2016.09.28 (Wed)


蓮舫二重国籍問題を維新の党が国会質問


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

自民、問題だらけの蓮舫代表で総選挙を歓迎か

 蓮舫民進党代表の二重国籍について国会で追及すると約束していた維新の党の馬場幹事長が、今日の国会で約束どおりガソリーヌ山尾の問題と併せて安倍首相に是正を迫った。
これを皮切りに、今後予算委員会などで問題追及が始まることだろう。
しかし、なぜか産経以外の各紙は馬場発言をスルー。
もう蓮舫二重国籍問題は無かったことにしたいようだ。

産経ニュース(2016/9/28)
【衆院代表質問】
「二重国籍者が外交に携われば、国益が損なわれる」
維新・馬場伸幸幹事長が民進・蓮舫代表に“ロックオン”

 日本維新の会の馬場伸幸幹事長は28日の衆院本会議で、民進党の蓮舫代表による日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題と山尾志桜里前政調会長の政治資金問題などを取り上げ、安倍晋三首相に是正を迫った。
 馬場氏はまず、山尾氏の政党支部が公職選挙法に抵触する可能性がある選挙区内の有権者への花代などの支出をしていた問題を紹介し「事実上の選挙買収」と断言。「政党支部からの選挙区内の寄付を禁止すべきだ」と述べた。
 さらに、蓮舫氏の問題をめぐっては「二重国籍者は外交官になれない。日本と外国の2つの国籍を持つ者が外交に携われば、わが国と当該国で利害対立があれば、国益が損なわれる恐れがあるからだ」と発言。「二重国籍者に、国政選挙での被選挙権などに一定の制限を課すべきだ」と主張した。
馬場氏のこれらの主張に、首相は「各党各会派で議論を」などと述べるにとどめた。


(引用終わり)

安倍首相は民進党などの野党を無用に刺激しないためにあからさまに賛同しなかったが、内心は馬場幹事長に賛同しているに違いない。

一方、反日メディアのゲンダイが早くからこの問題について維新の会をボロクソに叩いている。
ゲンダイの立ち位置が分かりやすくてよろしい。

日刊ゲンダイ(2016/9/10)
二重国籍禁止法案提出言い出す「日本維新の会」の的外れ

 ホントにロクな政党じゃない。国会審議中に他党議員を「アホ」「バカ」と罵倒する議員が所属する「日本維新の会」で、幹部から、またハチャメチャ発言が飛び出した。民進党の蓮舫代表代行の「二重国籍」報道に絡み、国会議員や国家公務員らが日本以外の国籍を持つ「二重国籍」を禁じる法案の提出を検討――と報じられたのだ。
 発言したのは馬場伸幸幹事長。8日、都内で記者団に対し「国政に携わる者が二重に国籍を持つことはあってはならない」と言い、国籍法や公職選挙法などの改正で対応する考えを示したという。
 同じ野党の民進党を批判する発言を繰り返している馬場幹事長。今度も「ほらキタッ」と飛びついたのだろうが、よくよく考えると内容はデタラメだ。聖学院大教授(憲法・フランス法)の石川裕一郎氏はこう言う。

「(馬場議員の発言に対しては)私以外にも多くの法律家が異論を唱えていますが、ブラジルなど国籍離脱を認めていない国の国民が日本国籍を選択して二重国籍となった場合はどう対応するのでしょうか。日本政府はその国に内政干渉して国籍剥奪を強制するつもりなのでしょうか。あるいは極論ですが、二重国籍を持つ日本人に対し、当該国が公務就任を妨害するためにワザと国籍離脱を認めない、というケースも考えられます」

こんな問題だらけの法案を秋の臨時国会にも提出する、というからのけぞってしまう。そもそも蓮舫の国籍問題だって、国政選挙に出馬する際には都選管に戸籍謄本を提出してチェックを受けている話だ。別にどうってことない。それをネチネチ突いて難癖をつけようとするから、支離滅裂になるのだ。安倍“補完勢力”の正体みたりである。


(引用終わり)

 聞いたことも無い大学のセンセイのコメントを引用して蓮舫代表を擁護している。
国籍離脱を認めないブラジル国籍の人間が国会議員になったらどうするのかというのである。
例外中の例外を取り上げた極論である。
日本政府がブラジル人のために例外的に認めている二重国籍を引き合いに出すとは卑怯である。
こんなセンセイに教授などと名乗ってもらいたくない。
もっともテレ朝「報ステ」の木村草太コメンテーターのように憲法や法律の専門家にはガチガチ左で碌な者が居ないという証左でもある。

「蓮舫だって都選管に戸籍謄本を出してチェックを受けてる」とゲンダイは言うからのけぞってしまう。
二重国籍というのは日本の国籍と外国籍が二重ってことだ。
日本国籍が無ければ二重になることははあり得ない。

もっともこの問題を最初に指摘した八幡和郎氏はアゴラで⇒「蓮舫二重国籍の重大新事実!日本国籍を選択してなかった!」と書いている。

 アゴラの池田信夫氏は9日までに蓮舫を追い落とせば、「参議院東京選挙区で田中康夫氏が繰り上げ当選するので、維新としてはあと2週間が正念場だ」そうだ。
繰上げ当選が「なんとなく、クリスタル」の田中康夫ではなんとなくゾッとしないが・・・

⇒アゴラ(2016/9/27)
蓮舫代表は国会で「説明責任」を果たせ(池田 信夫)


池田氏は維新の党の「蓮舫法案」に自民党は賛成しないと予測しているが、来年早々とも噂されている衆院総選挙まで民進党代表であって欲しいと願っているからだろうか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:22  |  民進党の正体  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

与党はレンホーを解散直前まで泳がせて、衆院選でミンジン党ごとまとめてスキャンダルやネガキャンで一気に葬り去るつもりだろうな。
 |  2016.09.28(Wed) 23:50 |  URL |  【コメント編集】

蓮舫だけじゃないし、与野党に
親やその親が南北挑戦でシンパシー感じて売国、とかいるだろう
戦前も帰化人が悪さをしたこともある

南北挑戦よりもまず日本を大切にさせる誓いをさせる
とかしないとなあ・・・
 |  2016.09.29(Thu) 02:36 |  URL |  【コメント編集】

たとえば国会議員の赤坂洋子さんを、国会や公の場で「洋子さん」とだけ言っていたことになります。皆さんは、姓は蓮、名は舫と疑問を持たず思い込んでいたのです。名だけ呼ばれることを妙に感じないのも理解しがたいことです。
今後は「村田さん」と言いましょう。

にこにこ大百科に記載されてる蓮舫記事ーーhttp://dic.nicovideo.jp/a/%E8%93%AE%E8%88%AB
概要
本名は村田蓮舫(むらた れんほう)。女性。既婚者で、フリージャーナリストの民主党員との間に2人の子供がいる。
台湾人の父と日本人の母をもち台湾人として生まれ、後に日本国籍を取得した二重国籍者。父方の祖母・陳杏村は戦前に国民党のスパイとして活動していた人物であり、戦後は日本の政財界を巻き込み数々の贈収賄事件を起こした。

言行
蓮舫が嫌われる理由の一つに、日本の国会議員であるにもかかわらず中国の味方としか思えない行動がある。
事業仕分けの際、防衛費を削減するために取り巻きと共に89式小銃の値段をあげつらい、自衛隊の装備品を中国製にせよと防衛省担当者に迫った。国防の重要性をほんの少しで理解していれば決してあり得ない発言である。
同じく事業仕分けの際に「2位じゃだめなんですか?」でよく知られたスーパーコンピューターの仕分けであるが、その後とある国がスパコンの計算能力で世界一になった。蓮舫はこのことを国会で片山さつきに問われたが、答えることができなかった。この国こそ何を隠そう中国である。
日本政府は尖閣諸島をわが国固有の領土として、領土問題は存在しないとする立場を(民主党政権時代を通じて)一貫して保っている。しかし蓮舫は尖閣諸島に領土問題が存在するという重大な失言をした。この失言で得をするのは中国(と台湾)だけであり、蓮舫は発言を撤回に追い込まれた。
二重国籍であることが発覚した際、「台湾は国ではない」と中国の立場を鮮明にした釈明をした。これには台湾の与野党マスコミ世論の各方面から「裏切者」「売国奴」と非難が相次ぎ、台湾政府は日本政府に抗議せよと主張する政治家まで現れるなど国際問題に発展しつつある。

「テレビ用大臣」という民主党の重鎮による呼び名が指し示すように、テレビ映えすることからマスコミの覚えめでたい人気者である。一方、ネットやニコニコでは後述の数々の矛盾した言動から他の民進党議員同様嫌われている。
 竜胆干城   |  2016.09.29(Thu) 17:11 |  URL |  【コメント編集】

★私は政治的指導者である

私は政治的指導者である。自民党も民進党も共産党も単なる「政治屋」に過ぎず、権力をむさぼるだけの無能者に過ぎぬ。私には夢がある。私がこの国をつかさどるとき、私は皆に真実を教えるつもりだ。私はアメリカを即刻出ていかせ、中韓に対し望ましい関係を構築し、我々で国を守ることのできる国家を作りたい。そして国民は一人ひとりが平和を夢見る空想家ではなく、真に危機が目の前にあるのだとうことを教え諭したい。この国は西洋をも超え、世界一になれるすばらしさがある。もし先の大戦を引用して現状維持を説く者がいれば、彼はアメリカの犬である。もし日本に軍隊のいらぬという者があれば、彼は同胞を殺されたがっているのだ。私は彼らの幻想を壊す。日本は強くならねばならぬ。人種差別、政経癒着、少子高齢化、都市一極集中、低次元の教育水準など、自民党はこのまま日本を破滅に追い込む問題を無視し続けているが、私ならば腐った因習を打破して解決せしめるだろう。日本は真に賢くならねばならぬ。理想を強く持て。もし私を信ずるならば力がほしい。私は唯一の指導者である。
守善本願 |  2016.09.29(Thu) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4085-63eebe9c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |