FC2ブログ

2008.09.28 (Sun)


日教組つぶしの大臣は要らない!?

小泉氏引退と日教組潰し大臣

小泉元首相の引退について各局が報じている。
しかし、小泉氏の残した業績については、ネガティブな評価が多い。
曰く、地方の疲弊、格差、アメリカの手先・・・
引け際の潔良さを美学として称える一方、次男の小泉進次郎君(27)を立てたことに失望し、世襲だとして非難が集中している。
Ponkoは世襲だからと言って必ずしも悪いとは思わない。
小泉氏の次男はかなりポテンシャルが高い青年とお見受けする。

反日偏向テレビ局の反日偏向番組「サンデーモーニング」は左寄りコメンテーターを揃え、司会の関口宏が最後に「その辺はどうなんでしようか」などと意味不明の締め方をする番組で敬遠していたが、ちょっと覗いてみた。

TBS「サンデーモーニング」(2008/9/28)

田中秀征
「叩き上げでなければ駄目だ。世襲で首相になれる優秀な人は何万人、何十万人に一人しかいない」


これはいくらなんでも極論だろう。
世襲が悪いといって進次郎君を否定する人は、肝炎薬害訴訟原告の福田衣里子さん(27)や女子アナの永江 孝子さん(48)と米国で政治学を学んだ真次郎君とどちらが政治家として期待できるというのか教えて欲しい。

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)氏が小泉政治の功罪の功の部分に初めて触れていた。

岸井
「不良債権処理から最初に手をつけたこと、自民党の古い組織や派閥をぶっ壊したこと、新しいリーダー像を作ったということが大きな功績だ」


不良債権処理で日本経済が立ち直ったのは事実で、それがなければ今の日本は無いという人も居る。
アメリカの手先といわれた竹内平蔵氏も毀誉褒貶が激しい人だが、功労者の一人だろう。

ところが岸井氏は中山国交相の辞任については極めて批判的であった。

インタビューに答えて・・・

中山前国交相
「私は日本の教育の癌が日教組だと思っていますから。日教組をぶっ壊すために火の玉になるんだ


新聞記事でしか読んでいなかったので、この激しい言葉には驚いた。

関口宏
「相当恨みがあるんだね日教組に対して」

岸井
「ちょっと唖然呆然だ。中山さんは戦後教育の間違いだとか何とか言ってるが、言う資格があるのかと思う。この人は物凄く確信犯的だ。国交大臣の枠を越えている。辞任は当たり前、当然だ
日教組潰しの先頭に立つといっているが、そんな大臣は要らない


岸井氏は戦後教育の失敗と日教組の罪については認めていないようだ。
やっぱり毎日新聞、TBSは駄目だ。


日教組と民主党とTBSをぶっ潰せ思う方はクリックを!
****
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

22:30  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/376-7905f52d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |