2016.08.05 (Fri)


米国務省に無理に言わせた稲田防衛相の靖国神社参拝


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

マッチポンプの朝日新聞

 米国務省のトナー副報道官は3日の記者会見で稲田朋美防衛大臣の靖国神社参拝について批判的な回答を示したと、日本のメディアが騒いでいるので、米国務省のホームページに当たってみた。

そうしたら、これは記者が無理にトナー副報道官に稲田防衛相の靖国神社参拝に不快感を示したように歪曲したものだとわかった。

トナー副報道官は日本の内政に干渉したくないと答弁したのにも変わらず、記者は執拗に質問を続けて「日本を牽制した」と記事にしたのである。

以下、下手な翻訳をご容赦。
間違っていたらご訂正ください。

⇒米国務省ホームページ

Mark C. Toner
Deputy Spokesperson
Daily Press Briefing
Washington, DC
August 3, 2016

QUESTION: -- a quick question on the Japanese cabinet reshuffling. Do you have any comments, particularly on the defense minister? She’s been seen as very conservative. Both China and Korea have made complaints.


【質問】
日本の内閣改造についての質問です。
特に防衛大臣についての何かコメントはありますか?
彼女は強固な保守派だと言われています。
中国も韓国もクレームをつけています。

MR TONER: No, I mean, look, we’re aware obviously of the new Japanese cabinet. From our perspective, we’re going to maintain, sustain, and frankly, work to deepen our close cooperation with the Government of Japan, and that’s across a range of regional and global issues. And we want to obviously, as I said, strengthen our cooperative efforts. Specific to your question about the defense minister, I don’t want to get into commenting on what we consider to be really domestic politics in Japan.

【トナー氏】
「いや、つまり、よく聞いて下さい。我々は日本の新内閣についてはよく分かっています。
我々の観点からすれば、日本政府との関係を維持し、継続し、率直に緊密な関係を深化しようとしています。
それはアジア地域及び世界の問題でもあります。
そして、いま言ったとおり、我々はその関係を強化したいと考えています。
あなたの日本の防衛大臣に関する質問に限って言えば、間違いなく日本の内政に関する事柄についてはコメントを差し控えたいと思います

QUESTION: Well, in the past she’s made regular visits to Yasukuni Shrine, and when asked earlier today, she did not rule out a visit later this month.

【質問】
「ですが、彼女(稲田防衛相)は過去に靖国神社を定期的に参拝していて、今月の靖国神社参拝の可能性も排除していません」

MR TONER: Sure.

【トナー氏】
「あっ、そう」

QUESTION: And visiting – is visiting the shrine something you would discourage given that you have spoken about --

【質問】
「で、参拝、靖国神社参拝にあなたは以前、失望したと言っていた」

MR TONER: Yeah.

【トナー氏】
「うーん」

QUESTION: -- shrine visits in the past?

【質問】
「過去の靖国神社参拝について」

MR TONER: I mean, I’d just say we continue to emphasize the importance of approaching historical legacy issues with – in a manner, rather, that promotes healing and reconciliation, and that’s always been our position regarding the shrine.

【トナー氏】
「つまり、従来どおり強調したい事は・・・歴史問題へのアプローチの重要性であり、癒しと和解を促進することです。
靖国神社参拝問題についてはそれが我々の立ち位置です」

(引用・翻訳終わり)

これが「米国務省が稲田朋美防衛大臣の靖国神社参拝を牽制した」の朝日新聞の記事になるわけである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:30  |  靖国神社参拝  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

朝日新聞はまさに、売国・国賊・侮日のオンパレード新聞。
朝日新聞の社員は、日本人なのか?
おれた |  2016.08.05(Fri) 13:58 |  URL |  【コメント編集】

私は小学生の頃に交通事故で片目を失ったので、目が悪くもないのに公の場で伊達眼鏡をしている女議員は、好きになれないですね。

本当に目が悪くて、特殊な眼鏡をかけている人がいるわけですからね。

プライベートならいいですよ。
でも公の場でするのは、視覚障害者をちょっとバカにしているような不謹慎な感じを受けますね。

本当に目が悪いわけじゃないけど、洒落っ気、遊びごごろでやってるわけですから。

香山リカやマスコミによく出る女消防官僚など、公の場で伊達眼鏡するのには好感を持てませんね。
 |  2016.08.05(Fri) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

★朝日は、鮮人記者が多数いるのでは?

従ってどうしてもアメリカも反対する側に回っている様に見せかける記事になる。
未だアメリカの場合は、事実上鮮人より甘い表現で婉曲な発言に見える。
日本人の精神的癒しで有る靖国参拝を多くの日本人は、アメリカと特亜の内政干渉としか映らないであろう。
稲田氏は、ことあるごとにドンドン参拝して既成事実化して相手に諦めを教えることである。
そう言う反応がどのように起こるのか観察する必要がある。
katachi |  2016.08.05(Fri) 17:35 |  URL |  【コメント編集】

録画チェックしたら
TBS『白熱ライブ・ビビット!』でも番組終盤のニュースコーナーで、アメリカが稲田の靖国参拝に苦言を呈したというニュースを報道していた。

これが嘘ニュースだったなんて、朝日新聞とTBSは酷いよ。
 |  2016.08.05(Fri) 19:30 |  URL |  【コメント編集】

思い込みが激しい=植松容疑者に似ている精神構造 
ahou |  2016.08.05(Fri) 20:12 |  URL |  【コメント編集】

★これも、アカヒ新聞の韓国式ムリヤリ捏造ですね。

これも、アカヒ新聞の韓国式ムリヤリ捏造ですね。
A敦子 |  2016.08.05(Fri) 20:33 |  URL |  【コメント編集】

★稲田氏を冒涜する連中哀れ!

稲田氏の防衛大臣就任に過剰反応するコメントが多いですね。
蛆虫のように湧いてくる。そんなにシャカリキになって、余程怖いんですかね(笑)
反知性主義者とはこういう人達を指すのでしょう。
ponko |  2016.08.05(Fri) 20:41 |  URL |  【コメント編集】

南京大虐殺、従軍慰安婦を世界的にした朝日新聞の得意技ですね。
こんな新聞を購読し続けている人が未だに居るから困ったものです。
尤も、どの新聞、テレビでも大差ないのでどうにもなりませんね。
左の方への言論は自由で、右の方、例えば日本はいい国だなどと言ったら
袋叩きに合いますから。
おっさん |  2016.08.05(Fri) 20:50 |  URL |  【コメント編集】

はいはい稲田は福井、APAホテル女社長は石川ですね〜
ぽんぽん船に乗ってきたのかな?
手こきボート?まさか泳いできたの?
北朝鮮のEEZミサイルは同胞への祝砲かな?
ぐっさん |  2016.08.05(Fri) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

「支那と南鮮のメディアが必死に攻撃するのは日本にとって間違いなくいい政治家ですよね」と、中学生になるうちの娘が言っていましたwww
 |  2016.08.05(Fri) 22:43 |  URL |  【コメント編集】

★靖国「問題」なんて尖閣問題より無問題

これはと狙いをつけた新閣僚に踏み絵(地雷)を踏ませようとするのは、アサヒが創作したここ何十年来の持ちネタです。
かつては、中韓の高官の懸念や批判や泣き言で効果があると思っていたのかも知れません。それももはやネタばれなので、今は連合軍の米国さまの言質をとって魔翻訳。同盟関係にヒビを入れかねないとも匂わせます。
それを引っ提げて、ターゲットに底意地悪くぶつけるのもパターンです。自分は善意のジャーナリズムを気取ってね。

米は日本の国内問題だよと言い続けている。
ああしろこうしろと禁止項目的に言うわけがないのです。ああしようこうしようとポジティブなことの呼びかけはあるかも知れないけれど、それは別に日本に対してだけではありませんね。

日本が米国政府の言いなりになったとしたら、従米ポチだ、それでも日本は独立国かと声高に批判するんだから、どっちに転んでもアサヒは言論マフィアとして、ノーリスクで実利はちゃっかり得るつもりなんです。
汚い奴らですね。
弓取り |  2016.08.06(Sat) 00:08 |  URL |  【コメント編集】

★むしろ稲田氏だから靖国に行くんじゃないの。

アメリカ、特亜は、やっぱり行ったか!と納得するであろう。
これで取りやめたら特亜、アメリカは御しやすいと見るだろう。
女が筋を曲げないところを見せないと、日本沈没は、見えている。
岸田は、沈没人間だ。
それに女だから、それに対して難癖付けるのは大人げないと思うし稲田氏の反論に返答できないであろう。
時代の変化を見せる時期だ。
katachi |  2016.08.06(Sat) 01:21 |  URL |  【コメント編集】

★戦前の母は、生んだ子もが戦地で日本を守った。

戦争とは、そ言う物と言うのはたやすいが、防衛大臣が、女性と言うのは、大変意味が大きいと思う。
世界の国の防衛大臣が、皆女性であればどのようになるだろう。
戦争の無意味さが討論されるだけだ。
だから女性防衛大臣は、意味が有る。
経済と戦力は、車の両輪に例えられたが、その辺りが男と違う。
違った方向へ向かうんだろう。
母は、毅(つよし)となるだろうか。
防衛大臣に限っての話だが。
katachi |  2016.08.06(Sat) 01:51 |  URL |  【コメント編集】

★憐れなブサヨ

良いブログ記事です。

報道記事にパブロフの犬の如く、
「アメリカ黙れ!」
と大騒ぎする他のブログに辟易する今日このごろ。

大日本帝国陸海軍の戦没者は、
祖国防衛、人種平等、そして植民地解放の殉教者です。
歴史の事実に偽り無し。
桑原 |  2016.08.06(Sat) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

いつも拝見しています。
今回の報道は新聞社(記者)の願望ですよね。特に日本人は舶来信仰が強いので、「海外では」とか「米国高官が」という言葉を混ぜて、言ってもいないことをさも言ったかのように報道するパターンだと思います。
どなたかがエッセイで書かれていたと記憶しているのですが、宗教に関わることについては安易に発言しないのもしくは言葉を選ぶのが国際常識だとか。日本(靖国神社)に関わることであったとしても、他の宗教信仰者からその発言を盾に取られてしまう事があるでしょうし。実際、質問しているのは日本の記者で、しかも記者会見はメインは別の内容だし。確か以前にも同じようなことあってスルーされてた記憶があります。
今回もお約束で、米有力紙や海外紙が同じような事報道するのでは?(報道の発地は何故かTOKYOで日本人記者だったり、自称日本特派員だったり)
毎回毎回同じ事報道していると、逆に皆さん不感症になっていくか逆に実際はと調べてみようと思う人が多くなって、メディア(記者)そのものの首を自分達で締めているような気がします。特に若い世代はネットをツールとして簡単に使用しているようですから。
烏山椒 |  2016.08.06(Sat) 10:10 |  URL |  【コメント編集】

左翼も追い詰められて必死なんですよ。
がん |  2016.08.06(Sat) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

管理人さんありがとう。事実が分ってよかった。
時事通信や朝日や産経が願望記事書いてるから、腹立ったよ。
タヌキのきんたま |  2016.08.06(Sat) 15:43 |  URL |  【コメント編集】

★日本発反日捏造キャチボール

なんと言うべきか、頭のおかしなパヨクが、まず誘導尋問で揚げ足取りをする、それを自作自演で記事に、報道ではなく捏造ならば、もうマスゴミの皆さま、エネルギーが大切なら、意味のない放送というか妄想24時間垂れ流しを止め、1日1時間で大丈夫(笑)
あと、新聞と称する呪文の書いてある紙、森林保護の為に、一枚でいいでしょう、はっきりどの口でお前らが言うです。
政界ウォッチャー三十年 |  2016.08.06(Sat) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/4009-84275328

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |