2016.02.16 (Tue)


メディアは萎縮していないと高市総務相が反撃

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

「電波停止」に過剰反応する不思議

 高市早苗総務相が「放送法に違反したテレビ番組は電波停止にする事もあり得る」と国会で答弁して、反日左翼や反日メディアが過剰反応しているのはブザマである。

そのひとつは今日の東京新聞社説。
高市早苗総務相の「電波停止」発言は「政権の脅し」だという。
何をビビッているのか。
後ろ暗いことが無ければ全然問題ないではないか。
ビビるということは、自分達が不当に現政権を批判しているとの思いがあるからではあるまいか。
いやそんな思いはひとかけらも無い反日メディアである。

東京新聞(2016/2/16)
【社説】「電波停止」発言 放送はだれのものか

 放送局に「電波停止」を命じる可能性に言及した高市早苗総務相の発言が波紋を広げている。政権の“脅し”とも受け取れるからだ。放送とは国民のものであるという原点に戻り考えるべきだろう。
 問題の発言が飛び出したのは、八日の衆院予算委員会だった。「放送事業者が自律的に放送法を守ることが基本だ」としたうえで、高市氏は「放送事業者が極端なことをして、行政指導しても全く改善しない場合、何の対応もしないとは約束できない」と答えた。
 放送局に電波停止命令を出す可能性について問われたときも「将来にわたり全くないとは言えない」と述べた。
 確かに電波法七六条では、総務相は一定期間の電波停止命令ができると定めている。テロ参加を呼びかける放送など極端な場合だと高市氏は説明している。
 だが、問題となっている放送法とは、同法四条のことだ。「政治的に公平であること」「報道は事実をまげないですること」などを規定している。
 政治的公平性とは、立場によっていかなる解釈をもとることができる。ある人から見れば、公平であっても、意見の異なる人から見れば、偏向していると映る。およそ判定のつかない、極めて抽象的な概念である。 だから、この四条の規定は、放送事業者が自らの放送倫理、良心に基づいて自律的に守るべき倫理規定だというのが、一般的な考え方だ。そもそも放送法の目的は「放送による表現の自由を確保すること」にあるのだ。民主主義の基礎である。
 戦前・戦中は政府の検閲があり、放送は自由ではなかった。逆に政府や軍部の宣伝機関として利用されてきた歴史がある。戦後の放送法制定時には、その反省に立って、「放送による表現の自由」をうたったのである。
 もし、四条が倫理規定でなく、担当大臣が放送をチェックする根拠法ならば、放送内容が公平なのかどうかを権力側が判断することになってしまう。自由な放送どころか、権力側が放送局を縛る結果となるわけだ
 高市氏の発言が、放送局の現場を萎縮させないか心配だ。「電波停止」という、放送事業者にとって致命的な手段をちらつかせるのは、厳に慎むべきだ。国民に必要な十分な情報と知識を与えるためにも、放送局は毅然(きぜん)とした姿勢を保ち続けてほしい。
 

(引用終わり)

政治的公平性の基準は人によって違うから「極めて抽象的な概念」だという。
これは逃げ口上である。
なぜならば、放送法第4条第第4項は・・・

4 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

とある。
つまりテレビ放送では両論併記せよというのである。
そうでない番組、例えばTBS「サンモニ」、News23、テレ朝「報ステ」などは明らかに放送法違反である。

「国民に必要な十分な情報と知識を与えるためにも、放送局は毅然とした姿勢を保ち続けてほしい」

現在のテレビ番組は」「必要な十分な情報と知識」を与えてくれない。
親会社である新聞社の主張をそのまま垂れ流すから、偏向テレビになってしまうのである。
新聞にはそれぞれのイデオロギーに基づく主張が許されているが、公共の電波帯を国が配分しているテレビやラジオ番組に偏向したイデオロギーは許されない。

新聞より国民に対する影響力が数段高いうえにメディアの既得利権になっているから(いわゆる電波利権)、新規参入を促して活性化する必要がある。

一方で、安保法制については国民への政府の説明が不十分だと反日メディアが批判していたが、それは自分達メディアの仕事であろう。
これほどまでに反日メディアが日本を覆い尽くし、国民が正しい情報を入手できないのだから、政府はNHKを国営放送にして国の方針を国民に説明し、納得させ、慰安婦問題の誤解を海外に向けて積極的に報道すべきではないのか。
またぞろ左翼メデイアは戦前の大本営発表に戻ると言うだろうが。

 自民党政権が「電波停止」を言っただけでマスメディアは蜂の巣を突いたように大騒ぎするが、民主党政権の時に同じ事を閣僚が言っても何の問題も起こらなかったのはなぜか。

産経ニュース(2016/2/16)
菅元首相、鮮やかなブーメラン 菅政権で言及の電波停止を「安倍政権は憲法違反」
「独裁」批判も自身はかつて容認

 民主党の菅直人元首相は16日のブログで、放送局が政治的公平性を欠く放送法違反を繰り返した場合の「電波停止」の可能性に高市早苗総務相が触れたことに関し、安倍晋三政権に対して「憲法21条の国民の知る権利を侵害し、憲法に違反している」と批判した。
 安倍首相を「独裁」とも糾弾した菅氏だが、菅政権時代にも政府見解として電波停止の可能性に言及し、菅氏自身も「独裁」を肯定する発言をしていただけに、ブーメランのような批判となった。
 菅氏はブログで「自民党政権に都合の悪い放送は『公平性』に欠くと判断され、放送を停止させることができることになる。まさに独裁国家だ」と強調。さらに安倍首相の憲法観について「国民の権利を国家のために制約するのが憲法だという考えで、立憲主義に真っ向から反する」とし、「憲法を破壊する安倍総理を一日も早く退陣させるために何をすべきか。野党は次期国政選挙で共闘して安倍政権にあたる必要がある」と訴えた。
 ただ、菅政権の平成22年11月、当時の平岡秀夫総務副大臣は参院総務委員会で「放送事業者が番組準則に違反した場合には、総務相は業務停止命令、運用停止命令を行うことができる」と答弁していた。菅氏も副総理時代の同年3月16日の参院内閣委員会で、「私は、議会制民主主義とは期限を切ったあるレベルの独裁を認めることだと思う」と述べていた。


(引用終わり)

自民党の宮崎謙介衆院議員の辞職について、民主党の細野豪志政調会長はコメントを避けたり、はぐらかしたりしているが、ブーメランになることが分っているからだ。
それが分らないのが菅直人氏。
盛んに安倍政権を批判しているが、己の過去の発言を消し去ることは出来ない。
ブーメランが飛来している。

細野氏、産経記者のゲス質問攻めにタジタジ!

産経ニュース(同上)
不倫&路チューのモナ男こと民主・細野政調会長がゲス質問攻め! 「私の責任ですから」と歯切れ悪く…

【“不倫問題”宮崎氏が議員辞職】 . .

 民主党の細野豪志政調会長の16日午前の記者会見で、女性タレントとの不倫で議員辞職願を提出した宮崎謙介衆院議員に関する質問が相次いだ。細野氏といえば、平成18年にタレントの山本モナさんとの路上キスを写真週刊誌に報じられた不倫騒動の“先達”だが、今回の不祥事をどう受け止めたのか。

 --宮崎氏の件への受け止めと、辞職という決断への評価を

 「まあ、それは、ご本人が判断したことですからね。そういうご判断をされたということだと思います」

 --宮崎氏の件に関連して「ゲスは民主党では細野」ということが出ている。自身のイメージについてはどうか

 「まあ、あの、それについては、いろいろ私に対して言われるのは、これはもう私の責任ですからね。そう思っています」

 --宮崎氏は政治生命を絶ったが、細野氏は10年前の件の後、かえって票を増やしている。この差はいったい何だと思うか

「それは、ちょっと、私がコメントする話ではないと思いますので…」
(引用終わり)

高市早苗総務相は今日、国会の答弁で、「番組全体を見るとしても、1つ1つの番組の集合体で、しっかり見させていただく」と述べた。
当然である。
メデイアが萎縮すると野党は高市大臣を追及したが・・・

反日0057

「私自身に対するここ1週間くらいの報道を見ても、決してメデイアは萎縮されてないと・・・」

反日0058


「報道に携わる方々が矜持を持って伝えるべきことを伝えておられる」


と皮肉たっぷりに切り返した。

高市大臣 GJ!

正しくは・・・

「報道に携わる方々は悪意を持って伝えてはならないことを伝えている」


であるが。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:39  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★あれば萎縮しているように見えますかな

萎縮なぞしていない。

TBSを見れば分かるではないか。
朝日を見れば分かるではないか。

なんなら明日テレビをつけてみなさい。

その反省しない日本のマスコミの首につける首輪をなくそうとしているのが、
偏向したマスコミとその仲間の野党ということ
M |  2016.02.16(Tue) 23:55 |  URL |  【コメント編集】

★はじめまして

いつもブログ拝見しております。
Sevenworldブログランキングを運営しています。ttp://7chworld.o0o0.jp/

サイト内で一番のランキングの方には7万円の現金プレゼントを実施してます。
ttp://7chworld.o0o0.jp/7oubo.html

ただいまランキング内で懸賞を実施しております、登録者全員に当選のチャンスが
あります、PS4やWii Uや現金のプレゼントです。

この機会に登録検討お願いします。
渡邉 |  2016.02.16(Tue) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

★小冊子「日本民間防衛」

高市大臣は立派だと思いますが、国会で目立つパフォーマンスは
結局、選挙対策ではあります。

スイス政府が各家庭に配布した小冊子「スイス民間防衛」には
「侵略者は、マスコミ・教育・宗教の中に紛れてやってくる」と書いてあります。
日本政府もそのような小冊子を各家庭に配るべきです。

マスコミ・教育・宗教によって周辺敵国に洗脳されている人は
とても多いと思います。
 |  2016.02.17(Wed) 03:12 |  URL |  【コメント編集】

★韓国式言い回しのコメントは、「あたし(敦子)」が書いたものではありません。

~~~~~~~~~
私をストーカーとか投稿魔と非難する人がいますが、それは違います。
朝鮮人排除の一念でしていることです。
わかってください。
Posted by 敦子 at 2016年02月17日 14:38
~~~~~~~~~


上記の韓国式言い回しのコメントは、24時間あちこちのブログなどに張り付いて日本人言論を弾圧しまくる韓国式暴力を書きまくっている地方の新聞社、地方の通信社などの支局長、デスクなど(例えば、新潟日報の上越支局長など・・・)が、「あたし(敦子)」になりすまして書いたものと推定することができます。

上記の韓国式言い回しのコメントは、「あたし(敦子)」が書いたものではありません。
A敦子 |  2016.02.17(Wed) 15:51 |  URL |  【コメント編集】

いつもお世話になります

高市大臣の今回の答弁は

「殺人を犯したら死刑もしくは無期長期で刑務所に入ることになりますよ」と
国民に言ったのと同じ

我々は「そりゃそうだ、法に触れるしな」だけど

なんでマスゴミは騒いでるの?ww
放送に虚偽捏造を含まず、なるべく公平に報道することを意識するだけじゃんww

shin |  2016.02.17(Wed) 16:20 |  URL |  【コメント編集】

★萎縮

ぶっちゃけ、メディアは萎縮しています。
スポンサーと芸能事務所に萎縮しています。
ななし |  2016.02.17(Wed) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

高市早苗大臣 G J !

頑張ってください。応援しています。
反日サヨクはテロ予備軍 |  2016.02.17(Wed) 22:47 |  URL |  【コメント編集】

メディアの萎縮という話で言えば、

最近フリーになった吉川美代子が
メディアは萎縮しているとか忖度して自主規制しているとかいう発言をメディアで繰り返して

まるで安倍官邸による圧力が存在するかのような、悪質な印象操作を行っているね。


反日左翼の吉川美代子は悪質だよ。ネットは信用ならないという印象を植え付ける運動もしている。
テレビ局は反日マスコミ【検索】 |  2016.02.18(Thu) 23:57 |  URL |  【コメント編集】

★補足

運動というか言論ね。
 |  2016.02.19(Fri) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3727-dda2d184

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |