2016.12.29 (Thu)


稲田防衛相、靖国神社参拝の快挙


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

稲田総理大臣になっても参拝を

 稲田防衛相が靖国神社を参拝した。
快挙と書いたが、当然の振る舞いである。
安倍首相が靖国神社参拝を躊躇うなか、防衛相が参拝するのは当然だからである。
本来ならば、畏れ多くも今上天皇に御親拝して頂きたいと願っている。
そうすれば中韓はグーの音も出なくなるからである。
(神宮ではないので、靖国神社を「御親拝」とは言わないかもしれない)

産経ニュース(2016/12/29)
稲田朋美防衛相、就任後初の靖国参拝 保守派支持つなぎとめで判断

2016122901(1).jpg
参拝を終え、報道陣の質問に答える稲田朋美防衛相=29日午前、東京都千代田区(福島範和撮影)

 稲田朋美防衛相は29日、東京・九段北の靖国神社に参拝した。稲田氏の靖国参拝は今年8月の防衛相就任後初めて。「防衛大臣 稲田朋美」と記帳し、玉串料は私費で納めた。参拝後、稲田氏は記者団に「今の平和な日本は戦争で家族とふるさとと国を守るために出撃した人々の命の積み重ねの上にある。忘恩の徒にはなりたくない」と述べた。
 稲田氏は26、27両日の安倍晋三首相による米ハワイ・真珠湾訪問に同行し、28日に帰国したばかり。稲田氏は記者団に、首相の真珠湾訪問やオバマ米大統領による5月の被爆地・広島訪問に触れながら「最も熾烈(しれつ)に戦った日本と米国が今や最も強い同盟関係にある。そういうことも報告し、未来志向に立って日本と世界の平和を築きたいという思いで参拝した」とも説明した。
 稲田氏は例年、8月15日に参拝してきたが、今年はアフリカ東部ジブチでの自衛隊の活動視察のため参拝を見送った。稲田氏自身は参拝の意向を持っていたが、米国や中韓両国との関係悪化を懸念した首相官邸の難色を配慮したとされている。稲田氏は自民党保守派の若手リーダーと目されてきただけに不満の声が上がっていた。国会審議で靖国参拝をめぐる言行不一致を指摘され涙ぐむ場面もあり、「自衛隊を預かる身として資質に欠ける」(自民党国防族)とも批判された。稲田氏は支持基盤となる保守派の支持をつなぎとめるためにも靖国参拝が必要だと判断したとみられる。


(引用終わり)

「保守派の支持をつなぎとめるため」とは産経新聞も英霊に失礼だろう。
たしかに立派につなぎとめたが(笑)

一方、相変わらず収まらないのは中韓だ。

産経ニュース(同上)
【靖国参拝】中国「断固とした反対」、韓国「慨嘆を禁じ得ない」

【北京=西見由章、ソウル=名村隆寛】稲田朋美防衛相が靖国神社を参拝したことについて、中国外務省の華春瑩報道官は29日の定例会見で、「断固とした反対を表明する」と述べ、日本政府に抗議する考えを明らかにした。
 華氏は、安倍晋三首相ともに真珠湾を訪問した稲田氏が、時を置かずに「第二次大戦のA級戦犯をまつり、日本の侵略の歴史を美化する靖国神社」に参拝したとして、「『和解の旅』への大いなる皮肉だ」と批判した。
 一方、韓国外務省は29日、「日本の責任ある政治家が、過去の植民侵奪と侵略戦争を美化し戦争犯罪者を合祀した靖国神社を参拝したことについて、慨嘆を禁じ得ない」と批判する報道官論評を発表した。同省の鄭炳元(チョン・ビョンウォン)東北アジア局長は、在韓日本大使館の丸山浩平総務公使を呼び、抗議した。


(引用終わり)

 中国はその昔、日本の総理大臣が靖国神社を参拝しても全然騒がなかった。
それを日本のパヨクがカードになると中国に教えたために、それ以降、靖国神社がカードになった。
南京大虐殺記念館もそうだ。

だから日本の外務省は中国がいつから靖国神社参拝を問題にし始めたのかを、その都度明らかにして反論し、世界に発信すべきである。
韓国は放っておけばよろしい。
世界中、だれも相手にしない。




↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:54  |  靖国神社参拝  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★マスコミへの要望

 言っても詮無いことだろうけれど、中国と南北朝鮮の我が国に対する政治的反応を報道するのをいい加減に止めてくれませんかねぇ。

 奴らのプロパガンダの片棒を担ぐことにしかならない国賊的報道姿勢を改めて呉れないと、トランプ現象が我が日本にも起きてしまうよ。

 ニュースを読む我々も、マスコミ報道の裏側を読めない状況をいい加減に学習しないと、本当に日本の未来は無くなると思う。
tbsasahinhk |  2016.12.29(Thu) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

tbsasahinhkさんが仰る通りです。今朝30日朝のNHKは米国からも防
衛大臣の靖国神社参拝に対して文句を言って来たと放映していました。こ
のような内政干渉を日本のマスコミが一切無視できれば、5年もすれば、何
も言ってこなくなるでしょう。これが中華民国の共産党には困ることです。
そのため、彼の国の共産党に席巻されている日本のマスコミはこの報道を
止められないのでしょう。国民一人一人がそのことを確り認めることができ
れば何とかなるのでしょうが。なかなか難しいことですね。
おっさん |  2016.12.30(Fri) 08:21 |  URL |  【コメント編集】

★ドイツ「日本帝国国家防衛大臣法学士稲田朋美女史の靖国神社参拝に反対しているのは、韓国人、人民シナ朝鮮族、人民シナ人、帰化未帰化各国韓国人だけだ」

ドイツ「日本帝国国家防衛大臣法学士稲田朋美女史の靖国神社参拝に反対しているのは、韓国人、人民シナ朝鮮族、人民シナ人、帰化未帰化各国韓国人だけだ」
-----

「防衛大臣稲田朋美女史の靖国神社参拝を韓国式捏造歪曲ヘイトしている『ある自民党幹部』」は、「『ある自民党幹部』なりすまし帰化未帰化在日韓国人通信社の共同通信社の帰化未帰化在日韓国人記者または帰化未帰化在日韓国人通信社の時事通信社の帰化未帰化在日韓国人記者または帰化未帰化在日韓国人通信社のロイター日本語版の帰化未帰化在日韓国人記者または帰化未帰化在日韓国人新聞社の日経新聞社の帰化未帰化在日韓国人記者」です。

キムチ共同通信社、キムチ時事通信社、きむちロイター日本語版、キムチ日経新聞社なども、ドイツにおいて、帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関として危険団体に指定されています。

先程のドイツ国内のニュースでは、「Frau Die Ministerin von Staatsverteidigung Des Kaiserreiches von Japan Dipl. jur. Tomomi INADAの靖国神社参拝に反対しているのは、韓国人、人民シナ朝鮮族、人民シナ人、帰化未帰化各国韓国人だけだ」とあちこちで報道されていました。
A敦子 |  2016.12.30(Fri) 11:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4202-c0fded72

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |