2016.05.17 (Tue)


民進・山尾志桜里政調会長の愚劣さが止まらない


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

国会のルールも知らずヒステリックな政権批判

 民進党(民主党+維新の党)の山尾志桜里政調会長は桝添東京都知事に政治資金の問題が移ったのを良いことにテマエの政治資金報告書の問題を先送りにして、予算委員会で安倍首相に噛み付いている。
このヒステリックな質疑は見るに耐えない。
「保育園落ちた日本死ね!」の僥倖に味を占め、テレビの後ろに居る有権者を意識しての三文芝居である。

⇒産経ニュース(2016/5/16)
【衆院予算委】
安倍首相が民進・山尾志桜里政調会長に「議会の運営を少し勉強してほしい」
キレた山尾氏は「男尊女卑政権だ!」


 16日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が、質問に立った民進党の山尾志桜里政調会長に「勉強した方がいい」と“忠告”する一幕があった。
 山尾氏は今年1月の衆院本会議で首相が「政策を国民に提案することから逃げて、逃げて、逃げ回っているようでは、国民の負託に応えることはできない」と民進党を皮肉ったことに対し、保育士の処遇改善など議員立法による対案を示してきたことを説明し「なぜ私たちの提案から逃げて、逃げて、逃げまくっているのか」と述べ、首相が審議を拒否しているとの反論を展開した。
 首相が「国会で議論してほしい」と述べると、山尾氏は、首相の意向で環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を巡る質疑が優先的に行われたと主張し、首相が主導して対案を審議するよう求めた。
 これに対し、首相は「山尾委員は議会の運営を少し勉強してほしい。(法案を)国会に一度付託したら委員会で決めることだ」と国会運営のイロハを説明した。
 興奮冷めやらぬ山尾氏は、首相の姿勢を「女性活躍政権ではなく、男尊女卑政権だ」と批判。首相は「誹謗中傷だ。議論をすり替えている。だから議論が軽薄になる」と非難した。


(引用終わり)

最後は「男尊女卑政権だ」と決め付けたが、日本の天照大神は女性であり、山の神も女性であり、日本の家庭も女性を中心に回っている。
日本が男尊女卑の国でないことは自明の理であり、日本の歴史伝統を重んじる安倍政権が男尊女卑でないことも自明の理である。
むしろLGBTを必要以上に声高に叫び、共生を叫ぶ輩こそ性と国の尊厳と損なう輩なのである。

⇒産経ニュース(同上)
民進党・山尾志桜里政調会長の「男尊女卑政権だ」に安倍首相が「だから議論が軽薄」とブチ切れ


 安倍晋三首相は16日の衆院予算委で、保育士の待遇改善をめぐる議論で民進党の山尾志桜里政調会長の批判に対し、「誹謗(ひぼう)中傷だ。だから議論が軽薄になる」などと強い口調で反論した。質疑の主なやり取りは以下の通り。(以下略)

(引用終わり)

 安倍首相は丁寧に答弁しているが、いくら丁寧に答弁しようとも喧嘩を吹っかけて優位に立っているところをテレビで有権者に見せたいだけの山尾志桜里の魂胆だから、無駄である。
いっそのこと、はぐらかす、おちゃらかす、恫喝するなどの戦法で撃退した方がいいのではないか。
もともと、論議して最良の解決案を出すという気はまったく無い民進党の連中だからである。

⇒産経ニュース(同上)
民進・山尾志桜里政調会長の発言は「ヒステリック」
維新・馬場伸幸幹事長が「男尊女卑政権」「日本死ね」を猛批判


 おおさか維新の会の馬場伸幸幹事長は17日の記者会見で、保育士の待遇改善をめぐり安倍晋三政権を「男尊女卑政権」と決めつけて批判した民進党の山尾志桜里政調会長を改めて非難した。「野党は与党のチェックをするのが使命だと理解しているが、昨今の山尾氏の発言はヒステリックな感じだ」と強調。与党に対して「度をすぎた発言や行動については一定の抑止力を考えて懲罰動議を出すべきではないか」と訴えた。
 馬場氏は会見で、民進党を「アホ」などと評したおおさか維新の足立康史衆院議員に対して民進党が懲罰動議を提出したことに言及。「(足立氏には)目くじらをたてて懲罰動議を出してきている。わが身はどうなのかよく考えていただきたい」と強調した。
 馬場氏はまた、山尾氏が「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログを取り上げて注目されたことについても苦言を呈した。
 「国会議員がテレビで放映されている場で『死ね』と発言することが青少年世代にどういう影響を与えるのか。学校ではやって、『誰々死ね』というような一時のブームになっているのではないか」と指摘。その上で「特に山尾氏の発言については厳しく見させていただきたい」と述べた。


(引用終わり)

維新・馬場幹事長の指摘するとおりだ。
追い詰められた民進党(民主党+維新の党)が参院選を前になんとかイメージアップしようと攻撃的な姿勢を示して、いかにも政権が悪く、怯んでいる様な印象を有権者に与えたいだけなのだ。
それほど民進党は追い詰められているということだ。

山尾志桜里に関してもうひとつ許せないのは、高校生の校内での政治活動を認めろだの、教師がおのれの思想信条を教育しても良いだのと、かつての山梨共職員組合のドン・輿石東も顔負けの発言をしていることだ。

もちろんそんな阿呆な発言を記事にするのは朝日新聞だ。

⇒朝日新聞(2016/5/15)
「政治は校内でもタブーにすべきでない」 民進・山尾氏


■山尾志桜里・民進党政調会長
 (昨年)高校生の政治活動(参加)が校外に限って解禁された。でも、校内では政治がアンタッチャブルな領域として、逆の意味で定義づけされてしまったことはすごく残念。
 一議員としての考えだが、政治は校内でもタブーにすべきではない。人にはさまざまな意見があって、先生にも先生個人の意見があって、その意見が正しいかどうかを判断するのは最終的には自分なんだと。そういうリテラシーを分かってもらった上で、学校の先生が政党や特定の政治家の話をしたっていいのではないか。
 学生は「具体名がなかったら、(政治に)興味を持てないよ」と思っている。次のさらなる課題として、政治活動はできるだけ幅広く認めていく。仕切って仕切れるものではないですよ。だって政治は暮らしなんだから。(横浜市での講演で)


(引用終わり)

「意見が正しいかどうかを判断するのは生徒だから、先生がいくら偏向教育をしても構わない」という実に稚拙な主張をしているのである。
「そういうリテラシー」というが、そのリテラシーを教育するのが高校教育だ。
「リテラシー」の使い方が間違っているし、「政治は暮らしなんだから」というのも取って付けた様で整合性が無い。
この女代議士は結局バカなのだと思う。
司法試験を通って検事になったというが、地方を盥回しにされてロクな実績がないと聞く。
まあ口八丁手八町で、その場しのぎが得意の口から出任せ女であることは間違いない。

間違えてもこのような議員が幹部の民進党に投票しないことだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

19:50  |  民進党の正体  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★韓国語常套句「男尊女卑/日常生活もオヤジ中心」は、朝鮮半島および韓国の伝統です。

韓国語常套句「男尊女卑/日常生活もオヤジ中心」は、朝鮮半島および韓国の伝統です。

これに対し、「日常生活は女子中心」は、日本国の伝統です。
A敦子 |  2016.05.17(Tue) 22:53 |  URL |  【コメント編集】

★日本国首相の安倍晋三氏も、日本人男子の御多分に漏れず、奥様のアッキーの御尻に敷かれています。

「日常生活は女子中心」は、日本国の伝統です。

日本国首相の安倍晋三氏も、日本人男子の御多分に漏れず、奥様のアッキーの御尻に敷かれています。
A敦子 |  2016.05.17(Tue) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

司法試験6回目で合格するレベルとはどんなものか?
竜胆干城 |  2016.05.18(Wed) 02:18 |  URL |  【コメント編集】

★山尾は女性の敵

ガソリーヌ山尾のような女が「これだから女はダメなんだ」と言われる原因となる。
こういう女こそが女の敵だ。
おまえは単なるおたんこなすのヒステリーババアだ!

安倍首相は女性がどうのこうのと言っているわけではない。
党の政調会長という立場に似合わぬ国会議員としての見識のなさをたしなめているのではないか?
黒猫 |  2016.05.21(Sat) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3874-856101f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |