2016.07.01 (Fri)


「憲法は国家権力を縛るもの」は間違い


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

新憲法は日本の国柄を前文に

 憲法とは国の権力を縛るものだ、それが立憲主義だという言葉を憲法学者や左翼は当たり前のように口にするが、それは一面的な言い方で間違っている。
憲法下の国民は納税の義務や教育を受ける義務がある。
つまりギブ・アンド・テイクということだ。
国家=悪だというのは余りにも前近代的だ。

日本国憲法は日本という国の国柄を最初に記述するべきである。
ところが今の憲法前文には・・・

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」

とある。
国際環境が変われば「諸国民の公正と信義」も信頼できなくなることがある。
現に今の東アジアの状況がそうである。
つまり可変なのだ。

時代が変われば憲法も変えるべきなのに、70年も憲法を変えることの出来ない日本国民は阿呆である。

ならば前文は日本の伝統や文化を踏まえた国柄を謳うべきである。
これなら時代が変わろうと変える必要はない。

 国家と国家を形成する国民を敵対的に捕らえようとする左翼思想は間違っている。
個人があり家族があり地方自治があり国がある。
最小の集団である家族をないがしろにする思想は亡国の思想である。
夫婦別姓、婚外子への平等な遺産相続など最近の日本は亡国に向かっている。

国民の幸せを守るために緊急事態法やスパイ防止法など国の権力行使を国民は認めなければならない。

安倍首相はその辺のところは十分理解していると思うが、日本のこころ代表の中山恭子氏がより鮮明に現行憲法の欠点を指摘している。

産経新聞(2016/7/1)
党首に聞く 日本のこころ・中山恭子代表 「今の憲法は日本の精神が入っていない」

2016070101.jpg
他人を思いやる日本人の心が込められた憲法にすると話す中山恭子氏=千葉駅東口前(江田隆一撮影)

 長い歴史の中で育んできた風俗、習慣、文化に息づく日本のこころを大切にしていく、このことをもう一度考えようと訴えていきます。比例代表で300万票の獲得を目指しますが、小さな党なので支援の輪を少しずつ広げていきたい。
 今の経済状態で、消費税率10%に引き上げをしてはいけないと主張を続けてきました。安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」は金融政策ばかりで、財政政策が全く足りていません。公共事業などに資金を投入し、2030年ごろには名目GDP(国内総生産)を750兆円にする経済政策を提案していきます。
 提案する「消費税マイレージ制度」は消費税の一部を政府が積み立て、年金受給時に受け取れます。いろんな政策を考えて温かい社会を作っていきます。
 今の憲法には日本の国柄や精神が入っておらず、自主憲法の制定を目指します。長い日本の歴史や伝統を踏まえた憲法を作らないといけない。 北朝鮮による日本人拉致事件の解決は、個人や民間ではできません。安倍首相自らが指揮を執って救出すべきだと、あらゆる機会を使って言い続けていきます。(住和久)


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:57  |  憲法改正  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★低偏差値、非常識な草案

法律ってのは、
「○○の場合はAです」⇒「○○じゃない場合はAではありません」
なのです。
だから、
「平和を愛さず公正と信義がない国に対しては、武力で攻撃(反撃?)してもいい」
のです。
今までの解釈が一方的なサヨクで間違っていたのです。

また自民党草案のような前文があるのは、今どき北朝鮮憲法と中国共産党憲法くらいです。

もう酷すぎる。作り直してください。
ひかり |  2016.07.02(Sat) 01:18 |  URL |  【コメント編集】

★アメリカが居たから現憲法でも良かった。

前文は、アメリカが駐留して成り立つ。
戦勝国アメリカが、日本を自立させない為に作った現憲法である。
70年もたつとさすがに理念の無い現憲法は、限界を見せる。
当たり前でない事が書かれていれば当然である。
それをアメリカの下で平和であるからこの憲法でOKとはいかない。
トランプが、大統領になれば日本の環境は激変するからである。
チャイナも韓も日本にとって不審国である。全く信用出来ない。
当たり前に我が身は自身で守る事になる。
危機が無ければ真剣に考えなかった日本人もお目覚めの気配である。
チャイナの動きとアメリカの変化は、日本にとって意味を持ってくる。

katachi |  2016.07.02(Sat) 03:50 |  URL |  【コメント編集】

日本のこころを大切にする党を紹介して下さってありがとうございます。
今の政党でまともな政党はこの党だけだと思っています。
この党が提案している、「『消費税マイレージ制度』は消費税の一部を政府
が積み立て、年金受給時に受け取れます」は良く判りませんが、今現在私
は年金生活で、贅沢はできませんが、それなりの生活ができています。将
来のことを考えれば、少子化防止の観点も考えれば、支給年金額の要
素に、子供の数を入れて、ある程度の部分は子供の数に応じた額を加算
するようにすればよいのではと思っています。
おっさん |  2016.07.02(Sat) 07:52 |  URL |  【コメント編集】

「憲法は国民を縛るものではなく、国家権力を縛るもの」   
では国家権力とはなに?  権力を行使する側の政治家も公務員も
国民だよ。  だいたい国家と国民を対立の構図で語ろうとするから
おかしくなる。   そろそろかたよった思想から解放されたら?
par |  2016.07.02(Sat) 10:08 |  URL |  【コメント編集】

★偽民進党、社民党、共産党は、護憲政党でなく、違憲政党かつ破憲政党かつ壊憲政党です。

偽民進党、社民党、共産党は、護憲政党でなく、違憲政党かつ破憲政党かつ壊憲政党です。
-----

公明党、おおさか維新の会、日本を元気にする会は、日本国憲法違反や法令違反の公約を時々掲げていますが、公職選挙法違反の選挙運動をすることは余りなく、所轄警察所長許可なしデモ、韓国式路上等寝転がり道路等封鎖デモなどの道路交通法違反デモをすることはないと思います。

しかし、偽民進党、社民党、共産党は、日本国憲法違反や法令違反の公約ばかりを掲げており、公職選挙法違反の選挙運動をやりまくっており、所轄警察所長許可なしデモ、韓国式路上等寝転がり道路等封鎖デモなどの道路交通法違反デモをやりまくっています。つまり、偽民進党、社民党、共産党は、護憲政党でなく、違憲政党かつ破憲政党かつ壊憲政党です。
A敦子 |  2016.07.02(Sat) 11:53 |  URL |  【コメント編集】

★朝日新聞が韓国に移民すれば、皆んなハッピーになる!

韓国は先進国である。世界の強国である。従って移民を受け入れるべきである。

その移民に相応しいのが、常日頃日本人を見下し、皇室君が代日の丸が大嫌いで、韓国が大好きな朝日新聞社員である。

朝日新聞は、日本で我慢してないで、大好きな韓国に移民て、幸せになって下さい!
さよならサヨク |  2016.07.02(Sat) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

私は結婚式に自民党の区・市・県会・国会議員さんがお越しくださいました。
実家の父は安倍さんを強く支持していますが
自民党による改憲草案については議論が必要だと申します。
匿名希望 |  2016.07.02(Sat) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3946-3e1e70c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |