2016.09.27 (Tue)


自衛隊員への感謝の拍手 なぜ悪い


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2
鳩山政権でもやったスタンディング・オベーション

安倍晋三の昨日の所信表明演説の中で、「海保・警察・自衛隊員に今この場所から心からの敬意を示そう」と言ったところ、自然発生的に自民党議員が全員立ち上がって拍手した。
なんとも麗しい光景ではないか。

安倍首相
「そして、我が国の領土、領海、領空は、断固として守り抜く。強い決意を持って守り抜くことを、お誓い申し上げます。現場では、夜を徹して、そして、今この瞬間も、海上保安庁、警察、自衛隊の諸君が、任務に当たっています。極度の緊張感に耐えながら、強い責任感と誇りを持って、任務を全うする。その彼らに対し、今この場所から、心からの敬意を表そうではありませんか」


 それを民進党をはじめるとする野党がケシカランと抗議した。
なんとも不可解である。
野党の議員たちは自衛隊の日頃のご苦労に対して感謝する気持ちがないのか。

自民党議員は安倍首相の演説が素晴らしいといってアメリカの議会に倣ってスタンディグ・オベーションしたわけではない。

それをいうなら、民主党に政権交代した時にルーピー鳩山の演説が終わった時、民主党員は全員スタンディング・オベーションをしたではないかと産経新聞が噛み付いている。

まさしくブーメランがまた飛んだのである。

産経新聞(2016/9/27)
安倍晋三首相演説、異例のスタンディングオベーションで中断 自衛隊などへの敬意呼びかけ
自民議員応じる 野党は「異常な光景」と批判

 安倍晋三首相が所信表明演説を行った26日の衆院本会議の最中に、自民党議員の多くが立ち上がって拍手を送る一幕があった。首相が国境警備などに携わる海上保安庁や警察、自衛隊に対し「今この場所から心からの敬意を表そうではありませんか」との呼びかけに応じた。首相も演説を中断して拍手した。拍手は、大島理森議長が「ご着席ください」と制止するまで約15秒間続いた。
 衆院本会議の首相演説が拍手によって中断するのは異例。本会議後の自民党役員会でも話題となり、議員歴36年の高村正彦副総裁が「演説の最中の『スタンディングオベーション((立ち上がっての拍手喝采)』は自分の経験上も初めてのことだ」と述べた。記者会見で高村氏の発言を紹介した二階俊博幹事長は「(高村氏は)興奮気味だった」と語った。
 党幹部によると、党としてあらかじめ拍手を予定していたわけではなく、若手議員を中心に自然に発生したという
ただ、民進党などの野党からは批判的なヤジが飛び出した。日本維新の会の馬場伸幸幹事長は本会議後の記者会見で「私も本会議場の中にいて異常な光景だった」と批判した。馬場氏はまた、「自画自賛のためにやっている。こういうことは避けていかないと、立法府の議論ということにはならない」と注文を付けた。
衆院本会議でのスタンディングオベーションは旧民主党政権でも例があった。政権交代直後の平成21年10月26日、当時の鳩山由紀夫首相が初めて行った所信表明演説を「ぜひとも一緒に新しい日本をつくっていこうではありませんか」と締めくくった際、同党議員が総立ちになって拍手を送った


(引用終わり)

自衛隊員に対するスタンディグ・オベーションだとなぜ書かないのか。
民主党のようにルーピー鳩山に対するスタンディグ・オベーションではないのである。

産経新聞(2016/9/27)
海保や自衛隊への感謝「みんなあると思う」と麻生太郎財務相
首相演説中の拍手喝采に理解

 麻生太郎財務相は27日の閣議後会見で、26日の衆院本会議で行われた安倍晋三の所信表明演説の最中、自民党議員によるスタンディングオベーション(立ち上がっての拍手喝采)が起こったことについて「(海上保安庁や自衛隊などが人手不足の中で)極めて厳しい対応になっていることへの感謝はみんなあると思う」と理解を示した。
 スタンディングオベーションは、安倍首相が海上保安庁や警察、自衛隊に「今この場所から心からの敬意を示そうではありませんか」と呼びかけた後に起こった。
麻生氏は、震災からの復興のほか、南シナ海問題や北朝鮮の核実験などを受け、海上保安庁や自衛隊などが「人手の絶対量が足りず、常時非常事態みたいな対応でローテーションを組んでいる」と説明し、「今置かれている状況に国会議員も意外と理解があるんだな」との見解を述べた。


(引用終わり)

麻生さん、理解できない国会議員もいるのである。

産経新聞(同上)
野党、衆院議運理事会でスタンディングオベーションを改めて批判

 民進党などの野党は27日の衆院議院運営委員会の理事会で、安倍晋三首相が26日の衆院本会議で行った所信表明演説の最中に、自民党議員によるスタンディングオベーション(立ち上がっての拍手喝采)が起きたことについて、「異常だ」と改めて批判した。自民党側は「議論が止まったのはいいことではない」として、政府に対し、野党から抗議を受けたと報告する方針を伝えた。
 佐藤勉委員長(自民)は理事会後、記者団に対し「申し合わせてやったのではなく自然発生的に起こった」と述べた。


(引用終わり)

「自然発生的に起こった」のなら致し方ないのではないか。
むしろ一緒に立ち上がって自衛隊員への謝意を表しない野党議員の方がおかしい。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:46  |  国会より  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★二階幹事長「総理への拍手」

安倍首相演説中スタンディングオベーションについて二階幹事長、記者会見

正)https://www.jimin.jp/news/press/chief-secretary/133179.html

>総理の並々ならぬ外交の活躍に対して皆のよくやって下さったという拍手を持って労をねぎらったということです。

>スタンディングオベーションがどうだこうだという程度の問題ではないです。もっと優れた、もっと皆、総理に対する信頼がああいう形になって表れたことであって(以下略)
 |  2016.09.27(Tue) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

まあ、自衛隊への感謝で、スタンディングオベーションは、

別にかまわんけど、

本当に、自衛隊に感謝してるなら、

とっとと、ネガティブリストにしろよ。

それとも、自衛隊員に犠牲者でなきゃできないのか。
英 |  2016.09.27(Tue) 21:21 |  URL |  【コメント編集】

★「国会は神聖な場」…ですね

拍手が悪いのではなく、日本国国会の場合は
「スタンディング・オベーションは
演説が終わってからにしましょうね」

という礼儀作法の問題では?
騒ぐほどもものでもないと思います
匿名希望 |  2016.09.27(Tue) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

 あの場面でのスタンディングオーベーションのどこが問題なのか全く理解できない。
 ただ、自衛隊に感謝しようという提案にどこまで本気で賛同しているのか、今の自民党議員たちの本音は判らないけれど・・・

 野党の何にでも難癖をつける下司な根性はともかくとして、小泉ジュニアの言はいただけない。
 自分も立って拍手したにもかかわらず、後で反省する態度を示して良識のある風情を装う、”エエカッコするんじゃないよ”と信用ならない奴だと益々嫌いになってしまった。

 
tbsasahinhk |  2016.09.27(Tue) 22:44 |  URL |  【コメント編集】

★Re: 「国会は神聖な場」…ですね

> 拍手が悪いのではなく、日本国国会の場合は
> 「スタンディング・オベーションは
> 演説が終わってからにしましょうね」
>
> という礼儀作法の問題では?
> 騒ぐほどもものでもないと思います

ちだから安倍総理の演説に対するスタンディングオベーションではないということです。
演説が終わってから自衛隊の皆さんに拍手する?
ちょっと間が抜けていない(笑)
ponko2007 |  2016.09.28(Wed) 00:17 |  URL |  【コメント編集】

何の問題もない。応じない方がよほど問題ではないか。
自然発生・・・・・素晴らしい。
応じない態度には感謝がビタイチモンないのだということがよく分かる。

進次郎君は民進党か維新に移籍しなさい。
竜胆干城 |  2016.09.28(Wed) 02:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4082-87d2c21e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |