FC2ブログ

2008.09.26 (Fri)


論功行賞がなぜ悪い

自民党の党内不一致を煽る日テレ

政治の世界でも世間一般でも、自分を支援してくれた人に報いるのは当然のことだ。
論功行賞がなぜ悪い。
昔から戦(いくさ)に勝利した将軍は当然のように論功行賞を行う。
支援してくれた人に与えたポジションが、どう見てもその人にふさわしくない場合は当然批判してよいだろう。
しかし、論功行賞という四文字で何にもかも否定するのはいかがなものか。
こういうのをワンパターン、思考停止のレッテル貼りという。

以下、新内閣の布陣は自民党内部でも評判がよくないという日テレのネガティブ・キャンペーンをご紹介する。
声優が自民党若手議員やベテラン議員のセリフを喋る。
安上がりでいいかも知れないが、こんな小細工しないで、モザイク入りで自民党員のインタビューをやったらいかが。


日本テレビ「NEWS ZERO」(2008/9/24)

この布陣で民主党に勝てるのか?
自民党内には早くもこんな声が・・・

若手議員
「こんな内閣じゃ勝てないよね」

若手議員
「ほんとうにつらい事になると思う」

ベテラン議員
「ふたり危ない大臣が居る。スキャンダルがでたら選挙どころじゃない」

このあと野党党首の新内閣批判インタビューの模様を流す。

●民主党「中味は変るわけじゃない」
●共産党「自公政治が行き詰っているのに、反省も打開策も無い」
●社民党「国民の痛みが分からない雲の上総理だ」
●国民新党「メッセージが全然伝わってこない」

首相官邸から現場中継
「自民党内からも『吉田首相のをDNAを受け継いだワンマン内閣だ』などど冷ややかな声も出ています」

粕谷次郎(日テレ政治部長)
「新内閣は『オレの内閣』だ。自分ひとりの力で突破するという意志を強く感じる。自分より強いカラーの人(閣僚)は一人も居ない。論功行賞の色彩も強い。鳩山、甘利、中川など。小渕優子は選挙対策用。支持率によって選挙の日が決まる」


マスコミはレッテル張りをしないで国民に自由に判断させよと思う方はクリックを!
****
FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

13:30  |  2008衆院選  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/366-df8e2190

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |