2016.03.04 (Fri)


安倍首相 辺野古訴訟の和解を指示


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相の遠慮深謀か

 安倍首相が辺野古移設についての沖縄県との訴訟で移設作業の停止を求める和解案を受け入れた。
普天間基地の危機除去や辺野古への移設計画への支障を考慮したためというが理解に苦しむ。

 普天間基地の危険除去、すなわち辺野古への速やかな移設のためには移設作業を停止してはならないはずだ。
訴訟合戦を続けていては普天間基地が固定されかねないというのが表向きの理由だが、果たして安倍首相はどのような遠慮深謀のもとでこの決断を下したのか。

早くも翁長県知事や左翼たちは勝利宣言をしている。

翁長県知事
「地方自治を守るという意味で、代執行訴訟で県の主張に沿った内容だったので和解した」


地方自治を守って国を守らなくてもよいのか!
辺野古移設は変わらないという安倍首相の表明に不快感を示した。

社民・又市幹事長
「工事中断が辺野古新基地建設に反対する多くの皆さんの運動の成果であると受け止め、一定評価する。
国はこれまでの強権的なやり方を反省し、誠実な姿勢で臨むべきだ」

共産党・赤嶺政賢安全保障部会長
「新基地建設を強行する安倍内閣の姿勢が世論の強さに追い込まれ、破綻した。今こそ政府は県民の願いに応え、辺野古新基地建設を断念し、普天間基地の閉鎖・撤去を決断すべきだ」


共産党ってアタマ悪い。

普天間基地を閉鎖・撤去するために辺野古に基地を移設しようとしているのではないか。
もっとも沖縄の全ての基地を撤去し、中国共産党様の侵略を容易にするのが日本共産党の意図ではある。

和解案とは・・・

●いったん和解し工事を中止する。
●国は翁長知事が行った埋め立て承認の取り消しの是正を指示する
●沖縄県がそれを不服とする場合、国の是正指示を取り消す裁判を起こす
●この裁判の結果に双方とも従う


というから、政府側としては急がば回れ、大事の前の小事ということか。
安倍政権としては夏の参院選あるいは衆参同時選挙に全力を投入して大勝利を収めることが最重要課題だ。

慰安婦問題の日韓合意については賛否両論があるが、時間が経つにつれて(今後の成り行きにもよるが)安倍首相の敗北という事でもないと分かってきた。
それと同じことが言えるのではないか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:19  |  沖縄基地問題  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★恐らく

恐らく普天間でトラブルや事故がおきる事態を待っているのでしょう。
それによって、やはり移転が望ましいという空気を作りあげる戦略につなげる腹積もりと観ました。
そもそも、あの街は荒れ地に基地が出来たあとに周辺の住民が移転して成立した人工都市ですからね。
 |  2016.03.04(Fri) 23:49 |  URL |  【コメント編集】

夕方ニュースを見てました。じっと裏読みをしていたのですが、翁長の「地方自治」という台詞を聞いて、いやあな気分になりました。
国の発想と、地方の発想(あればだけど)妥協点を見つけられないのでは。

もうひとつ気になったのは、こんな国政、外交、経済に影響する判断を司法がやっていいのかな、という点。


弓取り |  2016.03.05(Sat) 01:36 |  URL |  【コメント編集】

★杉山審議官発言内容

杉山審議官発言内容 国連のサイトより。 

An Expert said that the answer of the delegation on the issue of comfort women was unacceptable and contradictory. On the one hand, the Government of Japan denied the existence of comfort women, while on another hand, the Government reached an agreement on that same issue. If Japan was so willing to solve the issue, would it send an apology to all comfort women, who had been waiting for their situation to be recognized for over 70 years?

An Expert deplored the lack of understanding of gender violence by the delegation. Was the Government considering the establishment of injunctions and prosecution without complaints? She underlined the importance of Japan investigating and addressing gaps.

Replies by the Delegation

In response to the comments made by an Expert, the delegation explained that the agreement between Japan and the Republic of Korea explicitly confirmed that the issue of comfort women was finally and irreversibly resolved. It was not true that the Japanese Government denied history. The Japanese Government was painfully aware of its responsibilities and offered its sincere apologies and remorse. The involvement of the military with regard to the establishment of comfort stations had been acknowledged in the past. However, the figure of 200,000 persons as the number of comfort women lacked concrete evidence. The expression “sex-slaves” also contradicted the facts, and it was regrettable that a Committee Member had raised points contradicting the facts. - See more at: http://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/DisplayNews.aspx?NewsID=17052&LangID=E#sthash.wTgIqAXI.dpuf

http://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/DisplayNews.aspx?NewsID=17052&LangID=E
 |  2016.03.05(Sat) 02:28 |  URL |  【コメント編集】

★売国奴翁長は詰んでいる

あの腹黒タヌキの安倍首相が勝算もなしに和解に応じるわけがないと思う。

翁長は詰まれたと思う。
翁長に承認の瑕疵を説明しないといけない義務が生じた
そうそう…この人、選挙違反の嫌疑もかかっているんじゃなかったっけ?

また裁判やれば国が勝つのを分かってて知事は和解案を飲んだ。

翁長知事はとりあえず一次的な工事中断にでも持ち込めばOKだが、裁判では全く勝てる見込みない
30年の限定使用に翁長知事が決断すれば、社民や共産などの勢力が翁長とは別の候補をたてて、次の選挙で限定使用容認した翁長もしくは基地建設容認候補が勝って、政府側にしてはスムーズに基地建設出来れば問題なし
今沖縄出身の自民党議員は劣勢だしあまり国と対立してると落選確率もっと上がるから、対立状態であることは避けたい
内容見れば政府に何1つデメリット無い
一時的な工事中断なんて大した影響ない

いったん中止して、手続きやり直すだけだから
ほんと、選挙のための一時休戦
黒猫 |  2016.03.05(Sat) 09:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3749-93af2231

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |