2015.11.22 (Sun)


テロへの報復を批判するTBS「サンモニ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

岸井成格 懲りずに安保法制批判

 パリの同時多発テロで妻を殺された夫がテロリストに対して「憎しみという贈り物はしない」という一連の発言は共感を呼んでいる。

レトリックとしては認めるが、人間くさいPonkoとしてはとてもその境地には達し得ない。
怒りに目が眩んで、もし目の前にテロリストが居れば飛び掛っていくだろう。

今日のTBS「サンモニ」は「これは戦争だ」として非常事態を宣言したフランスのオランド大統領に批判的だ。

TBS「サンモニ」(2015/11/22)
パリ同時多発テロ
広がる"難民排斥"の動き

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「フランスは不思議な事にシリア難民の人気がない。みんにドイツに行ってしまう。その理由はフランスは日増しに犯罪が多くて格差が広がっている。フランスはフランス革命以来、宗教を政治に介入させないという極端な宗政分離だ。
それがフランスに居るイスラム教徒に居づらくしている。
それをどう解決するかという事なしに2001年の9.11にブッシュがイラクにというのと同じシナリオになっていることに非常に懸念を持つ」


フランスがシリアのISを空爆したことを批判している。

大崎麻子(関西大学院大学客員教授)
「9.11の時にアメリカに居たが、とにかく戦争だと一丸になってヒステリックになってしまった。その時と違っていまはSNSとかで冷静な声だとか多角的なものの見方、例えば先ほどの妻を亡くした夫の価値観とか、パリでテロが起こるとこんなに注目されるのに中東ではこんなことは毎日起きているという声だとか、専門家の分析がネットで共有されている」


だから何なのか。

谷口尚子(東京工業大学准教授)
「ヨーロッパは戦後経済を回復するために移民が歓迎された時期もあった。今回のテロリストの父もモロッコからの移民だ。経済の停滞期になると移民と元々居た人との間で職を奪い合い、移民の2世3世が不況に陥った絶望で今回のテロの引き金になった。しかし多くの移民はテロに困惑している。全てを一緒に考えてイスラム教は怖いとかいうイメージを持たないこと。
こういう非常事態の時は「旗下効果」と言ってリーダーの元に団結しようという空気が生まれるので極端にならないように注意しなければいけない」


安倍首相は日本の労働力不足を移民で補おうとする考えがあるやに見えるが危ない危ない。
しかし、旗下効果かどうか知らないが、非常事態に国民が一丸となって何が悪いのか。
テロを受けたフランス人は、したり顔で水を差すような発言に腹が立つのではないか。

岸井成格
「(前略)空爆には限界があるのでは」

青山弘之(東京外国語大教授)
「今の事態を戦争と呼ぶのは違和感がある。(以下略)」

大崎麻子
「米共和党は(難民受け入れに)強硬に反対している。もともと孤立主義でヨーロッパには出来るだけ関わりたくない。小さな政府主義で州中心の考え方だ。難民が入ってくると州の財政負担が大きくなるので反対している。
シリアがこうなった背景にはイラク戦争を徹底的にやってしまったという反省がない」


アメリカのイラク戦争を非難する知識人が多いが、当時はイラクの独裁政権が倒れたと日本のメデイアは好意的に報じていたではないか。
いままで抑圧されていた女性が参政権を得て投票所に並ぶ姿をマスメディアは好意的に報じていたのを記憶している。
それが、大量の化学兵器が見つからなかったということで途端にアメリカ批判が巻き起こり、現在に至っている。
アメリカはイラクの石油欲しさにイラクに侵略したのだと。
イラク戦争でフセインを倒した後、アメリカが手を引いてしまったのがいけなかったのではないか。
他国の宗教戦争には関わらないことがいちばんいいのだが。

青山弘之(東京外国語大教授)
「シリア人は自分達を難民とは言わないで避難民と言っていて、またシリアに帰るつもりでいる。
欧米が難民を受け入れないという選択肢があってもいいが、西側はシリアの問題を解決するために何か積極的にやってるかというと、最近の同時多発テロ以降ロシアのイニシアティブに任せてしまって民主化と言っていたけども、アサド政権の倒し方も具体的に無ければ、その後どうするかの秩序の青写真も無くて、この辺のアンバランスが解消されないとシリア人のことをまったく無視した形での自分勝手な決定になってしまうという懸念を感じる」

関口宏(司会)
「そうかもしれない。各国が自国の利害で動こうとするから。ねえ。シリアの事を考えて本当に動いてるかどうか分らない」


各国も神様や仏様ではないから、自国の国益中心に考えるのは当たり前だ。
難民ではないけれど、戦後韓国人が日本に渡り住んで在日として日本人との軋轢を生んでいる現状を考えると、移民受け入れには反対したい気持ちが強い。

一時はグローバリズムとか称して、国境なき地球化などという理想が語らせれたが、所詮は幻だと分ってナショナリズムが復興しつつある。
EUも一時は日本の知識人たちが未来の理想郷のように囃し立てていたが、今は問題を抱えて結局は失敗したとみていい。

「サンモニ」は後半でブッシュの戦争と国連を無視した有志連合が今日のテロリストを生んだと批判。
しかし、アメリカも国連と言う虚構には耐えかねたのであろう。

宮田律(現代イスラム研究センター)
「力で捻じ伏せるという方法が過激な集団を生み出してしまった。アメリカが善といえば善になるように秩序が破綻した結果、現在の『イスラム国』の暴力が見られるようになった。暴力の負の連鎖を断ち切るような努力が必要だ」


どういう努力をすればいいのか不明。

「風をよむ」 有志連合

関口
「力だけでやっちゃっても、それで本当に終われるか?みんなが疑問を抱いてる」

涌井
「報復の連鎖が無意味であることは9.11のアメリカのイラク戦争を見ても明らかだ。イラク戦争が権力の空白を生み出した。(以下略)」

浅井慎平(写真家)
「人類の危機だ。単なる戦争ではない。人間しての生き残りを掛けている。相手の立場がやがて自分の立場であるという根源的な人間の生き方について考えないと解決法は見つからない」


難し過ぎて意味不明。

谷口尚子
「我々日本も急激な人口減少を抱えるなかで、これからは移民の受け入れという事を政策的に考える時期が来るかもしれない。国として考えるフェイズに来ている」


日本が移民問題で混乱する頃には生きていないからいいとは言うものの、孫の時代が心配だ。

岸井成格
「有志連合を徹底的に議論する必要がある。だからこそ国会を開かなきゃいけない。日米首脳会談でオバマ大統領から南シナ海に自衛隊の派遣を要請されて、総理は条件付で検討しますと言わざるを得ない状況になったのは安保法制のせいだ。いままでの有志連合は人道支援だが、これからは軍事介入の要請が来る」


どうせ国会を開いても野党は女性のパンツ泥棒の追及しかしないだろう。
時間と金の無駄である。
岸井氏は読売と産経の全面意見広告の批判を浴びながらも、まだ安保法制の廃止を主張している。
TBSもいい加減に始末したほうがいいのではないか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:11  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

岸井成格の自己中心な恥知らずの偏向発言にも困ったものです。

なんだって?
安保法案のせいでオバマから南シナ海の応援を頼まれたら自衛隊を派遣せざるを得なくなるって?
嘘ばっかり。
だからこういう馬鹿な左巻きは嫌いなんです。

安倍総理はASEANではっきりといったじゃないですか。
米国から要請あっても、条件が違うから日本は自衛隊の派遣は考えていないと。

事実のことで批判は良いですが嘘と捏造でテレビを使って発言は放送法違反ですよ。

街の居酒屋で言う分はいくらでも言って良いが公共の電波を使ってというのは間違っているのです。
SOKA-SENBEI |  2015.11.23(Mon) 05:38 |  URL |  【コメント編集】

文句ばっかり言って、何をどうすればよいかは言わない。
嘘や捏造で文句を言っているから、対処方法がないのは当然だ。
さっさと電波を取り上げて欲しい。
おっさん |  2015.11.23(Mon) 07:39 |  URL |  【コメント編集】

★確信犯ISも確信犯岸井・毎日・TBSも同じ

TBS岸井成格
TBS社長武田信二
毎日新聞社長朝比奈豊

みんな同じ穴のムジナサヨク。
確信犯のあつまりがニュースを流す。

偏向ニュースで国民を騙す。
TBS・毎日は偏向の塊だ。
偏向サヨクの集まりサンモニ。
M |  2015.11.23(Mon) 08:44 |  URL |  【コメント編集】

★岸井の言動に反発あるのみ。

左翼岸井の反発は当然起こる事で有り、ネット上で起こる反発が正論である。
メンドクサイ男である。
ちょび髭剃って若作りしないと余りも稚拙な言動と不釣り合い。
katachi |  2015.11.23(Mon) 11:13 |  URL |  【コメント編集】

★サイテーモーニング

この時間の裏に強力な正統派保守番組があればこんなクズ番組は消えるだろうが、日テレのシューイチがあの体たらくでは話にならない。

ネットやスマホが普及していなかった頃ならバカな視聴者を騙せたが今の人はテレビを始めとする腐ったマスゴミを信用していないので老人しか観ていないのではないか?

スポンサーもありのままを伝える真の報道番組に金を出した方が視聴率を取れると思うが。どうせ衰退して行くのだから最後の悪あがきぐらいしてもいいだろう。
零 |  2015.11.23(Mon) 11:27 |  URL |  【コメント編集】

★岸井に誰か不意に殴り掛かったら。

それでても手を上げて防御せずにされるがままで居れば、こいつは、動物的本能が欠如している事になる。
誰もがとっさに手で防ぐものである。普通ならね。
それとも相当に鈍感であるかだ。(安保法制反対を信じ切っているかだ。)
安保法制は、わが身に降りかかる危険と同列をなすものである。
katachi |  2015.11.23(Mon) 12:38 |  URL |  【コメント編集】

★国会はリニューアル中

国会議事堂は現在
『民主党も合意して』の大規模リニューアル中で使用不能なんですけどね・・・

自分たちも合意しての修理中で、使用できないこと知りながら臨時国会の開催求める屑野党の姑息さ。

昔なら通じただろうが、残念ながら、現在はすぐに嘘は暴かれるようになっている。
黒猫 |  2015.11.23(Mon) 13:42 |  URL |  【コメント編集】

★春風まぁさより


テロリストを怨まないことは大変立派なことだと思う。

しかしそれはあくまでも、個人の気持ちの問題なのである。

家に泥棒が入ったとしよう。その時、人は恨まずの精神でいることは大変立派なことである。

そして同時に警察に通報するなり、つまり法的な手段に出ることは実に両立する。

寛容の精神そのものは立派ではあるが、無銭飲食が社会的に許されるのであれば、飲食店は成り立たないのである。
春風まぁさ |  2015.11.23(Mon) 15:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3560-3ee77150

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |