FC2ブログ

2015.11.27 (Fri)


「帝国の慰安婦」作者起訴に抗議する日本のリベラル左翼の怪


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本のリベラル左翼ですら心配する韓国

 慰安婦問題をテーマにした「帝国の慰安婦」という学術書を著した韓国の学者が在宅起訴された。
「慰安婦」を「売春婦」と表現したことで元慰安婦の名誉を毀損したというのである。

それに対し日本の学者等54人が表現の自由を犯すとして抗議声明を発表した。
結構な事だと抗議文に名を連ねた面々を見て驚いた。

上野千鶴子大江健三郎、元凶の河野洋平村山富市石川好高橋源一郎中島岳志藤原帰一若宮啓文・・・とリベラル左翼や極左の連中である。

朝日新聞が出資しているハフポスト日本語版が報じている。

⇒ハフポスト(2015/11/27)
執筆者: 吉野太一郎
「帝国の慰安婦」朴裕河教授の在宅起訴に学者ら54人抗議声明(全文)


 朴氏は2013年、『帝国の慰安婦』を韓国で出版した。慰安婦になった背景や戦地での管理には様々な実態があったと分析し、日韓間の対話による解決を訴えた。2014年に日本でも出版されている。
これに対し、元慰安婦の支援団体「挺身隊問題対策協議会」関係者や元慰安婦らが2014年6月、「日本軍と同志的な関係にあった」という記述に対し、「虚偽の事実を流布し、名誉を傷つけた」として、朴教授を刑事告訴していた。
元慰安婦らは韓国で著書の出版差し止めも求め、韓国の裁判所はこれを認めた。韓国では、裁判所の決定に従い、内容を一部削除した修正版が出版されている。


(一部引用終わり)

抗議の声明文を読むと、

「慰安婦が戦地で日本兵と感情を共にしたことや、募集に介在した朝鮮人業者らの責任を指摘している部分は韓国だけでなく日本でも異論がある

(紛れもない事実だろうが)

「しかし、そうした状況を作ったのは帝国日本の責任だと本書は突いており、慰安婦問題に背を向けようとする日本の一部論調に与するものでは全くない」


だと。
とどのつまりは帝国日本の責任を追求している部分を評価しているのである。
ワロタ。

産経は次のように報じている。

⇒産経ニュース(同上)
【「帝国の慰安婦」在宅起訴】
韓国に突きつけられた学問、研究の自由 慰安婦問題からみ国内メディアはほぼ黙殺


(前文略)

著書で朴氏は、慰安婦問題は「帝国主義体制下での女性の人権侵害だった」と分析するなど、構造的な問題を指摘している。慰安婦が「国家の奴隷でもあり、自由がないという意味で軍人と変わらない」とし、当時の日本の責任を強く追及している。日本に肩入れしたような内容ではない

(中略)

こうしたなか、慰安婦問題に対し日本政府に批判的な立場をとり続けてきた朝日新聞(21日付朝刊)は、「歴史観の訴追 韓国の自由の危機だ」と題した社説を掲載。

(中略)

「韓国で「極右」のレッテルを貼られ日常的に批判の的にされている産経新聞とは違い、朝日新聞は当地では現在も「良心的日本メディア」と歓迎されている。その良心派メディアの朝日新聞が、韓国当局の「学問の自由」への介入に苦言を呈した。それなのに韓国メディアはほとんどが沈黙したままだった。

(中略)

抗議声明の賛同人には、河野洋平元官房長官、村山富市元首相、若宮啓文・元朝日新聞主筆ら、韓国メディアが「日本の良心派」と評価する人々が名を連ねている。

(「日本の良心派」が括弧つきなのが笑える)

 「慰安婦」「日本がらみの歴史問題」が俎上に上がると、韓国メディアのほとんど(全てといってもいい)が異論をはさまない。韓国メディアが嫌悪する「日本の右翼」だけでなく、「日本の良心派」からも出てきた批判をどう感じているのか、問いたいところだ。

(引用終わり)

産経新聞は皮肉たっぷりである。
日本のリベラル左翼ですら韓国の言論の自由が危ないと危険視していると。

韓国は国を追われた金完燮の 『親日派のための弁明』(正続)を歴史教科とし、日本が如何に韓国の近代化に貢献したかを学校で学ばせるべきである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:07  |  慰安婦問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★まるで漫画だね!

 この話には正直驚いた。
 よくもまあ超左巻きの面々が揃いも揃って、漫画みたいな騒動を起こしたものだと・・・

 韓国に何を望んでも、無意味だから、とにかく当たらず障らずの姿勢を採り、捏造のプロパガンダについてはきっちりと事実に基づいた反論を全世界に向けて発信する組織を相応の予算を使って実施することが我が国の為だと思う。

 中国、南北朝鮮とは価値観が全く異なることを、いい加減に学習しないでいると、世界から日本は埋没されてしまう事だけははっきりしている。

 アメリカ様の圧力もことと次第では撥ね退ける勇気を我が政府には持ってもらいたいと熱望する。
tbsasahinhk |  2015.11.27(Fri) 22:45 |  URL |  【コメント編集】

★日本は、早くから欧米に接触してたことは救いである。

日本は、事大主義に落ち入らず西洋文明に早く触れた事で、意識改革が、他のアジアより早く進んでいた。
ただ幕藩体制からの身の変わり身の早さには、驚くばかりである。
きれいさっぱりと過去を捨て去る。
髷も西欧式に切り替える。
そのような積み重ねが、特亜との異質性を際立たせ現代に至っている気がする。
しかも感情的にならず科学的根拠を求める姿勢は、素晴らしい。
これは隋唐の遣使からも同じことが言える。
日本に不要なモノは、全く入れていない。其処が半島と違う。
半島は、日本に文化を伝えたと言うが、日本は、取捨選択して居ることがわかる。
闇雲に入れさせない姿勢を見せている。
現在の特亜を見れば、前近代的心情を捨てきれず影響を今猶受けている。
内面に全く進化の過程が、見られない。
外観の世界と民族の内面そのものにギャップが、有り過ぎコントロールを失っている気がする。
したがって誤解が、何事にも頻発する。
外から見れば、笑える現象や馬鹿ではなかろうかと言う印象を外に与えるのである。
過去と綺麗に分離されていない民族は、日本のような先進国を貶めるか、反日をやらなければ精神のコントロールが、出来ないのだ。
日本は、彼らに同情せず徹底した無視が、必要だ。
katachi |  2015.11.28(Sat) 01:54 |  URL |  【コメント編集】

★春風まぁさより

上野千鶴子、大江健三郎、、まあよくもヘボ学者を揃えたね(笑)

特に上野は対話すら出来ない学者のクズ。


真実の探究を怠っている。
大江健三郎は老いぼれだしな。

彼らの欠点は、まともな議論が出来ないこと。

その点では官僚型の議論、つまりはじめに結論ありきで、それから辻褄を合わすという手法そのものである。

事実を模索し、客観的な報道をしようとする産経新聞が極右とはお笑い草だ。

事実を無視する朝日に国民はマインドコントロールされてはならない。
春風まぁさ |  2015.11.28(Sat) 06:00 |  URL |  【コメント編集】

★エセ作家高橋(笑)

抗議に加わってる高橋某は芥川賞も取れないヘボなのによくNHKに露出してて前から不思議でしたが謎が解けた!!WWW 反日利権なんだWWW
三郎 |  2015.11.28(Sat) 11:42 |  URL |  【コメント編集】

★Kings of サヨクは何をたくらんでいるのか

逆に何を企んでいるのか?
と考えた方がいい。

このメンバーは間違いなく反日・反安倍・反自民・親韓国・親中国・自虐・

なにしろメンバーの若宮啓文。
が代表して「朝日の社是は打倒安倍政権」と話題になった者。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E5%AE%AE%E5%95%93%E6%96%87
これだ。

となると自分たちの反日自虐主義主張はそのままに、
言論の自由を守る正義の味方の格好をしたい。
または反韓国が日本で盛り上がるのをなんとか抑えたい。
それから対韓国言論の主導権をにぎりたい。
とか他にもなんか裏がありそうだ。
M |  2015.11.28(Sat) 12:59 |  URL |  【コメント編集】

記事と関係ないけど、LINEとか韓国系のサービスを使うのもやめた方がいいよ
p |  2015.11.28(Sat) 15:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3569-3c508f03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |