2016.07.05 (Tue)


自民稲田氏の「日本死ね」批判に民進ガソリーヌ山尾が反論?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

女の戦い稲田氏の勝ち

 自民党の稲田朋美政調会長が「日本死ね」なんて言ってる場合じゃないと日本人の自助努力を促した。
国に任せないでみんなで日本をよくしようという実に真っ当な意見である。

朝日新聞(2016/7/4)
「日本死ね、言っている場合じゃない」 自民・稲田氏

1億総活躍社会はどんな社会ですか? 日本はGDPの200%もの借金を抱える借金大国。あれせえ、これせえ、と言ったってできない。あれかこれか、優先順位を付けてしかできない。それを、あれしてくれなきゃ活躍できない、これしてくれなきゃ活躍できない、国はあれもこれもどれもこれも、やれと。それもできないなら日本死ね、なんて言っている場合じゃないんだと思う。
 みんなでこの国をよくする運動が1億総活躍社会ですね。私たちは、国だけに任せるんじゃなく、自分だけが幸せだけじゃなく、みんなが幸せで初めて幸せだと感じられる民族だ。(札幌市での講演で)


(引用終わり)

「借金を抱える借金大国」を強調するのは財務省に洗脳されている稲田氏の弱点だとしても、国に何でもかんでも頼って自助能力を喪失した最近の日本人に対する強烈なパンチだ。
特に最後の一言がいい。
「(日本人は)自分だけが幸せだけじゃなく、みんなが幸せで初めて幸せだと感じられる民族だ」と。
「保育園落ちたから日本死ね」というルサンチマンは日本人の言葉ではない。

これに対して民進党のガソリーヌ山尾が同じ政調会長として反発している。

⇒BLOGOS(2016/6/5)
安倍政権の本音(山尾志桜里)


 稲田さんが、安倍政権の本音を見事なまでに暴露してくれました。子育て支援は優先順位低く、活躍できない女性は自己責任、国民は政治に口出しせず、国家のために自力で一億総活躍してみせろ、ということなのでしょう。選挙の前にハッキリして良かった。安倍政権の子育て支援・女性活躍のメッキが剥がれた今、私たちが、子どもと女性を支えるために必要な手を打つ責任、引き受けます。

(以下略)

 稲田氏は「子育て支援は優先順位が低い」とも「国民は政治に口出しするな」とも一言も言っていない。
政敵の発言を捻じ曲げて反撃するのは明らかにルール違反だが、これが民進党の常套手段である。

 まあ、ガソリンプリカの不正使用を会計担当者の責任に転嫁して、いまだに弁護士同士が話し合い中だと逃げまくっているガソリーヌ山尾には言われたくないというところでもある。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

21:51  |  2016参院選  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★朝日新聞(2016/7/4)

なんだかんだで、参議院の選挙が近づいて。
朝日がまたまた街角インタビューやら、
アベノミクスを暗に批判し、
民進党・共産党など野党の
応援をしているのを

注意してテレビを見ていると
わかる。
M |  2016.07.05(Tue) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

★マスコミのあっち向いてほい

民共合作。
落ちたら、「選挙に落ちたの私だ、日本支ね!」
当選したら、「自分らが新支配者だ、日本支ね!」
・・・という流れになるに違いないです。どっちも日本の国益にならない。
だから、民共はがんがん落そう、日本人の国だもの。
弓取り |  2016.07.06(Wed) 00:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3955-d4f538d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |