2017.01.12 (Thu)


天皇陛下退位めぐる小林よしのりの愚昧


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「SAPIO 2月号」紹介

2017011201.jpg

前にご紹介した「正論」「Hanada」に引き続き「SAPIO」2月号「2017年大予測 日本人よ世界動乱に備えよ!」も読み所満載だ。

まずなんと言っても日本の保守派論壇の代表的存在の櫻井よしこ氏と百田尚樹氏の対談。
「日本の未来を壊す『左翼メディア』のおぞましさ」と題して、中国は今年中に必ず尖閣諸島を取りに来るという百田氏。それに対抗できない憲法9条の縛りに洗脳された日本人を嘆く櫻井氏。

百田尚樹
「最近では、最も影響力の大きい地上波テレビが、おぞましいくらいに左翼的な考え方に偏っていることも問題だと思っています」


「それでも日本人に対する希望を失っていない」とする櫻井氏に対し・・・

百田
「うーん、あってはならないことですが、中国や北朝鮮に蹂躙され、相当な犠牲が出なければ目覚めないかもしれない、とさえ思います」


それほどまでに憲法9条の呪縛は進んでいる。

「生前退位問題 『天皇の逆賊はお前だ!』(八木秀次・小林よしのり対談)

「天皇の立場を経験した人間は他にはいないのだから、そのあり方について一番わかっているのは天皇陛下。だから天皇の願いを100%かなえるべき」(小林よしのり)という真に粗忽で情緒的な小林よしのりに対して、八木秀次氏は・・・

「8月8日のお言葉は個人の意思で具体的な制度変更を希望された。これは憲法に抵触するので政府は動けない。天皇陛下がテーマを設定されたこと自体が問題解決を困難にしている」

と天皇陛下は内々に政府に打診して頂きたかったと言うと、よしのりは政府に内々に打診したのに政府が無視したから国民に発表する手段に出たと怪情報を流す。

八木
「(陛下のお気持ちと世論の高い支持も分かるが)天皇陛下のお言葉を受けてそのまま動けば、陛下が大事にされている憲法を否定してしまう」


摂政には両者とも反対。

八木氏は今上天皇が退位しても完全に引退しないで国民と接したり外国訪問もして公的行為は続けることで権威の二分化が生ずる危険があると危惧している。

よしのり
「わしは天皇陛下が『もうやらない』とおっしゃるなら、共和制になっても仕方が無いと思っている」


無茶苦茶だ。

八木
「共産党などの左翼が退位に賛成しているが、彼等は憲法上疑わしい状態になるのを待っている。皇太子殿下が即位した瞬間に手の平を返して『この即位は憲法上、正当性に問題あり』と騒ぎ出すかもしれない」

小林
「そうならないために理屈を考えるのがあなたの役割だ。うまい理屈を立ててあげなさいよ。そうしたら少しは尊敬するから(笑)」


いざとなると逃げ出すよしのり。

八木氏が陛下のお言葉を汲み、憲法に違反することなく如何に皇族の存続を計るかに腐心しているかよく分かる対談だ。

一方、たかが漫画家のよしのりが(先般、意図的にそう書いたら「職業差別だ」とコメントで批判された(笑)・・・

漫画家がおのれの情念や勢いで漫画を描くことは許されるが、皇位継承という国家の一大事に情念や勢いで対応しては国を誤つ。

芸能人や作家や漫画家が安保ハンタイとか9条守れと叫ぶのは稚気溢れているが、こと皇位継承という国家の一大事には素人は発言を慎み、専門の学者や知識人の智恵を借りるべきだ。
対談の後半は来月号に。






↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:13  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

大丈夫ですか?
愛国者ともあろうものが「陛下のご意向無視」
ってのが常識なんですからあきれたものだ!
「政局にしてはいいけない!」という都合の良い言葉を持ち出して
政局にしているのはどっちだろうか。

右翼=愛国者=保守は天皇陛下より立場が上らしい
「天皇は黙ってろ!by八木秀次
は有名ですから。
通り道 |  2017.01.12(Thu) 12:59 |  URL |  【コメント編集】

★護るべきは…

>通り道 さん
>右翼=愛国者=保守は天皇陛下より立場が上らしい

天皇と国民は「上下関係」ではありません。
日本は、天皇を「中心」として国民と共にこの国を造って来たのであり、それは神の御意志でもあり、神と天皇との御契約でもあります。
「譲位」や「摂政」を置くことで「天皇」が「上皇」になられることは過去にも何度もあったことなので、それ自体は構わないと思いますが、「退位」という言葉を使ったり、「一般人」になるとの解釈は不適切です。
他国であれば「退位」という言葉は、「国家と王の死」を意味します。
今上陛下には大変申し訳ないことですが、
護るべきは、
今上陛下の「御意向」ではなく、あくまで「皇統」なのです。
歴史の真実 |  2017.01.12(Thu) 15:04 |  URL |  【コメント編集】

★サピオ読みました

歴史の真実様に賛同します。
まったく畏れ多いことですが、今上陛下おひとりの身の上のことではなく、優先的に守るべきは皇統です。それが表裏一体のすなわち日本です。

ぱちのりはあたかも「進歩的な」天皇論を語っているつもりらしいのが鼻につく。陛下にも皆と同じ人権があるという地点から論じるべきという意識が滲み出ていて、昭和天皇の終戦直後の人間宣言に忠実なのか、天皇を肩書きか職業の一種にしていると感じます。
善意か悪意か計りかねますが、天皇否定の思想の輩と大差ないことになります。

それを言いだしたら、だんだんといつか皇族も市民も区別がなくなります。そうしていたら、誰でもいいじゃんみたいに差し替え可能にもなるので、肩書きの乗っ取りも廃止も選択肢になってしまうと思います。
同郷人N |  2017.01.12(Thu) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

★ゴーマニズム

小林先生の漫画はつまらない。紙面の無駄だし、漫画も売れてないはず。 
サピオは漫画雑誌じゃないのだから、ゴー魔は不要では。 
兎に角   『駄作以下』
喜一 |  2017.01.13(Fri) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4222-0ca73c4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |