2015.11.22 (Sun)


野田聖子議員が二人目の宇宙人に?


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ルーピー鳩山に続いて宇宙へ

産経新聞の野田聖子批判が強烈だ。
南シナ海問題の発言について「呆れた不見識」だとして、野田氏に近い議員ですら首相を目指す資質に欠けていると言っていると暴露。
総裁選で推薦人になった議員ですら、鳩山由紀夫や朴槿恵に似ていて「頭がクラクラした」とか。

野田氏が国会議員の資格すら怪しいと思っている多くの人間は、最初から「頭がクラクラ」している。
国際情勢にも疎く、自分勝手で空気が読めない。
そのくせ、いやに自信過剰。
不勉強の一語に尽きる。

だから女は駄目なんだという論拠になりかねない。
女性重視の安倍政権にとっても自民党にとっても百害あって一理なしだ。

⇒産経ニュース(2015/11/22)
呆れた不見識…自民・野田聖子氏の「南シナ海は関係ない」発言に批判の嵐
首相目指す資格問う声も…


 もう首相の座は諦めたのだろうか? 自民党の野田聖子前総務会長が、南シナ海で中国が進める岩礁埋め立てなどを「直接日本と関係ない」と発言したことに対し、党内で厳しい批判が起きている。南シナ海は重要な日本のシーレーン(海上輸送路)である上、「国際法を無視して強引に領土・領海の拡張を図る中国への基本的認識があまりにも低すぎる」(党幹部)からだ。野田氏に近い議員ですら、「首相を目指す資質が欠けた…」とあきれている

 問題の発言は、11月4日放送のBS日テレ番組で飛び出した。野田氏は今後の日本外交について「日本に力を持ってして外交を進める余力はない。対話に次ぐ対話だ」と主張。特に南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で人工島造成や軍事拠点化を進める中国に対しては「南沙の問題を棚上げにするくらいの活発な経済政策のやりとりとか、互いの目先のメリットにつながる2国間交渉をしなければならない」と力説した。その上で「(南沙は)直接日本に関係ない」と言い放ったのだ。「南沙で何かあっても、それは日本に対してのメッセージでない」との見解も示している。

 言うまでもなく、日本は原油輸入の約8割を中東地域に依存しており、そのうち約9割が南シナ海を経由して運ばれてくる。経済産業省幹部は「南沙で有事があり、日本のタンカーが周辺を航行できなくなった場合、フィリピンの東側を大きく遠回りできたとしても輸送日数の長期化に伴う原油高は避けられない」と指摘する。南シナ海沿岸には東南アジア有数のコンテナ船のハブ港も多く、有事となれば工業製品を輸入する日本のビジネスモデルにも影響が出かねない。
そもそも野田氏の発言には、軍事力と外交や経済がどういう相関関係をなしているのか、決定的な認識不足があると言わざるを得ない。

 平成27年版の防衛白書によれば、中国の国防費は5年連続で10%以上増えた。公表された国防費だけでも、1988年度から27年間で約41倍だ。中国が南沙で横暴な態度を取るのは、軍事力の整備に比例しているのは明らかだ。中国公船による尖閣諸島(沖縄県石垣市)での領海侵入や、東シナ海の日中中間線付近でガス田開発を進める姿勢にもつながる。

 野田氏は番組で「貿易や人的交流、科学技術の供与など、まず日本の得意分野で中国との溝を埋めるべきだ」とも指摘した。発言の背景には「安倍晋三首相が日中関係の改善に後ろ向きだったことへの不満」(野田氏周辺)もあるのだろう。

 しかし、日本の国益を損ないかねない振る舞いに目をつむり、優しく接するだけでは国民の安全は守れない。これは外交の基本中の基本だ。そもそも野田氏は、日米安全保障条約の役割をどう理解しているのだろうか。
9月の自民党総裁選で野田氏の推薦人になることを了承したある議員は、今回の発言に「民主党の鳩山由紀夫元首相や、韓国の朴槿恵大統領と雰囲気が重なり、頭がクラクラした」と肩を落とした

野田氏は意見の多様性を否定しがちな党内をズバッと批判する一方、若手女性議員らへの世話、気配りを欠かさない人物だ。党内では「姉御」と呼ばれ、信望もある。安倍首相もそんな野田氏を見込んで、党三役に抜擢したのはわずか3年前のことだ。

 確かに、組織には「多様性」は必要だろう。しかし国民の安全に責任を持つ一国のトップリーダーを目指すなら、許される多様性の範囲にも限度がある。鳩山氏のように道理が通じない“宇宙”にこのまま行ってしまうと、簡単には戻れないだろう。(政治部 水内茂幸)


⇒「野田氏のBS番組での外交に関する主な発言」

(引用終わり)

ルーピー鳩山の宇宙人ぶりはいまだに健在(?)だが、野田氏も二人目の宇宙人になると産経新聞は厳しい。
国会議員の言動は既存メディアだけでなく、ネットという新しいメディアの批判にも晒される。
野田氏の政治家としての無知無能ぶりはネットでも問題になった。

 安倍首相が国際会議で活躍している報道を見聞するにつけ、安倍首相を凌駕する政治家は現在のところ見当たらないことを痛感する。
安倍首相には健康に留意され、可能な限り長く首相の仕事を続けて頂きたいと切に思う。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:30  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 隠れ共産党の野田聖子のことなど論評に値しない。
 無視して次回選挙で落選させればいいことである。
tbsasahinhk |  2015.11.22(Sun) 13:33 |  URL |  【コメント編集】

日本人じゃない旦那の影響か?
名無し |  2015.11.22(Sun) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

そもそも野田聖子は、中国共産党が自民党の親中派を使って首相に押し上げようと画策している人物ですよね。
既にシナに取り込まれたスパイと思えば、数々のおかしな発言にも納得がゆきます。
名無しさん |  2015.11.22(Sun) 14:12 |  URL |  【コメント編集】

★同党の稲田氏と比較しても見劣りする野田聖子。

野田は、選挙区岐阜だったよね。
佐藤氏が降下して野田聖子の刺客になったが、あの頃からある意味反自民・反日の芽があったのかも。
郵政問題で結果として良かったのか悪かったのか未だに結論は出ていない。
過疎地区の郵便は、どうなっているのか?心配でもある。
再度郵便事業だけ国営に戻すことも有りえるのかな?

katachi |  2015.11.22(Sun) 15:14 |  URL |  【コメント編集】

野田聖子は岐阜の政治家野田卯一の妾の連れ子の子で血縁はない。
本名は島しょうこ。
父親は福岡の島家に婿入り、無類の女好きで現在結婚4回目。その後しょうこが政治家になるため一家揃って岐阜に戻り、野田に復姓。野田家の養子になるが、野田卯一の血を引く本家との親戚つきあいはない。
名前は、県議選当時人気のあった松田聖子にあやかってセイコと名乗った。また子供の頃は、急にキレて家中のガラスを足蹴りにして全部割ったという武勇伝を自ら語っていることからも、かなり激しい気性の持ち主だ。

母校の田園調布雙葉学園開園以来の大問題を起こし、退学処分になった。 「 茶巾寿司 」 と呼ばれる壮絶なイジメなどの諸問題が原因だ。
気に入らない相手に対して、自分の手は汚さずに、手下に壮絶なイジメやリンチをさせ、当時多くの女生徒が精神を病み、自殺者を出す寸前までいった。
大物政治家の縁故のために表向きは他の理由で退学となった。
当時の被害者への口止め方法もまたヤクザのそれだった。
今もなお、トラウマに苦しむ被害者達がいることなど、野田聖子の頭にはないだろう。
野田と敵対する、佐藤ゆかり陣営の市議宅に動物の死骸が投げ込まれた時も、かつての野田をよく知る人物達は、野田聖子ならやるだろうとの反応だった。
人の口の戸は立てられないのだ。
人の口 |  2015.11.22(Sun) 16:31 |  URL |  【コメント編集】

★野田聖子は、所謂イルミナティーだな。

人の口さん

自分ん手を汚さないところが、似ていますね。
全て画策して人にやらせ自分は、裏でコントロールするタイプ?
こんなのが首相になれば国は、破滅する。
katachi |  2015.11.22(Sun) 16:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3559-eb9ea889

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |