2016.06.11 (Sat)


中国軍艦の尖閣侵入 話し合いで解決せよと朝日社説


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

朝日は日本の新聞か?

昨日、中国軍艦が尖閣諸島接続海域に侵入したことについて産経と読売の社説は中国を批判したが、朝日新聞はスルーした。
またいつもの後だしジャンケンだと書いたが、その通りだった。

一日遅れの今日になって朝日新聞は社説に書いた。
しかし、中国への批判というより「話し合いで解決すべき」というお花畑の結論だったのには呆れた。
産経と読売は中国を批判したのに対し、見出しからして「尖閣に中国艦 日中の信頼醸成を急げ」である。

「自衛隊の幕僚長は記者会見で『それ相応の対応をする』と発言したが、仮に自衛隊が出動すれば、『軍対軍』で一触即発の事態になる危険が高まる」

戦争は嫌だから自衛隊は出動しないでね!

「政権の意思がどこまで働いていたのか。軍の中枢と現場レベルの意思疎通はできているのか。軍艦の行動が意図的なものか、偶発的だったのかも不明だ」

習近平の意向ではなくて軍部の暴走かもよ。習近平を信じましょう!

「肝要なのは、危機をあおるのではなく、目の前の危機をどう管理するかだ。海上保安庁や自衛隊が警戒を強めることは必要だが、それだけで不測の事態を回避することは難しい」

日本は中国の軍艦が侵入したとあまり騒ぎ立てるのは止めましょう!

「政治、外交、軍事、経済、文化など幅広い分野で、重層的な対話の回路を広げていく必要がある。留学生など市民レベルの交流も、もっと増やしたい」

話し合いが大切だ!
日本にいる中国の留学生や爆買いをしている中国人のお友達と話し合って解決しよう!
市民レベルの交流が大切だ!

中国が何か事をしでかすと、産経や読売は即座に批判の社説を出すが、朝日は必ず一日置いて「まあまあ騒がないで」という社説を出すのはいつものことだ。

中国にお伺いを立てているのではないかとさえ思ってしまう。
そしてニューヨークタイムズかワシントンポストのように他人事である。
現実を認識しないお花畑の平和夢想主義の典型である。

朝日新聞の逆が正しいというのはもはや定説である。
その意味での指針としては役に立つ。

慰安婦問題の捏造報道や押し紙が発覚して朝日新聞は部数を急激に減らしている。
朝日新聞を買う人は馬鹿である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:05  |  -中国  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★同じ道をまた歩くのか?

 朝日新聞をはじめとする左翼系マスコミの論調は、日支事変の勃発前の日本側の論調によく似ていて、日中戦争の誘発を想起させるものだ。
 同じ過ちを何度も繰り返す民族は滅亡する。
 もっと歴史に真剣に学ぶ必要があると痛切に感じている。
 今、中国の挑発に唯々諾々と忍従の態度を採れば、奴らは絶対に押し進んできて、気が付いたら手遅れになって戦争に巻き込まれることは必至である。
 幸い、安倍総理は、当時の幣原総理と少し考えが違うようだから少しはましかもしれない。
tbsasahinhk |  2016.06.11(Sat) 11:21 |  URL |  【コメント編集】

★何を根拠に話し合いをするのか?

日本領と定められているのに根拠無き話し合いは、不毛である。
朝新の書いている事は、何の参考にもならない。
憲法問題しかりである。
日本が、毅然とした態度がとれる国家体制取る事が、国の安寧を計れるのである。
これは、古今東西昔から変わらない。
日本だけが、浮いているからチャイナが、チョッカイヲ出すのだ。
災いの元を作っているのは、日本で有る。
又、朝新の考え方があらぬ紛争を造るのである。
全てシンプルにする事である。
katachi |  2016.06.11(Sat) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

★偏向マスコミが中国の代理政府をめざす

朝日だけじゃない。
毎日も同じ。
東京新聞ももちろん。

しかしね、それが日本を滅ぼすミスリードってものなのを自覚していないお花畑マスコミの犯罪です。

もう犯罪としか言いようがないね。

偏向の何が悪いと
古館やらTBS社長やら
平気で言える言論の自由の日本に甘えて、
中国の軍事侵略に鈍感な日本人をどんどん作ろうと毎日
がんばっている。

きっと
中国が日本を侵略したら、中国にヘツライ
日本の支配者にでもなりたいんだろうね。

このサヨク連中。

朝日・毎日・東京とかが
平気な顔をして偏向している間は
日本は不幸の暗黒世界にいるということ。
M |  2016.06.11(Sat) 12:16 |  URL |  【コメント編集】

シナの言うとおりに報道して、シナ様のご機嫌を取っても、シナに占領され
た暁には、この連中は直ちに処刑されるでしょう。こんな国家を外国に売る
ような人間はシナ共産党は許すはずがありません。そんな状況が出るまで
生きていたいものだ。
おっさん |  2016.06.11(Sat) 14:06 |  URL |  【コメント編集】

じゃあ、朝日よ。

お前が、説得して来いよ。
英 |  2016.06.11(Sat) 14:23 |  URL |  【コメント編集】

世間知らずのお坊ちゃまが世襲して社長になっている
会社ってあるだろうけれども、
そんな会社も番頭格がしっかり
していればうまくやっていける。だか、
朝日新聞とか毎日新聞とか
番頭格まで世間知らずの坊ちゃん社員ってことか。
まあ、つぶれるのを待つしかないかな。
早くつぶれるほうが世のため。
K&G |  2016.06.11(Sat) 15:21 |  URL |  【コメント編集】

★お話し合い❤

じゃ、朝日新聞社長がまず
人民日報の社長と話合いで説得してきてください。
snowdrop |  2016.06.11(Sat) 19:08 |  URL |  【コメント編集】

★re.同じ道をまた歩くのか

・公表された航行ルートでは、中露がぴったりランデブーしていた。
・領海をかすめた中国とは違って
ロシアは堂々と2島の間を突っ切って航行していた。
・中国とロシアは共同訓練を行い、上海機構でも双翼である。
・数か月前から中露は相互協調を呼びかけあっている。
・6月7日にはカザフスタンで民主化クーデターが
中露共同軍によって制圧されている。(あろうことかこの日、日露は沿岸警備隊が共同訓練実施)

「中国だけが悪い」「中露連携はない」
との国内一斉報道は、ゾルゲにやられてコミンテルンの傀儡と化した
戦直前のマスゴミを想起させます。
庄屋 |  2016.06.11(Sat) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

朝日や毎日はずっとこの調子だから、段々腹も立たなくなって来た。それに、中国や南北朝鮮が
話合いできる相手かどうかは別として、安倍晋三さんも、悪法もまた法なりと言って毒を飲んだソクラテスの覚悟もない癖に、立憲主義を尊重すると言って見せている訳で、交戦権も持たぬとする
憲法を尊重するなれば、朝日が言う様に、話合いか降参かしかないことは幼稚園児でもわかろうに!国民の憲法論議の成熟何ぞ待っていたら、国が滅びるぞ!早く憲法を改正を上程すべきだ。何年改憲政党をやったら気が済むのか?何のために国民の税金を使って政治をやっているのだ!政治家や党は独裁的と言われ様が、前衛であるべきなのだから!但し、一つだけ条件がある。低脳や字が読めなくてはダメなのだ。これが充たされない場合はまだ衆愚の方が安全だ。
昭和遥 |  2016.06.11(Sat) 23:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3909-cc88772f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |