2016.05.17 (Tue)


本性現した元NHK国谷裕子


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

パヨクメディアで大活躍!

 今春、NHK「クローズアップ現代」の国谷裕子、テレ朝「報ステ」の古舘伊知郎、TBS「News23」の岸井成格の三人が偶然時期をほぼ同じくして降板したことを指して、安倍政権が圧力を加えた、言論の自由が侵害されたなどとパヨクメディアやパヨク言論人が騒ぎ立てた。

パヨクたちは確信犯なので、被害妄想狂になっているか、あるいは嘘を承知の上で騒ぎ立てているのである。

しかし、岸井成格は相変わらず「サンモニ」のまとめ役コメンテーターとして、キャスターまがいのことをしているし、国谷裕子も一層のびのびと反日活動をやっている。

⇒朝日新聞(2016/5/14)
国谷裕子さんが語る憲法観 木村草太さんと対談


2016051701.jpg
憲法学者の木村草太さん(左)と対談する国谷裕子さん=大阪市北区

 今年で憲法公布70年を迎えるのに合わせ、大阪弁護士会は14日、大阪市北区で記念行事「憲法という希望」を開いた。憲法学者の木村草太・首都大学東京教授と、NHKの報道番組「クローズアップ現代」キャスターを務めた国谷裕子さんが「憲法を使いこなす」をテーマに対談し、政権が掲げる改憲への評価のほか、憲法の価値を問うた。
 国谷さんが報道各社の世論調査などで改憲反対の意見が増えていると紹介すると、木村さんは「国民が関心を持ち、改憲案を吟味した結果。どこの国でも国家権力が憲法をないがしろにすると市民が声を上げてきた」と応じた。
 また、国谷さんは海外で学んだ経験から「日本は憲法に関する教育が乏しい」と指摘。木村さんは「異なる価値観を持った人と一緒に暮らすにはどうするかを考えるのが法教育で、道徳教育より必要。権力の独裁を防ぎ、みんなが共存できる当たり前の社会を実現するため、肩ひじ張らずに憲法論議をしていきたい」と答えた。
 国谷さんは今年3月に番組を降板。この日の対談は注目を集めて応募が殺到し、締め切りより21日早く定員の800人に達した。弁護士会は約1100人の参加を受け付け、会場とは別の2部屋で中継もあった。


(引用終わり)

木村草太といえばご存知の通りテレ朝「報ステ」で安保法制反対、憲法改正反対、安倍政権批判をネチネチと語る憲法学者である。

「憲法教育が道徳教育よりも大切」などとトンでもないことを言っている。
これほど言論の自由が濫用されている日本で「国家権力があ!」などとは片腹痛い。
本当に国家権力が強いのならば木村草太など、疾(と)うに監獄行きだ。

共同通信(同上)
国谷氏「憲法守らせること重要」
大阪弁護士会開催の対

2016051702.jpg
 憲法について考える大阪弁護士会のイベントで対談する国谷裕子さん=14日午後、大阪市

 NHK報道番組「クローズアップ現代」のキャスターを務めた国谷裕子さんと、首都大学東京の木村草太教授が14日、大阪市の弁護士会館で対談し「憲法は国民が権力者に守らせるもの。実現するには国民が憲法をよく理解する必要がある」などと語り合った。
 大阪弁護士会が「憲法という希望」と題し開催。国谷さんは「憲法は高いところに祭り上げられている感覚がある。国民のリテラシー(読み解く力)も乏しいのかなと思う」と問い掛けた。
 木村教授は「違憲の疑いが強い法案を押し通す現象を見ると危機と言わざるを得ないが、そういう時だからこそ国民は勉強できる」と話した。


(引用終わり)

日弁連や弁護士会が赤の巣窟であることは周知の事実である。
憲法がいかに時代にそぐわないものになっているかを議論するのは大いに結構。
しかし、護憲派は憲法の中身を論議しない卑怯者である。
国谷は「憲法は高い所に祭り上げている」というが、祭り上げているのは護憲派の方であろう。
70年間も指一本触れさせないで、解釈を変えようとすると集団ヒステリーを起こすではないか。

「時代が大きく変化し続ける中で、物事を伝えることが次第に難しくなってきた」といかにも安倍政権から言論弾圧を受けているかのような発言をした国谷裕子はパヨク言論誌「世界」にも寄稿している。

毎日新聞(2016/5/9)
クロ現・国谷裕子さんが月刊誌「世界」に書いたこと
山田道子 / 毎日新聞紙面審査委員

 「時代が大きく変化し続ける中で、物事を伝えることが次第に難しくなってきた」。1993年4月に始まったNHKの報道番組「クローズアップ現代」の3月17日の最終回終了後、こんなコメントを残したキャスターの国谷裕子氏(59)。その言葉の意味をそんたくする人は多かったが、国谷氏は4月8日発売の「世界」(岩波書店)5月号に「インタビューという仕事『クローズアップ現代』の23年」を寄せた。
国谷氏といえば、2014年7月の集団的自衛権行使容認の閣議決定後、菅義偉官房長官が生出演した際、国谷氏の重ねての質問に官邸筋がNHKに猛烈抗議、国谷氏は楽屋で涙したと写真週刊誌「フライデー」が報じたことを思い出す。
 キャスター降板の理由ともされるこの“事件”について「世界」に書いている。
 集団的自衛権の行使容認で憲法解釈を変更したことへの違和感や不安をどう払拭するのかという国谷氏の問いに、菅官房長官が答えている途中に放送が終わった。「生放送における時間キープも当然キャスターの仕事であり私のミスだった」と書いた後、続ける。「聞くべきことはきちんと角度を変えて繰り返し聞く、とりわけ批判的な側面からインタビューをし、そのことによって事実を浮かび上がらせる、それがフェアなインタビューではないだろうか」と。
 私が何よりインパクトを感じたのは、国谷氏の文章が「世界」に載ったこと。新聞を含め多くのメディアが取材を申し込んでいただろう中、国谷氏がまず選んだのは反安倍政権の「世界」だった。
 というのもこんな場合、すなわち有名人の節目の独占手記や独占インタビューの場として選ばれるのは月刊「文芸春秋」が多いからだ。
(以下略)

(引用終わり)

 最近は共産党に機関紙アカハタに女優や文化人が投稿して暴力革命共産党の柔和戦術に利用されている。
しかし国谷裕子の場合はパヨク言論誌「世界」を選んだことで確信犯である。
彼女が公共放送であるNHKで長年、陰に陽に反日行為を続けてきたことを見事に立証している。

NHK退職後の活躍(?)を報じているのが、パヨクメディアの共同、朝日、毎日であることもそれを裏付けている。
今後も彼女はNHKを退職するのが遅きに失したと立証するような反日活動を展開していくことだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

10:41  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★エージェント?

国谷女史いよいよ本性全開か?(笑 中共の工作員の可能性あり!!
三郎 |  2016.05.17(Tue) 11:19 |  URL |  【コメント編集】

★NHKもBPOも公的機関は毒物を抱えすぎるぞ。

国谷裕子をよくもNHKは長期間使っていたものだ。
在任中、時々見える親中ぶり。
それでもそれなりに自重したいたのか。

それがNHKを離れ、いよいよ正体を現した。

親中サヨクでした。

政治家をやめて、テレビを降りて本性をさらけだすものはいっぱいいます。
あの香山リカなんか代表的人物です。
でありながらBPOなんかにいたという。

おかしい話です。
偏向者をを最も公的な機関が使っている。

だからNHK解体
BPO解体
外務省・財務省解体
とかが
正当性を持つと思わないんですかね。

M |  2016.05.17(Tue) 12:01 |  URL |  【コメント編集】

なんか都知事選とかに出てきそうな勢いですね・・
次の都知事選は女性候補同士の対決になると思っています
パヨクはこいつを担ぐのかなぁ?と想像してますが
どうでしょうか
      |  2016.05.17(Tue) 12:49 |  URL |  【コメント編集】

外来種を外に放り出すとは何事!!

カミツキガメを川に捨てているのと同じ!

駆除あるのみ…。
 |  2016.05.17(Tue) 12:50 |  URL |  【コメント編集】

★パヨクは自分の理想しか認めない

「異なる価値観を持った人と一緒に暮らすにはどうするかを考えるのが法教育」

日本人は、今でも、共産主義者や麻薬を売り歩く犯罪集団(主に在日)やフランスでカルト認定されている創価と一緒に暮らしています。何が不満なのですか?

日本人は、「半島に帰れ」はヘイトスピーチで「ヤンキーゴーホーム」はヘイトではないという価値観の人とも一緒に暮らしています。その人は国会議員に当選しています。何が不満なのですか?

オタクが言いたいのは 「日本をパヨク中心の世界にしたい。」 ということですよね。

さよならサヨク |  2016.05.17(Tue) 12:56 |  URL |  【コメント編集】

★キムチ疑惑の国谷裕子は、ヘイト抑止法案の「日本以外の国の出身者で適法に居住するもの」に全く該当しません。

キムチ疑惑の国谷裕子は、ヘイト抑止法案の「日本以外の国の出身者で適法に居住するもの」に全く該当しません。

(1)日本国および日本国民を韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトして、(2)対日工作する、帰化在日韓国人疑惑の国谷裕子は、平成28年5月13日(金)に参議院本会議で可決されたヘイト抑止法案の「日本以外の国の出身者で適法に居住するもの」に全く該当しません。
A敦子 |  2016.05.17(Tue) 13:02 |  URL |  【コメント編集】

★韓国語常套句「男尊女卑」および「日常生活もオヤジ中心」は、朝鮮半島および韓国の伝統です。

韓国語常套句「男尊女卑」および「日常生活もオヤジ中心」は、朝鮮半島および韓国の伝統です。

これに対し、「日常生活は女子中心」は、日本国の伝統です。
A敦子 |  2016.05.17(Tue) 13:20 |  URL |  【コメント編集】

★同じ意見の人が話し合っても・・・・・・・・?

竹田恒泰氏や、桜井良子氏も参加して、

意見を論じてほしかった。同じものどおしなんてあまり意味ない。

朝鮮民族って本当に教授になりたがる。

首都大学なんて知らなかった。
蝉 |  2016.05.17(Tue) 17:16 |  URL |  【コメント編集】

【緊急拡散】 パナマ文書に日本の年金発覚!!!! 年金2000億円消失の真相が判明キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
↑そのままで検索。
朝鮮電通といいプロパガンダメディアに支配される酷い日本
「スイス政府民間防衛」で検索

AAA |  2016.05.17(Tue) 18:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3873-af54c468

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |