2015.12.02 (Wed)


人民元が良貨を駆逐する


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本の財務官僚が諸悪の根源

IMFがドル、ユーロ、円、ポンドに加えて中国の人民元を主要通貨に認定してしまった。
共産党の一党独裁の国で市場の自由もなく習近平が全てをコントロールしているような国の通貨など信用力はゼロに近い。
独裁政権が倒れたら市場の混乱は免れない。

 NHKニュースは人民元が円を抜いて第3の主要通貨になったとなぜか嬉しげに報じているようだが、産経新聞は今日の一面トップで「悪化が世界を脅かす」と警告を発している。
それによると相変わらずオバマの弱腰が最初は否定的だったが豹変した。
悪貨の膨張を防ぐ手段は完全自由化だが、約束違反してもIMFに罰則はない。

「IMFへの資金の貢ぎぶりでは世界一の日本は、もういいかげん、口ぐらい出したらどうか」(田村秀男)

と金は出すが口を出さない日本に焦慮感を現している。

田村記者は「正論」1月号でも「人民元『国際通貨化』の脅威に立ち向かえ」と題して、次のように言う。

「中国の場合、元は共産党通貨であり、それを世界で通用させることは、破綻しかけた共産党指令経済を延命させることはもとより、対外的な膨張を助成させる。日本にとっては脅威の増大を意味する」

このような論調は朝日、毎日、NHKには見られない。
中国の存在感が高まったというだけで危機感はない。
読売は「金融市場で人民元台頭、円の存在感低下の懸念も」と報じている。

田村記者は日本の財務官僚の危機意識の無いことを批判し・・・

「問題は通貨・金融を自省の専管事項とする財務官僚だ。IMFにおいて中国のSDR通貨工作のなすがままにした。
そればかりか、IMFで精を出しているのは、消費税増税をIMFに対日勧告させて安倍晋三政権を予定通りの増税に追い込む根回しだ。語るに落ちる裏切りぶりである」


と財務官僚に激怒している。
もしかして、財務官僚に中国の工作員が紛れ込んでいるのではないかと思う程である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

17:23  |  -中国  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

通貨は信頼の裏付けがないといけないと思うが、中国の経済指数は中国の政治家自身でも信じてないいい加減さ。その上規則や為替も日米欧と違いすぎる。なによりATMを通ってしまう偽札が多すぎる。こんな通貨に日米欧がお墨付きを与えていいのか。
日本はもっと世界経済の透明性の監視に人材をつぎ込むべきだ。その結果を政府交渉に使えるようにしなければならない。
名無し |  2015.12.02(Wed) 17:58 |  URL |  【コメント編集】

もしかしてじゃなくて普通に紛れ込んでると思います、ハニートラップか帰化人か
のり |  2015.12.02(Wed) 19:38 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。
人気ブログらんきんぐにUPが反映されていません。
気になったのでご報告です。
名無し |  2015.12.02(Wed) 21:43 |  URL |  【コメント編集】

★名無しさん

ご連絡有難うございます。
Ping を盛んに送っているのですが、更新されません。
今日の記事更新がまだ反映されず、時間が掛かりすぎですね。
ランキングも6位まで落ちてきました。
まあ、そのせいばかりではないでしょうが・・・
ponko2007 |  2015.12.02(Wed) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

財務官僚のみならず外務省その他の役所に工作員がまぎれこんでいるのは常識である。だれが工作員であるか一切調査もせず仮に判明してもなんの手も打たない。恐ろしいことである。
たかさん |  2015.12.02(Wed) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

>もしかして、財務官僚に中国の工作員が紛れ込んでいるのではない
>かと思う程である。

何人かの方がコメントされているとおり、「もしかして」は不要でしょう。
財務省だけでなく、あらゆるところにシナの共産党員が入り込んでいるよう
ですね。大東亜戦争以前のゾルゲ事件よりも更に深く浸食されています。
早急に手を打たなければ取り返しがつかない状況だと思います。
おっさん |  2015.12.03(Thu) 07:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3578-cd72b27b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |