2016.09.07 (Wed)


嘘に嘘を重ねる蓮舫議員


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

31年前に台湾籍を放棄したと蓮舫

 二重国籍の疑いで渦中にある民進党・蓮舫議員のニュースをNHKは今朝初めて報道した。

NHKニュース(2016/9/7 5時56分)
民進党 蓮舫代表代行 改めて台湾籍放棄の手続き

民進党代表選挙に立候補している蓮舫代表代行は、6日に記者会見し、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」になっているのではないかと一部で指摘されたことについて、台湾籍を放棄した確認がとれていないとして、改めて手続きを取ったことを明らかにしました。
民進党代表選挙に立候補している蓮舫代表代行は、父が台湾の出身、母が日本人で、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」になっているのではないかという指摘が一部で出ています。
これについて蓮舫氏は、6日に高松市で記者会見し、「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。このことによって私は日本人となった。日本国籍を日本の法律のもとで選択しているので、台湾籍は有していない」と述べました。
一方で、蓮舫氏は「31年前に、父と一緒に東京にある台湾の窓口に行って、台湾籍放棄の手続きをしたが、言葉がわからず、どういう作業が行われたか、全く覚えていない。改めて台湾に確認を求めているが、今なお確認はとれていないので、台湾籍を放棄する書類を提出した」と述べました。


(引用終わり)

蓮舫は31年前に父と一緒に台湾籍放棄の手続きをしたことは記憶にある。
しかし言葉(台湾語)が分からなかったので、やりとりは覚えていないと述べた。
これは嘘だろう。
父とは日本語も出来た筈だから、どんなやりとりが行われたか尋ねなかったのか?
その時、本当に台湾籍放棄の手続きをしたのなら、台湾籍を放棄する書類を出す前に31年前の手続きを糾すべきではないのか。
どうやら蓮舫は嘘に嘘を重ねてみずから墓穴を掘っているように見える。

【追記】
産経新聞も納得せず、蓮舫議員の説明責任を求めている。

⇒産経ニュース(2016/9/6 23:53更新)
【民進党代表選】
「二重国籍」疑惑の蓮舫氏 ぶれる発言、首相狙う資格にも疑問符


2016090702.jpg

 民進党の蓮舫代表代行が6日、台湾籍を除籍した時期を「確認が取れない」として除籍手続きを取った。蓮舫氏は「二重国籍」の状態のまま、首相の座を狙う党代表選(15日投開票)を戦っていた可能性もあり、首相の資質の根源に関わる国籍に無頓着だったのは致命的といえる。また、蓮舫氏は旧民主党政権時代、国家公務員を指揮する閣僚を務めており、過去の職責の正当性も問われそうだ。
 「31年前、17歳で未成年だったので、父と東京で台湾籍の放棄手続きをした。ただ、私は(当局とのやりとりに使った)台湾語が分からない。私は台湾籍放棄の手続きをしたと『父を信じて』今に至る」
 蓮舫氏は6日、高松市で行った記者会見で、自身の疑惑についてこう釈明した。台湾籍を「放棄した」との認識は、当局とどのような会話を交わしたか分からない父の記憶に頼っていたことを明らかにした。
 最近の発言もぶれている。蓮舫氏は3日の読売テレビ番組で、台湾籍を「抜いている」と断言し、時期については「18歳で日本人を選んだ」と語っていた。
 しかし、6日の会見では「17歳」と修正し、「台湾に確認を求めているが、いまなお、確認が取れない。31年前のことなので少し時間がかかる」と発言が後退した。蓮舫氏をめぐる疑惑は8月以降指摘されていたが、6日になってようやく台湾籍の除籍手続きを行った理由も要領を得ない
政権交代を標榜(ひょうぼう)する野党第一党の民進党代表は、国民の生命に最高責任を持つ首相を目指す立場でもある。その代表選に出馬する際、首相としての資質に関わる国籍の確認をなおざりにしていたことは、民進党内にも「政治生命にかかわる話。想像以上に深刻でショック」(閣僚経験者)と衝撃を与えている
 蓮舫氏は平成16年から参院議員を3期務めており、22年発足の菅直人内閣では行政刷新担当相として入閣した。公職選挙法上、国会議員の被選挙権に「二重国籍」は影響しないが、国家公務員を指揮する閣僚として、他国籍を持ちながら職務していたならば、資質が批判されるのは必至だ
 代表選で蓮舫氏と争う玉木雄一郎国対副委員長の陣営幹部は「ウソを重ねているように映る蓮舫氏に代表の資格はない」と断言。前原誠司元外相の陣営幹部も「きちんと説明すべきだ」と追及する構えをみせる。
 蓮舫氏は会見で「日本人であることに誇りを持ち、わが国のために働きたいと3回の(参院)選挙で選ばれた」と語った。だが、なぜ日本国のトップを目指す際に「二重国籍」の有無をきちんと確認しなかったのか。引き続き代表選を戦うならば、さらなる説明責任が求められる。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

09:20  |  民進党の正体  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

渡邉哲也 ‏@daitojimari 4時間4時間前

個人的には、党の代表になってから、経歴詐称で刑事告発され、公選法違反で失職、公民権停止5年というのが望ましいと思います。 RT @hanasakimasanao: @daitojimari 党の代表選どころじゃなくなりましたねえ


渡邉哲也 ‏@daitojimari 4時間4時間前

渡邉哲也さんがハヤブサをリツイートしました
経歴詐称で公選法違反を問われる可能性がありますよ。有罪になると失職+公民権停止5年 政治生命が終わる


渡邉哲也 ‏@daitojimari 4時間4時間前

公選法で経歴詐称は、「二年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金」であり、有罪になると議員失職+公民権停止5年です。そして、公民権停止中は選挙活動が出来ません。


渡邉哲也 ‏@daitojimari 3時間3時間前

民進党代表選 私は蓮舫議員を応援します。 蓮舫氏が代表になった後、経歴詐称で刑事告発され失職し公民権停止5年になる姿を見てみたい。 そして、それでも代表を辞めず、内ゲバを起こす姿を見てみたいのです。


* |  2016.09.07(Wed) 09:58 |  URL |  【コメント編集】

★CREA 1997 蓮舫

ネット検索すると「(当時の)国籍は台湾」だと雑誌の取材で発言していたことを確認できる画像が多数見つかります。
ブログ読者 |  2016.09.07(Wed) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

蓮舫さんの祖父が伏見宮博義王なら つながっているこころ 2
蓮舫さんのお祖母様・陳杏村は、日本軍に杏村1号、杏村2号と名付けた戦闘機をプレゼントした、上海で有名な軍属ですよね➡http://news.livedoor.com/article/detail/4826130/

日本軍人と懇意になったのか!
通り道 |  2016.09.07(Wed) 15:30 |  URL |  【コメント編集】



中国人は、価値観やモラル、民度などあらゆるものが日本人と正反対。金のためなら見えすぎたうそやホラ、捏造もかまわないのだ。
性質は韓国人と一緒だ。日本が援助し、工場を建てて技術や金を投入してきたことを中心に経済が発展してきたのに、感謝も恩も感じない。
中国共産党の世界革命のために、日本の技術と金を利用することが目的だったのだ。  sony sharp nec fujitsu toshiba
アメリカと肩を並べるようになったから、日本は用済みということだ。だから世界中で反日活動を展開するのだ。
お人よしの日本人が、在日コリアンに手玉に取られていることを見習った中国は、日本を徹底的にカモにしたのである。中韓は価値観や感情が日本人とまったく異なるのだ。
次は襲ってくるのはわかっているのだから、 攻撃されないように準備や根回しをするのは同然だ。
欧米、その他の国には、中国や韓国、朝鮮が、今の世界の価値観や法や倫理を無視した危険思想の国であることを明らかにして、国際的に対抗しなければならない。
中国が日本にとって必要不可欠な国ではない。相手は自由のない共産主義国家で洗脳された人間なのだ。
まともな交渉や商売はできない。まずは天安門事件を再発させて、世界の失敗モデルである共産主義の中国共産党を崩壊させなければならない。

090-5019-原口浩也-7878 |  2016.09.07(Wed) 15:30 |  URL |  【コメント編集】

★【保存版】韓国式クレクレ偽民進党(の各構成員)

【保存版】韓国式クレクレ偽民進党(の各構成員)
-----

①日本国の憲法、法令規則等に完全に違反していることばかりをする且つ公約する[ちなみに、偽民進党(の各構成員)の選挙公約などは、日本国の憲法違反、法令規則等違反のものばかりです]、②第一次資料(事実)に基づかないことばかりをする且つ公約する「韓国式クレクレ偽民進党(の各構成員)」は、日本国の政治、行政、社会などを悪い方向へ混乱させている諸アクターのうちの一つです。
A敦子 |  2016.09.08(Thu) 11:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4051-4e98840a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |