2016.02.28 (Sun)


野合でもいいと田中優子法政大学総長


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

TBS「サンモニ」がなぜか軟化した

 民主党と維新の党が3月に新党を結成することが決まった。
党名や党是や綱領は後から決めるという。
これでは選挙目当ての野合であると誰しも思うだろう。

 しかし岡田民主党代表は「野合で何が悪い」と開き直った。
そして「野合でもいい」とTBS「サンモニ」に出演したコメンテーターの田中優子法政大学総長が堂々と言い放った。

 いや「野合はいけない」と反対するコメンテーターは1人も居ない。
岡田代表は今まで何も決められなかったが、これで良かった。参院選にようやく間に合ったと胸を撫で下ろすコメンテーターもいた。

これでは第2章第4条の・・・


二. 政治的に公平であること

四. 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること


に明らかに違反している。
百歩譲って放送法が倫理規範だとしてもである。

TBS「サンモニ」(2016/2/28)
民主・維新合流へ
どうなる?野党共闘

反日0078

田中優子(法政大学総長)
「わたし今度の選挙はやはりあまり遠くない将来に憲法改正を見据えた選挙になると思うんですね。
それで安保関連法制が焦点になると思ってます。
その選択ってなんなのかというと、ひとつは軍事とか軍事産業を中心にした旧態依然というか旧来どおりの国にしてプライドを持つのか、それとも平和理念とか外交を鍛え上げて世界をリードする新しい国になるのか、という選択なんです。
ですからそういう意味で非常に重要な選択ですから、私はやはり野合と言われてもいいんじゃないかというぐらいの、野党はそこでキチッとした共闘をしければならないと思います」


軍事は「旧態依然」なのか?
そうではあるまい。
むしろ今まで日本が忌避してきたのが軍事であり、軍事産業であり、武器輸出である。

中国が南沙諸島は俺のものだと言って対空ミサイルや爆撃機を待機させ、北朝鮮がミサイルをぶっ放す緊急事態の今、素手で、いや平和理念という理念と外交だけで世界をリードすることなど出来るわけはない。
「外交は軍事力を背景に行なう」というのは古今東西の哲理である。

堤 伸輔(新潮社編集委員)
「岡田代表の決断力の無さでここまで引っ張ってきてしまったけれど、ギリギリの所で間に合ったなという感じだ。これ以上先に行ってたら、おそらく参議院選挙に向けての力の結集は間に合わなかった」

反日0076

大崎麻子(関西学院大学客員教授)
「なぜそもそも強い野党が必要かなと。私はやはり社会の実情に合ったよりよい政策を作っていくのは、やはり与野党がしのぎを削って政策議論をしていくのが凄い大事だと思います」


・・・と現政権の女性活躍政策は十分ではないので野党が対案を出して議論を深めよという。

そのなかで・・・

「今の政権が最初から打ち出してきた女性活躍、女性活躍中心法が出来たりとか、シングルマザー支援、その延長線上の子供の貧困とか、物凄いスピード感で法律とか政策を打ち出していることは凄く素晴らしいと思う

と現政権の政策を高く評価した。

こんなことは「サンモニ」の歴史始まって以来の大椿事である。
番組のプロデューサーは大崎センセイを毒消しに使っている感じだ。

寺島実郎
「アベノミクスでいいのか。アベノミクスで日銀はマネタリーベース、つまり資金供給力を3倍にまで増やして来たが、実体経済は良くない。格差と貧困は広がっている。そういう経済政策に対峙できる基軸を(野党は)持ってるのか。
もうひとつは、外交、安全保障に関して、安保法制的アプローチで日本はいいのか。中国の脅威に対して国家主義、国権主義的な誘惑がずうっと高まって来てるけど、戦後民主主義を積み重ねて日本と言う国をアジアの中でどういう国づくりをしていくのかということをしっかりした基軸でもって野党共闘の中で出せるのか。成熟した民主国家としての選択が迫っている。そういう意味合いにおいて、この合従連衡を虚ろなものにしてはいけないということが凄く重要だと思う」


相変わらず寺島センセの言葉遊びは酷い。
内容の無い無意味な言葉を羅列するのが得意技。
一見、いや一聞、いかにも大層な事を言っているように聞こえるが、何を言いたいのかさっぱり分らぬという不思議。

岸井正格
「その点でいうとやっぱりね。党名をどうするかという事と何と言っても基本理念と基本政策をどうするかという綱領作りに注目していく必要があると思いますね」


だから綱領も出来ていない野党同士が野合しても意味が無いということだ。

しかし、この数週間 TBS「サンモニ」をウォッチングしていると、かなり高市早苗総務相の「電波停止発言」が効いていることが分る。

まず、民主党と維新の党の合流に対する街の意見は、賛成と反対(期待していない)の双方を取り上げたこと。
次に稲田朋美政調会長と山東昭子議員の合流に対する批判コメントの映像を流したこと。
かつてのTBS「サンモニ」ではこのようなことは無かった。
必ず番組の意向を汲んだ街の声を沢山取り上げてそれが民意であるかのように情報操作をして来た。

山東昭子
「信念を持たない人たちの烏合の衆の政党が出来上がる」

反日0077

稲田朋美政調会長
「党名を変えられようが何しようが、一旦 除名した人を復縁させて看板を掛け替えて一体何をしたいのか」


関口 宏キャスターも気のせいがいつもの元気が無い。
年を取ってきたのかもしれないし、古館伊知郎、岸井成格に続いて、次は自分の番かと恐れおののいているのかも知れない。

中国の手先であるかのような反日メディアの反日番組が「萎縮」するのは日本のためにとてもいいことだ。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:43  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★別に「改憲」とか望んでないし。

>わたし今度の選挙はやはりあまり遠くない将来に憲法改正を見据えた選挙になると思うんですね。

じゃぁ改憲に反対します。

安保法がやっと成立したばかりなのに、いきなりその上を行く「改憲」は難しいでしょう。
それに、与党支持者であっても必ずしも「改憲」を望んでいる訳ではないでしょう。
「経済優先」「国民の暮らし優先」の人が殆どだと思います。

民主と維新には現状「安保法反対」と「多文化共生(差別反対)」以外の目玉が無い。
突破口 |  2016.02.29(Mon) 05:08 |  URL |  【コメント編集】

野合党なんかに国の舵取りを任せられっかよ!
国がダッチロールしちまうわ。
憲法に関しては、もはや耐用年数切れでしょう。
元々が欠陥憲法をごまかしごまかし使って来たが、流石に限界越えてます。
 |  2016.02.29(Mon) 06:31 |  URL |  【コメント編集】

戦後レジームからの脱却、しいては「普通の独立国」を望んでいますが、今すぐ「改憲」が出来なくても下地作りのための「周知」は必要だと思います。それこそ根気づよく・・・

いざ、「改憲」が必要な時に国民の意識が変わっていなければ、反日勢力に付け込まれて、それこそ日本人同士の対立や軋轢を生みかねないですし、こちらの常連さんは、今すぐでなくても「改憲」が必要だと思っておられる方が多いと思いますが...

個人的に9条に付いてのコメントを度々していますが、これは、初見さんや、政治に余り興味がなくても、たまたまこちらにアクセスされた方に向けてしています。その辺はご理解して頂ければと思います。m(_ _)m
反日サヨクはテロ予備軍 |  2016.02.29(Mon) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

★野党は、パッチワーク状態。

一つのまとまった柄になれば良いが、不揃いの鎧を着た雑兵スタイルになるんじゃないか。
恐らく無駄に禄を食むだけで、何も生まれないだろう。
だったら選挙で落とせ。有能な日本の心をまもる党に入れて欲しい。
katachi |  2016.02.29(Mon) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

★Re: タイトルなし

> おはようございます
> 本文中、放送法第4条の引用部分につき、「第2項」とあるのは「第2号」の、「第5項」とあるのは「第4号」の誤りだと思われます

ご指摘有難うございました。
訂正しました。
ponko2007 |  2016.02.29(Mon) 13:57 |  URL |  【コメント編集】

昔は国立、公立が左翼の温床(GHQの仕業?)でしたが、法政は学長も何ですな! 安倍総理を叩き切れ?といった北大教授が、今 法政大学教授?とか。
日本は将来 どうなるか? 子供、孫の行き先が恐ろしい! 金で政治を仕切るは華僑(華人)の歴史的事実? 日本はまだ、華僑に侵略されてないが、半島系に仕切られる(もう 仕切られている?) なんとかしないと恐ろしいことになるか?
名前を書いて下さい?? |  2016.02.29(Mon) 18:11 |  URL |  【コメント編集】

左翼の巣、左翼養成大学。犯罪者の協力者養成大学。
名無し |  2016.02.29(Mon) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

とはいえ、共産党の選挙協力は大きい。何しろ600万票が民主・維新の候補に流れるわけですから、公明の700万票は相殺されたも同然です。

これで、自公圧勝→憲法改正は頓挫確実です。
やましろや |  2016.02.29(Mon) 21:33 |  URL |  【コメント編集】

★【画像】電波停止発言に「私たちは怒っています!」民放キャスターが会見

【画像】電波停止発言に「私たちは怒っています!」民放キャスターが会見
http://hosyusokuhou.jp/archives/46965119.html

改憲する時期に尽いては今が好機だと捉えてます。

今を逃せば冷めやすく流され易い我が国の世論と其れに影響され易く反日的左派が多い政治家(自民に於いても)の事ですから、放置されかねないと思います。

一時現実味をおびて居た北方領土返還も今や夢のまた夢、所か忘れ去られている訳ですし
シベリア帰り |  2016.02.29(Mon) 21:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3742-fd3838cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |