2016.03.11 (Fri)


高浜原発運転差止め 読売・産経が批判 朝日・毎日は歓迎


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

反日司法の暴走を止めろ

大津地裁が高浜原発の稼動を差し止める判決を出した。
またもや司法の無知と横暴が罷り通った。

日本人は韓国の司法をバカにしているが、日本も酷いものだ。
韓国の場合は政府に阿る判決を出すが、日本の場合は逆に政府に反抗的な判決を出す。
司法の暴走という意味では日本のほうがより深刻である。
司法がサヨクに汚染されている証拠である。

過去に福井地裁と大津地裁が原発の運転差止めを認めた後取り消したり却下している。
これで三度目である。

今回は、地元の福井県の住民ではなくて、滋賀県の僅か29名のプロ市民活動家による運転差止め要求を裁判所が認めたものだ。

 そもそも原発規制委は民主党政権時代に原発廃止を目的に出来たものだが、その規制委の専門家ですら容認した高浜原発再稼動を原発の科学的知見がまったくない裁判官が、避難計画が不十分だという理由だけで再稼動を差し止めるなど狂気の沙汰である。
決して許すわけには行かない。

昨日の社説は読売と産経が司法の判断を批判し、朝日・毎日・東京が歓迎した。

読売新聞社説(2016/3/10)
高浜差し止め 判例を逸脱した不合理な決定

 裁判所自らが、原子力発電所の安全審査をするということなのか。
 滋賀県の住民29人が、福井県の関西電力高浜原子力発電所3、4号機の運転差し止めを求めた仮処分申請で、大津地裁が差し止めを命じる決定を出した。
 重大事故や津波の対策、事故時の避難計画の策定などについて、「関電側が主張や説明を尽くしていない」との理由である。
 原子力規制委員会は、福島第一原発事故後に厳格化された新規制基準に従い、1年半をかけて3、4号機の審査を実施した。昨年2月、合格証にあたる「審査書」を交付し、関電は今年1月に3号機を再稼働させた。
 大津地裁は、規制委と同様、関電に原発の安全性の技術的根拠を説明するよう求めた。関電は、審査データを提出し、安全性は担保されていると主張した。
 だが、大津地裁は「対策は全て検討し尽くされたのか不明だ」として、受け入れなかった。
 司法として、関電に過剰な立証責任を負わせたと言えないか。
 最高裁は、1992年の四国電力伊方原発訴訟判決で、原発の安全審査は「高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」との見解を示した。
 高度な専門性が求められる原発の安全性の判断で、司法は抑制的であるべきだとする判例は、その後の判決で踏襲されてきた
 今回の決定も、最高裁判例に言及はしている。だが、再稼働のポイントとなる地震規模の想定などについてまで、自ら妥当性を判断する姿勢は、明らかに判例の趣旨を逸脱している
 大津地裁が、規制委の新規制基準に疑問を呈したのも問題だ。
 新基準は、第一原発事故を踏まえ厳しくなったにもかかわらず、規制委の策定手法などに対して、「非常に不安を覚える」と独自の見解を示した。原発にゼロリスクを求める姿勢がうかがえる。
 菅官房長官が「世界最高水準の基準に適合するという(規制委の)判断を尊重していく」と強調したのは、もっともである。
 仮処分決定を受け、関電は、再稼働したばかりの高浜3号機を停止する作業に入る。4号機は2月に再稼働したが、直後のトラブルで停止している。
 関電は、大津地裁に対し、保全異議などを申し立てる。それが認められなければ、高裁に抗告することになろう。裁判所には、冷静で公正な判断を求めたい。


(引用終わり)

産経新聞は地裁判断の影響を指摘し、よりストレートに批判している。

産経新聞社説(同上)
【主張】高浜原発差し止め 常軌を逸した地裁判断だ

 またも驚くべき司法の判断である。これでは日本のエネルギー・環境政策が崩壊してしまう
 関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県)に対し、滋賀県の住民が求めていた運転差し止めの仮処分を大津地裁が認めた。
 高浜3、4号機は福島事故を踏まえて策定された新規制基準に合格して今年、再稼働を果たしたばかりである。
 にもかかわらず、運転を差し止めるということは新規制基準と原子力規制委員会の審査を真っ向から否定したことに他ならない。
 仮処分は即効力を持ち、関電は運転を停止する。司法判断での稼働中の原発停止は前例がない
 関電は「到底承服できない」として、速やかに不服申し立ての手続きを行う。一日も早く取り消される必要があろう。
 決定の影響は甚大だ。4月からの電力小売り自由化を目前に、関電の供給計画は全面見直しを余儀なくされ、予定された電気料金の値下げも困難になる。近畿圏での企業活動や生活にマイナスの影響が出るのは避けられない
 原発の安全性をめぐっては、平成4年の最高裁判決で、その適否について、科学的、専門的な知見に基づく行政の合理的判断に委ねるとしている。
これに対し、今回の決定は、政府の新規制基準による安全性確保が合理的かどうかの説明を関電に求め、「主張および疎明を尽くしていない」と断じた。具体的には耐震性能や津波対策、避難計画などに疑問があると指摘した。
 これが理にかなっているといえるのか。高浜原発の強制停止がもたらす電力不足や電気料金上昇など社会的なリスクの増大にも、目をつむるべきではない
 司法判断の不可解さには前例がある。27年には福井地裁が今回と同じ高浜3、4号機に運転差し止めの決定を下したが、8カ月後に取り消した。大津地裁も26年に高浜3、4号機を含む運転差し止めの仮処分申請を却下している。
 高度に専門的な科学技術の集合体である原子力発電の理工学体系に対し、司法が理解しきったかのごとく判断するのは、大いに疑問である
 乱訴が続き、基本計画に基づく国のエネルギー政策や温暖化対策が揺らぐ事態を危惧する。原発政策に対する政府の明確な姿勢を今こそ求めたい。


(引用終わり)

これに対し、朝日・毎日とその子分の東京新聞は反日勢力としてその役割を果たしている。
反アベ3兄弟は仲良く大津地裁の判決を歓迎した。
原発再稼動中止の社会的、経済的損失には目を瞑って、憲法改正反対と同様に、原発反対という偏ったイデオロギーだけを主張し、国民を惑わせ、不幸に陥れるメディアなのである。

朝日新聞社説(同上)
原発事故から5年 許されぬ安全神話の復活


 安倍政権は、福島の原発事故の教訓をできる限り生かしたとは到底言えない。原発政策を震災前に押し戻し、再稼働へ突き進もうとしている。
 今回の地裁の判断は、なし崩しの再稼働に対する国民の不安に沿ったものでもある。安倍政権は、原発事故がもたらした社会の変化に真摯(しんし)に向き合い、エネルギー政策の大きな転換へと動くべきである」

「新たな規制基準を満たしたとしても、それだけで原発の安全性が確保されるわけではない。その司法判断の意味は重い。
 安倍政権は「規制委の判断を尊重して再稼働を進める方針に変わりない」(菅官房長官)としている。だが、事故後の安全規制の仕組み全般について、司法が根源的な疑問を呈した意味をよく考えるべきだ」

  「原発の即時全面停止や依存度低減といった脱原発を求める世論が高まり、先月の朝日新聞の世論調査でも過半数が再稼働に反対している」

 「安倍政権は当初は「原発依存度の低減」を掲げたが、徐々に新たな「安全神話」を思わせる言動が目立っている」

 「安倍首相は13年、東京五輪招致で原発の汚染水状況を「アンダーコントロール(管理下にある)」と世界にアピールした」
  
 「政権と少数の『原発ムラ』関係者たちが、いくら安全神話を復活させようとしても、事故前に戻ることはできない。原発はすでに大多数の国民の、身近で重大な関心事なのである」


(引用終わり)

「安倍政権は」(4回)「政権は」「安倍首相は」(1回)「菅官房長官は」(1回)と6回も出てくる。
要するに反安倍政権のイデオロギーで真っ赤に染まっているのた。

毎日新聞社説(同上)
高浜差し止め 政府も重く受け止めよ


「政府と電力会社は、なし崩し的な再稼働の動きに対する司法からの重い警告と受け止めるべきだ」

「毎日新聞は、避難計画の策定や訓練など事故時の対応が再稼働の条件と主張してきた。今回の決定はこうした考えに沿ったものだ。今後の安全審査にも生かしたい」

「福島原発事故の総括をあいまいにしたまま原発回帰を進めようとする政府に再考を求める決定でもある」

(引用終わり)

朝日も毎日もオレ達が主張して来た通りになったと喜んでいる。
ということは、やっぱりこの判決は間違っているということだ。

⇒東京新聞社説(同上)
高浜原発に停止命令 フクシマを繰り返すな


「再稼働が進むのに比例して、住民の不安は増している」

「繰り返そう。命は重い。危険が差し迫っているのなら、それは断固、止めるべきである」

「再稼働が進むのに比例して、住民の不安は増している。
規制委は、司法の重い判断を受け止めて、審査の在り方を大きく見直すべきだ。
政府は福島の現状も直視して、再稼働ありきの姿勢を根本から改めるべきである」


(引用終り)

朝日・毎日の子分らしく情緒に訴える書き方である。

 なお東京新聞は今日の朝刊で⇒「原発再稼働なくても余力 節電定着、夏の需要13%減」などとノーテンキなことを書いている。
電力不足のために老朽化した火力発電をフル稼働し、新しい火力発電所も増設している。
その設備コストや原料である石油の輸入で国富が失われていることを忘れたのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:18  |  原発再稼働  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 原発事故対策に対する一番の責任は、残念ながら安倍総理にある。
 現在の放射線量基準のふざけた数値を頬かむりし、国民に真実の安全基準を説明しないまま原発再開を推進する政府の不作為が現地復興を遅らせ、風評被害を助長しているからだ。

 またこのような科学的な裁判に、専門家でもない裁判官に裁決させることの問題をおかしいと思わない国民の方にも問題がある。
 判断できる素養のない素人が裁判という茶番で偉そうに裁決できると思う方がおかしいだろう。
tbsasahinhk |  2016.03.11(Fri) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

山本善彦裁判長も橋詰均・中垣内健治・樋口英明・谷口園恵に勝るとも劣らない清々しいほどの悪徳裁判官です。

やつの過去の判決を見て下さい。下水の汚泥に例えて称えてもいいくらい酷いものです。
 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3994.html?sp


悪徳裁判官に関心を持たない国民も悪いのです。
また保守派の政治家で告発を元に国民投票させ悪徳裁判官を速やかに弾劾できる司法制度改革を口にする者が一人もいないのも情けない。
 |  2016.03.11(Fri) 23:54 |  URL |  【コメント編集】

この判決を下した裁判官や朝日新聞、毎日新聞の人々が、原発よりも恐ろ
しい交通戦争で、多数の死者を出している道路を、平気で行き来しているこ
とに驚きお感じます。原発の放射線事故でこの40年間に死亡した人は2
名程度です。この2名もやってはならないことをしていて、放射線に遭い死
亡しました。それに引き換え、交通事故では最近少なくなったとはいえ、年
間5千名近くが死亡しています。更に、負傷者は100万人近くに達してい
ます。この裁判官や朝日、毎日新聞が自動車の生産をやめよと言わない
のが不思議です。東日本大震災の影響で原発から放射線が漏れ、明らか
にそれによる被害が出たとは聞いていません。移転しなくても良いにもか
かわらず、民主党政権が無理やり、居住を禁止し、移転させたおかげで、
移転後の苦労で死亡した人はおられるようですが。広島、長崎の原爆の
後のことを考えれば、原発の放射線など何の関係もないことは想像に難く
ありません。原爆手帳を持った人でも、83歳で元気な男性を知っているし
当時15歳直前で、動員されて長崎の爆心地で数か月がれきの撤去をした
男性も現在85歳で元気だし、その子供も全く異常がないと言う実績をしっ
かり認識すべきではないでしょうか。
おっさん |  2016.03.12(Sat) 08:51 |  URL |  【コメント編集】

★低線量放射能は健康に良い

日本のエネル-ギ-を弱体化し解体することで国家を解体しょうとする反原発左翼に左巻き裁判官がくみする、福島原発事故での死者はいないし、低線量放射能は健康に良いとゆうのが、国際学会の定説になつている。原発を止めてだれが徳をするのか、国際石油メジャ-かな、電力会社は差し止めした左翼に損害賠償訴訟を行うべきだ、国民も国も損害を受けているのだから。
nd2241 |  2016.03.12(Sat) 09:50 |  URL |  【コメント編集】

狂った判決を出す地裁への電力供給停止すればいい。
英 |  2016.03.12(Sat) 12:18 |  URL |  【コメント編集】

裁判に国民として意思表示ができるのは、最高裁判事の国民審査しかあ
りません。次の国民審査の際は全員に✖をつけましょう。何もしないと、
今の裁判を認めることになります。
おっさん |  2016.03.12(Sat) 12:36 |  URL |  【コメント編集】

★反日日本人にする為の洗脳・オルグ

私の左翼時代 ー 洗脳されて革命運動に参加

第一節 : 私の学生運動
第二節 : 反日革命と反日亡国闘争を目指す
第三節 : でっち上げ逮捕後の私の反日亡国闘争
第四節 : 保守主義教育の欠如と洗脳
第五節 : 洗脳の螺旋階段
http://1st.geocities.jp/anpo1945/sennousarete.html

注意 : 参考のいち資料として、このページのみで、他のページは参考にしない方がよろしいかと...
反日サヨクはテロ予備軍 |  2016.03.12(Sat) 13:43 |  URL |  【コメント編集】

原発反対を叫ぶ連中の電気料金は値上げしても良いと思うぞ。
 |  2016.03.12(Sat) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3760-0e07864e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |