカー論争』に感じる、相変わらず少子化一直線な社会の不寛容さについて」と題してブログで論じたが、後に寺院を取り巻く看板設置の複雑な背景が明らかになると、おときた氏は多数の批判を受けたという。J-CASTニュースが2017年1月7日、乗蓮寺の住職に再取材すると、おときた氏とはまだ直接話せていないとして、「都議であるご自身の発言の影響力がいかに大きいかを認識していただきたい」と話した。


(以下略)

この2人が今日の「ビートたけしのTVタックル」に出演して、おときた駿は・・・

阿川佐和子
「小池さんにおときたさんは付いていこうという・・・?」

おときた
「そうですね。付いて行かせてくれなかったら困っちゃいますね」


正直でよろしい。
前回の北区議選でギリギリで当選したおときたクンは、小池にすがらなくては今年7月の都議選で落選は間違いないからだ。

相対するは自民党の平 将明議員と松本文明議員。
おときたは別として小池も若狭も自民党の議員だから分かりにくい。

小池にあやかりたい自民党の都議3人が会派を離脱し新会派を結成した。
しかし自民党の党員であることはやめないという。
まことに分かりにくい。

マスメディアが小池旋風とはやし立てているのでそれに便乗しようとしているだけである。
それはこの3名に面魂(つらだましい)が無いことでも分かる。

都知事選前には小池は新党を結成するだろうと希望的観測をするおときた。
阿川佐和子に若狭さんに言いたい事はと聞かれて・・・

松本文明
「いやだって若狭さん、自民党なんですよ。
こないだ幹事長に詫び状を出して誓約書を出して自民党の公認候補として選挙区10区から当選されてるわけですね。
えー、小池知事が立てる候補者を応援して、我が党の都議会議員候補を応援して頂けるのかどうか。
もし応援しないということであれば、こないだと同じ構図になる」


自民党会派を離脱した3人の都議は応援すると若狭。

前回の都知事選で自民党が大敗したことを反省しろと自民党の平 将明議員。
単にタマが悪かっただけの話ではないか。

伊藤惇夫(政治評論家)も岸井成格と同様に小池百合子は将来の女性総理を目指しているという。

小池は都議会のドンと言われる内田茂を悪者に仕立てて(実際に悪者かどうか知らないが)ポピュリズム選挙で勝ったが、その代理戦争が2月5日の千代田区長選で行われるという。

五選目を狙う現千代田区長に自民党は与謝野馨の甥をぶっつける。

ルーピー鳩山はママから貰ったお小遣いで民主党を作って党首になり総理大臣になった。
新党を作るには金がかかる。
小池はナントカ塾を立ち上げて、一回何万円もの参加費を徴収して1億円近く稼いだという。
しかしこんなはした金では新党は作れない。
おそらく新党構想も初の女性総理大臣の夢もはかなく散ることだろう。







↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:48  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

小池は自虐史観者の細川や母が在チョン小沢の子分だった奴ですよ。
おまけに元新進党という帰化チョン政党たる民進・社民・公明党とつながりある黒歴史も持ってますし。
あの者を称賛する輩の気持ちが私にはわかりませんね。
 |  2017.01.15(Sun) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

無能な人間はどこまでいっても無能。小池の事などはじめから信用していません。彼女を支持している人は数年前に民主党を支持して大失敗した事を思い出すべきですね。
 |  2017.01.16(Mon) 06:16 |  URL |  【コメント編集】

御意。鳥越某が知事だったらまだ真面だったかと思う今日この頃。
 |  2017.01.16(Mon) 10:58 |  URL |  【コメント編集】

★野田<石原<石破<岸田<

小池都知事が仮に首相を狙うとして、次期首相は安倍首相の続投。
その総裁選に石破茂、野田聖子が名乗りをあげる。
石原伸晃も飽きずに出てくるかも。

岸田文雄外務大臣はその次の総裁選か。
当然、次期首相選でやぶれた石破、野田も再出馬というところか。
でもこのころになると想定外の人物も名乗りをあげるかもしれない。
茂木敏充自民党政務調査会長、文部科学大臣もなしとはいえない。
小池百合子が国政に顔を出すならこの時期か。
稲田朋美防衛大臣はその次までなし、世耕弘成経済産業大臣もその次か。

好き嫌いは国民が政治家を選ぶ際ある意味もっとも決めてになるものだろうからそれはあり。
首相を選ぶ際の好き嫌いも党内あるだろう。
政治家に多少のパフォーマンスはつきもの。
過去の経歴もカウント事項だが、現在どうかが一番大事。
ポスト安倍では癖のある各国トップと渡り合える、外遊・外交が出来るタフな人物が評価される時代になっていると現在。
だんだんとこの数年で小池都知事の国家観などもわかったくるのだろう。
M |  2017.01.16(Mon) 12:51 |  URL |  【コメント編集】

歴史観も国家観も無い小池よりも
その両方を備えている稲田朋美防衛大臣がいるではないか?
【稲田はたしか国会で、野党に叩かれて泣いた人ですよね?】
共産勢力、コミンテルン、労働貴族、中国、朝鮮系、反日野党が
国民から全否定されている今の情勢でですよ、誰かほかに居ないの?

自公・経団連
(リベラル、サヨク、移民政策を進めてる利権集団、日本経済を傾けた
 桝添に増田とか、朝鮮人に媚びるやつも居る)
此が崩れると後は何が残ります??
日本は選挙をしてるので民主政権が再来するかも?
(今度は共産勢力、中国、朝鮮系、シールズ、しばき隊と連合つきWWW)

ヘイト条例を作ったが日本維新や小池の新党ならまともになれる?
偽物とか問題は多いですが
保守とか右翼を名乗れる勢力が、野党にないと不安で夜が眠れない
 |  2017.01.17(Tue) 15:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4224-5f2127ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |