FC2ブログ

2016.02.27 (Sat)


菅野 完ってひどいねえ!


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

本質論を戦わせないリベラルは日本を滅ぼす

 最近、スマホに「国会中継最新」さんから国会中継の動画が送られて来る。
そのなかでおおさか維新・足立康史議員の民主党批判が辛辣だ。

「(昨年の安保法制採決の時に)プラカードを掲げたり、暴力を振るったりする野党のやり方は55年体制の亡霊だ。早く止めを刺す必要がある。政策と政策でしっかり論戦をする新しい政治をわれわれおおさか維新の会と与党で作っていく、私はそういう思いだ」

と国会で発言した。
共産党の捏造も国会で摘発。

その足立議員が郷原信郎弁護士を批判したことを批判するニュース記事を読んだ。
長い長い文書を読み下した最後に、筆者は菅野完センセイだと判明した。

 やめ検の郷原信郎弁護士はかつて小沢一郎議員を擁護したりして、政治色が強いことで知られている。
甘利元経済再生の責任を追求する民主党の会合で顧問としてその運動を先導している。
この郷原氏が予算委員会で参考人として招聘され甘利氏の刑事責任を追及をしたことを大阪維新の会の足立康史氏が批判した。
その動画を見たが、発言がやや刺激的な点はあるものの「郷原氏は民主党の応援団」というのは正しい見方である。

産経ニュース(2016/1/25)
【甘利氏疑惑】民主・維新が追及チーム初会合 枝野氏「党を挙げて調査・追及する」


反日0075
甘利経済再生相の金銭授受疑惑を調べる特命チームの初会合で発言する郷原信郎弁護士(右から2人目)=25日午前、国会

ハーバービジネスオンラインは前にも書いたようにハーバードビジネスと間違えやすく紛らわしい。
ハーバービジネスとは何か港湾関係のビジネスでもやっているのか?

⇒ハーバービジネスオンライン(2016/2/27)
全文書き起こしで改めて痛感する、おおさか維新・足立議員暴言の酷さ


「少なくとも日本の今の国会を選出した有権者は、20歳以上だったはず。つまり、大人だ。その大人が選んだ議会に、子供が入り込む余地はないように思える。
だが、いたのだ。日本の国会にも「子供」が」


と最初から感情的で喧嘩腰の菅野クン。

「国会から呼ばれた公述人を『売名行為』という愚」というが、参考人がこの時とばかりに売名行為をすることだってあるだろう。
ましてや民主党とズブズブの郷原センセイは民主党の意向に沿った意見陳述をするのは目に見えている。
それに対しておおさか維新の足立議員は宣戦布告したのである。

「さらには厳重注意となったにも関わらず、相変わらずブログやFacebookで反省の色すら見せない投稿を披露している有様だ。
 これはもう、足立議員を大人として扱うのはかえって残酷なことなのではないか。
 どんな不品行な人物でも、どんなに低俗な人間でも、議員をやる資格はある。しかし、有権者は皆大人である。子供の居場所は、国会にはないはずだ


足立議員が子供なら菅野クンも立派な子供である。

別のブログ記事で丸山議員の「オバマ大統領は奴隷」発言とオバマ大統領の就任演説の両方を文字起こしして、どちらが立派か考えてみようなどと馬鹿な事を言っている。

「事実誤認な見解を得意げな表情で開陳するくせに絶望と職責放棄を臆面もなく開陳する政治家。夢と希望を語り、職責を全うすることを訴える政治家。
 両者のうち、政治家たる資格に欠けるのはどちらであるか、もはや明白であろう」


丸山議員の委員会での妄言とオバマ大統領の格好つけた演説を比べること自体がナンセンスだ。

菅野クンは特定のイデオロギーに犯されていて⇒(「頭の中にヒマワリが咲いちゃってる人」辛坊治郎氏)正しく状況を判断できない。

「草の根保守の蠢動」シリーズで安倍首相と「新興宗教の成長の家」の関連をこじつけて「日本会議」は日本を滅ぼす右翼団体だと断定している。

 しかし日本会議にはPonkoの敬愛する佐伯彰一東京大学名誉教授や長谷川三千子埼玉大学名誉教授、NHK経営委員その他の代表的な保守派がメンバーがいる。

負け犬のように周りでキャンキャン鳴いていないで、佐伯氏や長谷川氏とサシで論争してみたらどうか。
とはいっても「大人と子供」の違いで話にはならないだろうが。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:25  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★菅野完は「元しばき隊」のメンバー(noiehoie)です。

ポンコさん。いつもご苦労様です。
菅野完という人物は「元しばき隊」のメンバーのnoiehoie(ノイホイ)です。
http://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12095632872.html
<菅野完のツイッター>
https://twitter.com/noiehoie
ハーバービジネスオンラインは、扶桑社の関連会社が運営しています。
扶桑社は、「新しい歴史教科書」を作っている会社ですが、こうした所にもパヨク連中が紛れ込んでいるのでお気をつけ下さい。
日本会議千葉八千代支部 |  2016.02.27(Sat) 23:34 |  URL |  【コメント編集】

本日の読売新聞1面

G20声明「市場安定へ政策総動員 財政出動機動的に」

なお、国民の非難囂々な「消費増税」も中止の予感。
突破口 |  2016.02.28(Sun) 09:38 |  URL |  【コメント編集】

【こっち見んな】ヤバイ!韓国が「親日」へとカジを切った模様 ! ! ! 韓国政府「日本自衛隊と韓国軍で軍事情報協定の締結を!」

http://hosyusokuhou.jp/archives/46951222.html
特亜に親日は無いと思え、此の場合も用日と成る
其れを踏まえて正しい表記
【こっち見んな】ヤバイ!韓国が「用日」全開 ! ! ! 韓国政府「日本自衛隊と韓国軍で軍事情報協定の締結を!」

国益にそぐわないのでお断り

親日親日的だけで判断するのは愚かしい。有るのは国益のみ。

マキャベリ「隣国を助ける者は滅びる」
シベリア帰り |  2016.02.28(Sun) 18:11 |  URL |  【コメント編集】

★Re: 菅野完は「元しばき隊」のメンバー(noiehoie)です。

> ポンコさん。いつもご苦労様です。
> 菅野完という人物は「元しばき隊」のメンバーのnoiehoie(ノイホイ)です。
> http://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12095632872.html
> <菅野完のツイッター>
> https://twitter.com/noiehoie
> ハーバービジネスオンラインは、扶桑社の関連会社が運営しています。
> 扶桑社は、「新しい歴史教科書」を作っている会社ですが、こうした所にもパヨク連中が紛れ込んでいるのでお気をつけ下さい。

菅野完の正体初めて知りました。
扶桑社もいい教科書出していると思ったのに。
ponko2007 |  2016.02.29(Mon) 14:02 |  URL |  【コメント編集】

★賛成です!

菅野先生はよく調べられてると感じました。

ですが、最初から感情的な結論ありきでして、事実は事実でよく掘りさげているのですが、肝心の結びの部分がほとんど推論。。。
これをこじつけと言います。

読む方としては苦痛で仕方ありませんでした。

安倍首相は片足右に突っ込んでますが、片足左だと思います。感性の問題なので、個人差はあると思いますが。

同一労働同一賃金などは共産党のポスター記載のスローガンです。

大きな政府=左翼。

安倍政権がですよ?
右傾化政策ですか?

ですがGDPのボトムアップには避けては通れない政策です。現実的です。

小泉政権での負の遺産、小さな政府、を修正している状況です。

12月の靖国参拝は何かに配慮してのことでしょう。

それは日本会議ともとらえることもできるし、本人の意志とも言えます。断定はできません。

歴代自民党首相の思想及び手法、特に吉田、岸、中曽根をよく取り入れているように感じます。

特に思想は岸、手法は中曽根かな、と。

中曽根のオーラルヒストリーにも「大事なところではよく安倍君は相談しにくる」と言ってましたし。

すなわちバランサーなんですよ。

だから野党も攻めあぐねてるんですよ。

冷静な三浦瑠璃氏も「難しい立ち位置の政治家」と評していたように、リアリストであり、それこそが政治家の役割かと思います。

菅野先生、ものごとの一面だけ取りあげて仕掛けるのではなく、もっと多面的に勉強されては?

「日本会議の研究」あなたの悪意が満ち満ちており、大変苦痛でした。
ステルス |  2016.06.06(Mon) 02:39 |  URL |  【コメント編集】

★まるで 小学生

菅野 完 とは

(偏見・自虐・他虐)、軸足のない 独りよがり 永久に研究どまりの人物。

記者会見するには 遠く及ばない半端者。
? |  2016.08.11(Thu) 03:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3741-70d72499

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |