2016.05.20 (Fri)


アベノミクスは失敗したのか


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

大卒の就職率が1997年以降で最高

民進党の岡田党首はアベノミクスは失敗したと安倍政権を批判しているが、本当に失敗したのか?

池田信夫氏は・・・

「5月18日に発表された今年1-3月期の実質成長率は、うるう年の影響を除くと0.1%。2015年度の通期では0.8%とも民主党政権時代の2012年を下回る。(中略)
安倍首相もアベノミクスと言わなくなった


と言う。
にも関わらず、⇒「安倍政権はなぜこんなに強いのか」というのが池田氏の本論なのだが、一方では政府の予想を下回ったものの、まあまあという論調もある。

⇒マイナビニュース(2015/5/20
1~3月期の"実質GDP"、2期ぶりにプラス - うるう年でのかさ上げ影響


 内閣府は5月18日、2016年1~3月期の四半期別国内総生産(GDP、季節調整済み)速報を発表した。それによると、物価変動の影響を除いた実質GDPの成長率は、前期比0.4%増の年率1.7%と2四半期ぶりにプラスとなった。個人消費や輸出の増が要因だが、うるう年でのかさ上げの影響を除けば、ほぼ横ばいにとどまる。

(引用終わり)

また朝日新聞は大卒の就職率が1997年以降で最高だと報じている。

⇒朝日新聞DIGITAL(2016/5/20)
大卒就職率97.3% 1997年以降で最高


2016052003(1).jpg

 今春卒業した大学生の就職率は97・3%で、前年同期から0・6ポイント増え、調査を始めた1997年以来最高となった。文部科学省と厚生労働省が20日発表した。2011年に最低(91・0%)を記録した後、5年連続で改善し、これまでの最高だったリーマン・ショック前の08年3月卒(96・9%)を上回った。(中略) 就職率が改善した理由について、文科省の担当者は「景気が良くなって企業側の求人需要が非常に高まっている」と説明。

(引用終わり)

グラフの谷間が民主党政権時代に重なる。
確かに景気は良いとは言えないが、韓国のように大卒者がほとんど就職できずに海外に出て行くというのに比べればまだマシか。
比べる相手が悪いが。

 いずれにしても衆参同時選挙で自民党が圧勝し、憲法改正に向けて一歩踏み出すとともに、大胆な金融・財政政策で景気の回復を実現することだ。

しかし、ここに来て沖縄問題をさらにこじらせる事件が起こってしまった。
元海兵隊員で現在基地に勤務しているシンザト・ケネフ容疑者(32)が沖縄在住の若い女性の命を奪うという許せない事件だ。
被害者の母が「私の手で犯人を殺してやりたい」という気持ちはよく分かる。
自分でも娘が殺されれば、犯人が刑期を終えて刑務所を出てきた所を待ち伏せて殺すと思う。

確かに基地さえなければ起きなかった事件とも言える。
しかし、基地に反対するパヨクがこの時とばかりにこの事件を利用しようとするのも同様に許せない。

朝日デジタル(同上)
元米兵事件「日本政府の責任は重い」共産・志位氏

■志位和夫・共産党委員長

 (沖縄の元米兵による死体遺棄事件に)卑劣な蛮行を強い憤りをもって抗議をする。基地があるがゆえの犯罪であり、事件。米軍はこういう事件が起こると、必ず再発防止、綱紀粛正と言うが、守られたためしがない。基地撤去が最も有効な再発防止策だと言ってきた。それに対して、真剣に取り組んでこなかった日本政府の責任は非常に重い。(20日、記者団に)


(引用終わり)

沖縄二紙も基地撤回を主張している。
琉球新報は・・・

⇒琉球新報(同上)
<社説>米軍属女性死体遺棄 日米両政府に責任 防止策は基地撤去しかない


⇒琉球新報(同上)
「事件は全て私の責任」 四軍調整官、県に謝罪 地位協定適用認める


2016052001.jpg
安慶田光男副知事(右)に頭を下げるローレンス・ニコルソン四軍調整官(中央)とジョエル・エレンライク在沖米総領事(左)=20日午後3時すぎ、県庁6階

6月5日投開票の沖縄県議選や7月の参院選への影響が心配される。

それにしても、今のところ容疑者はシンザト・・・としか報道されていないのが解せない。

2016052002.jpg

どうやら新里という日本人妻と子供が居るらしいが、いかにも外人の犯罪だと強調するためにカタカナを使っているとしか思えない。
カメラもあえて自宅の表札を写そうとはしないのである。

これでは通名報道の逆バージョンではないか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:39  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

アベノミクスについては私は成功していると思っています。失業率はそれ以
前より2パーセント程度低下しています。平均賃金が低下したと騒いでいる
こともありますが、失業率が低下しているので、低賃金の人が増加してい
るわけだから、当然平均賃金は低下します。株価も民主党政権時代の
1.8倍になっています。我が家の資産は民主党政権時代の1.4倍になって
います。このようなデーターを認めなければ議論になりません。原発反対にし
ても同じことが言えます。東日本大震災の際の東電の原発から放射され
た放射線で実際に被害があったとは聞いていません。被害があったのは、
出荷制限をする必要がないのに、出荷制限をして被害が出ています。また
住居を離れる必要がないのに、強制的に移住させられた被害が出ている
だけです。これも実際のデーターを認めずに感情だけで動いているだけのこ
とだと言えます。
沖縄の殺人事件に関しては、痛ましいことではありますが、このために米
軍に出て行けと言うことは言えません。もし米軍が不在になれば、あっとい
う間にシナに沖縄が占領されます。そうなったら、その後の人命がどれだ
け多く失われるかは考えておく必要があります。人命だけでなく、自由がな
くなります。そのことを沖縄の住民は認識してほしいと思います。
おっさん |  2016.05.21(Sat) 08:00 |  URL |  【コメント編集】

★いずれにしても民主党時代よりはるかにマシ

こういうものは成功、失敗で二つに一つというもんでもないと思いますが、
成功した面もあり。
失敗した面もあり。
現在、停滞中。

M |  2016.05.21(Sat) 11:07 |  URL |  【コメント編集】

★マスコミさん。数字には弱いし論理思考ができない?

日本の生活レベルは、衣食は十分です。これ以上、爆発的に向上することはなさそう。家屋間取りの窮屈さ、庭のなさは問題ですが、土地の値段の高さ、それはつまるところ相続税など各種税制に起因すると思います。
これはアベノミクスくらいでは解決できません。
平均賃金の見た目の数値の違いについては、うえのコメントの方が説明されたとおりなのでしょう。アベノミクスを失敗と決めつける新聞なんかは、数字のセンスがないのか。

米軍基地がある。そのため外国人が在日している。そのうちの少数者は犯罪性向があった。日本人が犯罪被害にあった。「米軍出ていけ」
この流れに論理飛躍があることは明らかです。組織的行動責任と個人の行動責任は厳格に分けるべきで。もちろん、元米軍人の犯罪は、軍の命令を受けて犯罪に走ったわけでもありますまい。軍との関連性を犯罪に結びつけるのは無理です。自衛隊員や警察官の不祥事でも、この印象操作があるのは、周知のとおりです。

こんな理屈がまかりとおるのなら、
外国人の流入が許可されている。そのため、外国人が在日している。そのうち少数者は犯罪性向がある。日本人が犯罪被害に遭った。「外国人出ていけ、外国人の人数を減らせ」
も、正当性を持つので、新聞は好意的にポジティブにもっと「外国人は出ていけ」キャンペーン論陣を張るべきですよね。
弓取り |  2016.05.21(Sat) 11:44 |  URL |  【コメント編集】

★資本主義の発展は中間層富裕化の歴史

まず、政府発表の経済指標が大本営で信用できないのが、市場のお約束。

中間層を貧しくしたという面では、失敗です。しかし
「アベノミクスは安全保障」(BYヒラリー・クリントン)ですので
中韓バブルを崩壊させたのは大手柄。

ただし、日本の上層部の、半島大陸との癒着は酷いので
お隣のバブル崩壊の尻拭いをさせられている。

これは、スパイ防止法の制定が遅れていることに起因します。
過去一度だけチャンスがあったが、岸さんはこれをせず
感情的に米軍への恨みを晴らす道を選んでしまった。
今回、安倍さんに賢明な選択ができるか?

また、初めてロシアが「北方領土を『売る』という選択肢はない」と
「売る」という言葉を口にしました。

20兆円で買え!できれば足元を見て底値で買い叩け!
難民や海外インフラで、各種中抜き業者へ横流しするような無駄遣いは駄目。
はるかに国益として、太平洋のシーレーンという
生命線を手に入れることができる。チャンスは今。
 |  2016.05.21(Sat) 13:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3878-4338ea33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |