2015.12.17 (Thu)


夫婦同姓合憲判決に産経新聞以外が反対


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

女性差別のデマで国体を揺るがす

反日0089

 今朝の産経新聞一面トップは夫婦同姓「合憲」という大きな見出しが躍っている。
保守系にとってはやれやれという感じである。
こんな下らないことに司法は何で5年間も無駄な時間と金を費やしてきたのかというのが正直な思いである。

 それというのも13年前、塚本協子というサヨクの教師あがりが、自分は夫の名前で暮らすことにこれ以上耐えられないという個人的な思いを女性の人権問題に結びつけて、数人の支援者と「ななの会」を結成し夫婦別姓運動を始めた、国を相手にしたイデオロギー闘争なのである。

それにサヨク弁護士などの人権屋が乗った。朝日新聞や毎日新聞などの反日メディア新聞がヨイショした。 

「1960年に事実婚をしてから13年間に3人の子供を出産し、婚外子にしたくないと、婚姻届と離婚届を繰り返し提出した」(毎日新聞)

やることが異常である。

最高裁の判決後も朝日新聞は自民党を批判している。

⇒朝日新聞(2015/12/17)
自民、別姓導入に後ろ向き


「姓」のあり方について最高裁から議論をゆだねられた国会だが、自民党は積極的ではない」

と自民党のせいにしている。

積極的なのは民主党、共産党などの反日政党である。

「合憲だから何もしないとはならない。夫婦別姓を求める法案を出したい」(岡田民主党代表)

「夫婦同姓の強制は女性差別規定だ」(共産党 穀田国対委員長)


マスメディアも、

朝日新聞社説
「『夫婦同姓』の最高裁判決 時代に合った民法を」

「国際的な流れをみよ」
「国際社会の見る目は厳しい」
「国際的な流れをみても法改正に向けた議論を始めるときだ」


・・・と国連女性差別撤廃委員会の日本への要求を楯に法改正を求めているが、下らないグローバリズムの波に乗ることは無い。

⇒毎日新聞社説
「夫婦同姓は合憲 国会は見直しの議論を」


「この判決が、国会の現状にお墨付きを与えたと解すべきではない」

「最高裁は踏み込み不足。裏返せば一定程度の不利益は甘受しろ、ということだろうか。こうした主張が、特に女性の理解を得られるのかは極めて疑問だ 」


と最高裁判決に不満をぶちまける。

「国連の女性差別撤廃委員会などが繰り返し廃止を勧告してきたことも見過ごせない。国際社会の潮流も見据えて議論してもらいたい」

日本には日本の歴史と伝統がある。
右に習えで世界に合わせる必要はサラサラない。

そのほか・・・

⇒東京新聞社説
家族と法と最高裁 時代に合わせ柔軟に


「女性はむろん、子どもの利益に立った発想が必要である」

親の勝手で迷惑するのは子供であるのが分らないのか。

「法律は生きている。人々のいとなみと合致するよう柔軟な手直しが求められる」

間違った人の営みに法律を合わせれば家族制度が崩壊し国家が崩壊する。

⇒読売新聞社説
夫婦同姓合憲 司法判断と制度の是非は別だ


「旧姓を使い、仕事を続けてきた女性らが姓を変えたくないという心情は理解できる。
 一方で、多くの国民が夫婦同姓を受け入れている現実もある。各種の世論調査では、別姓への賛否が、ほぼ拮抗している」。
 
「法制審議会は1996年に選択的夫婦別姓の導入を答申した。だが、自民党内から『家族の一体感が損なわれる』との反対論が噴出し、法制化が長期にわたり見送られる異例の状態が続いている」

 「留意すべきは、最高裁の合憲判断と制度変更の是非とは、必ずしも論点が一致しないことである。生活に密着する法制の見直しは、国民の意識と歩調を合わせて検討されることが望ましい」


・・・と相変わらずどっちつかずの足して2で割る曖昧さ。
法制化が遅れたのは自民党のせいだと批判しているのは朝日新聞と同じ。

「時代に合わない判決だ」(沖縄タイムズ)

「夫婦別姓訴訟、疑問残した最高裁判断」(北海道新聞)


とサヨク新聞は判決結果を非難。

で、最後に産経新聞社説は・・・

⇒夫婦同姓「合憲」という最高裁判断は妥当 
家族の意義と「絆」守った


「平成8年に法制審議会が、夫婦で同じにするか、旧姓をそれぞれ名乗るかの選択的夫婦別姓の導入を答申し20年近くがたっている。法改正されなかったのは、問題を放置したというより、十分な合意が得られないからだ

「単に個人の選択の幅が広がるから良いと思うのは誤りだ。仮に導入されれば、親子が別々の姓になる事態も起きる。強いられる子供にとって良いことなのか

家族は国や社会の基盤であることが改めて位置づけられた意義も大きい。少子高齢社会で家族が協力し合う重要性は増している。だが家庭の教育力低下が心配され、虐待など家族をめぐる事件は絶えない。責任が伴う家族のあり方について考える契機としたい」


やはり、いつものとおり産経新聞が正論のようで・・・

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

      

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:45  |  これぞ正論  |  TB(1)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★うぁ~

キムチ悪い新聞…沖縄タイムズ、時代にそぐわない…だって~鼻で笑っちまいます!あんたが言うか???
咲き |  2015.12.17(Thu) 14:22 |  URL |  【コメント編集】

井上太郎 ‏@kaminoishi 1時間1時間前


左翼や普段影響力があるなどと錯覚に陥っている奴に限って、最高裁の判断出てもグダグダ言い、自分の主張が正しいように愚痴並べます。最高裁の判断は絶対です。日本が世界から遅れているわけでもありません、2675年続く唯一の皇帝を擁する最古の伝統を世界と比べる必要もありません。


夫婦別姓より、姓の問題ではるかに日本にとって深刻なのは在日朝鮮人の通名問題です。夫婦は2人の構成員で姓は一つですが、在日朝鮮人は一人で本名と通名と言う二つの姓を持っています。在日の通名は日本社会に大きな悪い影響しか与えていません。在日特権の中でも最悪の権利を与えています。


夫婦別姓で問題が起きる可能性があるのは、実践したどこかの国会議員のように、母子家庭と偽り、手当てを搾取する詐欺事件が増えてしまうことです。夫側の配偶者扶養控除の、年収により違いますが何倍にも値する手当てが受け取れてしまいます。夫婦別姓という言葉はなく、それは内縁関係と言います。



夫婦別姓を主張すること自体は、言論思想の自由であり責められることでもありません。左翼も自称人権派も大いに主張しても、犯罪でもなく自由です。しかしそれを実践することも自由ですが、しても最高裁が夫婦とは認めないと判断したのです。あくまで内縁で法律上の夫婦とは認められないのです。


私は、単純に夫婦別姓なんて中共や南朝鮮みたいでそれを考えると鳥肌が立つほど嫌悪します。同じ苗字だからこそ夫婦としての実感も湧きます。子供が出来ても違う姓では何かスッキリしません。違う姓でも家族を意識することは可能かも知れませんが、法治国家として法律上も家族であることが重要です。


夫婦別姓認めると夫婦としての根拠がなくなり、石田純一など何人も愛人持つ可能性があります。愛人に対して夫婦だと言えてしまいます。一人しか同じ姓を名乗れないのが婚姻で夫婦の証です。夫婦別姓は結婚しているのにそれを隠し、独身装う詐欺のようなものです。仕事も姓でするわけでもありません。


夫婦別姓訴訟の原告塚本協子は名の通った反日活動家です。原子力政策の見直しを求める富山行動実行委員会、集団的自衛権の行使容認反対!戦争のできる国にしない!「女の平和」国会ヒューマンチェーンの呼びかけ人。これらの活動案内は必ず赤旗に掲載されています。訴訟に価値求める左翼の常套手段。


昨日千葉県警佐倉警察署に強姦致傷で逮捕された大澤直人も南朝鮮の在日です。警察は本名の李直人も発表しています。在日朝鮮人がいなければ起こらなかった凶悪事件は山のようにあります。日本社会を破壊する在日による犯罪、しかも通名での報道だけでは夫婦別姓以上に大きな社会問題です。

* |  2015.12.17(Thu) 14:46 |  URL |  【コメント編集】

★夫婦別姓、実は…

シナ朝鮮では夫婦は別姓ですが、日本の"進歩的女性"が韓国人のインテリに、韓国は夫婦別姓という男女同権が進んでいて羨ましいとか寝言を言ったことがあったそうで。
気の毒な韓国人は、いいえ、朝鮮じゃ昔から女性を差別していて夫の一族には入れてやらなかったんですとも言えずに苦笑していたとか…
日本の"進歩的女性"って失礼ですが、アホでいらっしゃいますか?
黒猫 |  2015.12.17(Thu) 17:51 |  URL |  【コメント編集】

>一方で、多くの国民が夫婦同姓を受け入れている現実もある。各種の
>世論調査では、別姓への賛否が、ほぼ拮抗している

と言うことですが、別姓に賛成の人でも、その大部分は自分は別姓には
しないと言っておられるそうです。と言うことは本質的には別姓に反対と
言うことにはならないのでしょうか。
おっさん |  2015.12.17(Thu) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

★【夫婦別姓(姓名韓国人化)に絶対反対します!】 & 【多文化共生=他文化強制=韓国文化強制に絶対反対します!】

【夫婦別姓(姓名韓国人化)に絶対反対します!】
夫婦別姓(姓名韓国人化)を、帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社と共謀して、韓国式ごり押す帰化在日韓国人は、とっとと日本国籍を放棄して、とっとと韓国へ帰還して、とっとと韓国内で夫婦別姓(姓名韓国人化)しなさい!

【多文化共生=他文化強制=韓国文化強制に絶対反対します!】
帰化未帰化在日韓国人は、とっとと日本国籍などを放棄して、とっとと韓国へ帰還して、とっとと韓国兵役に就きなさい!
敦子 |  2015.12.17(Thu) 21:31 |  URL |  【コメント編集】

★憲法訴訟は、すべて反日左翼のバカどもの仕業

憲法20条3項の政教分離の裁判をはじめ、日本の憲法裁判のすべて反日変態左翼どもが日本の伝統・文化を破壊するために、難癖をつけて訴訟を提起したもの。
津地鎮祭事件のごとく、ごく普通に行われている日本の伝統について
変態左翼が政教分離に反すると訴訟を提起した。
記事のごとく夫婦別姓問題もまた、日本の風習・伝統が大嫌いで、破壊
したい変態どもが起こした下らない訴訟である。夫婦同姓がいやであれば、
その相手と結婚しなければよい。税金の無駄遣いだ。そして、左翼どもは
オツムが幼稚で、わがままな連中である。
 最後に、日本の左翼は、国家を思わない変態どもの集まりだ。
そして、基地外どもだ。


名無しビジネス |  2015.12.18(Fri) 17:00 |  URL |  【コメント編集】

★【産経新聞の帰化未帰化在日韓国人記者はH27/12/14の22:33(更新)、執筆者名を記さず、韓国式誤誘導デタラメ質問を含む世論調査結果ステマ配信「夫婦別姓(姓名韓国人化)導入に賛成多数。でも自分は希望しない」して日本国民を夫婦別姓(姓名韓国人化)へ誤誘導しました。・・・

【産経新聞の帰化未帰化在日韓国人記者はH27/12/14の22:33(更新)、執筆者名を記さず、韓国式誤誘導デタラメ質問を含む世論調査結果ステマ配信「夫婦別姓(姓名韓国人化)導入に賛成多数。でも自分は希望しない」して日本国民を夫婦別姓(姓名韓国人化)へ誤誘導しました。産経新聞の帰化未帰化在日韓国人は、公安案件かつ即時解雇案件だ!】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H27/12/16 (加筆済版)
◆産経新聞の帰化未帰化在日韓国人記者はH27/12/14の22:33(更新)、執筆者名を記さず、韓国式誤誘導デタラメ質問を含む世論調査結果ステマ配信「夫婦別姓(姓名韓国人化)導入に賛成多数。でも自分は希望しない」して日本国民を夫婦別姓(姓名韓国人化)へ誤誘導しました。
◆平成27年12月16日(午後4痔過ぎ)付け最高裁判所判決「主文(拘束力あり):夫婦同姓規定合憲=夫婦別姓を認めないことは合憲である。傍論(拘束力なし):日本国伝統文化については国会で議論しましょう。でも、議論しなくてもいいですよ」
*****

@産経新聞の楠城泰介、黄金崎元、酒井充、坂本一之、園田和洋、高木桂一、豊田真由美、平山一城、本田誠、松岡達郎、松本学、渡部裕明ら帰化未帰化在日韓国人の即時解雇と採用禁止の要求先
100-8077千代田区大手町1-7-2(株)産業経済新聞社代表取締役社長熊坂隆光F03 3270 5869・3270 9071・3275 8750・3242 7745

by長野県J
敦子 |  2015.12.19(Sat) 11:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3607-475d6c11

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★夫婦同姓合憲判断は朗報 しかし 二度と左翼の土俵で闘うべきでない

昨日、夫婦同姓については、合憲だとする最高裁判断が示された。 以下に、判決に係わる解説が読める。
2015/12/17(木) 18:02:31 | 美しい国への旅立ち

▲PageTop

 | BLOGTOP |