2015.11.20 (Fri)


朝日の「民主主義」は理解できないと産経抄


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

平和と民主主義を叫ぶシールズや野党は胡散臭い

 今日の産経新聞・産経抄はベストセラーとか言われる志位るずの書物や安保法制に反対する学者達の本を並べてフェアを実施してネットで叩かれた「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」を話題にしている。

筆者がその書店を尋ねたら、様変わりしていて佐伯啓思氏や長谷川三千子氏の書物も並べてあったという。

佐伯氏の『自由と民主主義をもうやめる』(幻冬舎新書)は含蓄に富んだ本だった。

志位るずは民主主義だの平和主義だのと御託を並べているが、志位るずが現れる以前から佐伯氏はこう言っている。

「戦後日本の民主主義と平和主義の組み合わせが、どうもうさん臭いのは、この平和主義がもっぱら憲法9条の武力放棄を意味しているからにほかならない」

【過去記事】
⇒「『誰が国を守るのか』佐伯啓思教授の正論」(2014/7/21)


⇒産経抄(2015/11/20)
理解できない民主主義論 


 出勤前に、「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」に寄ってきた。開催中の民主主義をテーマにしたフェアで、棚に並んだ本を確かめるためだ。安全保障関連法に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」やテレビでも活躍する池上彰さん、小紙でおなじみの佐伯啓思さんや長谷川三千子さんら、多彩な著者が名を連ねていた。

 ▼フェアについて、小紙の扱いはささやかだったが、大きく取り上げた新聞もあった。実は、フェアが9月に始まったとき、佐伯、長谷川両氏のような保守派論客の本は選ばれていない。「夏の参院選まではうちも闘うと決めました」「一緒に闘ってください」。先月、書店員がツイッターに書き込んだメッセージが、きっかけとなった。

 ▼安倍政権批判や憲法改正反対など、選書も特定思想に偏向しているとの批判が、ネット上で相次いだ。店側はフェアを一時中断し、右と左、政治主張のバランスをとって本を入れ替え、再開したというわけだ。小欄がもし店長だったら、一部の書店員の政治信条が、書店の主張として客に受け取られかねない事態に、危惧を抱くだろう。当然の措置である。

 ▼ところが、朝日新聞や東京新聞は、お気に召さなかったようだ。「本屋さん 主張しちゃダメ?」「右へ倣え」。こんな見出しで、書店が圧力に屈して、表現の自由が侵されたかのごとく、報じていた

 ▼平成14年、千葉県船橋市の市立図書館で、保守派の著者の本が大量に廃棄されていたことが発覚する。司書が、勝手に判断していた。図書館の驚くべき“主張”について、小紙以外の新聞はほとんど無視した

 ▼保守派の著作の排除は、言論弾圧にも民主主義の否定にも当たらない。この理屈が、どうにも理解できない。


(引用終わり)

産経抄が指摘した千葉県船橋市の市立図書館による焚書事件は当ブログでも書いている。

⇒「あの船橋市がまた」(2006/12/10)

自由だの民主主義だのと声高に叫ぶ輩達こそ、逆に自由や民主主義に反する行為をしているという笑えない事実がある。

朝日新聞もそのひとつだ。

⇒朝日新聞(2015/11/5)
書店は主張しちゃダメですか 「民主主義フェア」の波紋
藤原学思、市川美亜子


 東京・渋谷の「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」が、「自由と民主主義」をテーマに開催していたブックフェアを、ネット上の「偏っている」といった批判を受けて一時中止した波紋が広がっている。安全保障関連法制の国会審議を受けて「民主主義本」の売れ行きは好調だが、類似のフェアを開く書店は客の受け止め方に神経をとがらせる。

ジュンク堂民主主義フェアを見直し 店員ツイートに批判

 東京都内の大手書店。店に入ると「ぼくらの民主主義」と書かれた案内が目に付く。棚に並ぶのは、作家の高橋源一郎さんの「ぼくらの民主主義なんだぜ」、坂井豊貴・慶応大教授の「多数決を疑う」……。沖縄関連のタイトルも多い。
 安保関連法案の国会審議が始まり、関連本が売れ筋になった5月にフェアを始めた。店長の男性(35)は「客が求める本を並べるのが書店の役割」と話す。「なぜ偏った本を並べるのか」という苦情は2件来たが、見直すつもりはない。「本は著者が切り取った社会の一側面。全てが『偏っている』とも言える。圧力に負けていては、書店はやっていけない」
 ジュンク堂書店難波店(大阪市浪速区)も9月中旬から安保関連法制のコーナーを始めた。抗議の電話は来たが、福嶋聡(あきら)店長は「コーナーやフェアは書店員個人のメッセージ。臆せず決断するのか、何か起きたら困ると引くのかは、店次第だ」と話す。
 民主主義がテーマのフェアはこの秋、全国各地の大型書店で相次ぐ。安保法制に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」による選書コーナーを設置する店も多い。大学生協では全国209のうち43店に上った。関連本が次々に出版され、関心が高まったのがきっかけだ。
 「SEALDs 民主主義ってこれだ!」は、ネット販売の分野別売れ筋ランキングで1位になるなど「異例の売れ行き」(版元の大月書店)。10月20日の発売直後に増刷になり、3刷も決まった。岩波書店も、憲法学者の長谷部恭男さんらの「安保法制の何が問題か」を9月に出版し、翌月に増刷した。教科書に使われる芦部信喜さんの「憲法」(岩波書店)の売り上げも前年比の2割増。担当者は「大学生協だけでなく、一般の書店からの追加注文が多い」という。
 一方、フェアを開く書店は、ジュンク堂のフェア中止以降、客の反応を気にしている。大手書店の多くが取材に対し、「フェアを開催している事実も含め、店名を出さないでほしい」と答えた。10月にフェアを開いた大手書店は「お客さんがどう受け取るか、自信が持てない」と説明した。一方で、別の大手書店の店長は「批判に萎縮しているわけではない。いったん白紙にして見直すのは妥当な判断だ」と話す。


(引用終わり)

高橋源一郎、小熊英二、五野井郁夫、想田和弘、佐藤卓巳、牧野雅彦、ノーム・チョムスキー、ロバート・ダール、ロバート・パットナム、ジョセフ・ナイ、神奈川新聞取材班、三一書房編集部・・・・

どう見ても左翼の学者や出版社が大部分である。

ジュンク堂の店員の宣伝活動もそれに対する批判もネットの世界から始まった。
いまや司法・立法・行政の3権につぐ第4の権力を自負する既存マスメディアも、インターネットという新しい第5の力の批判に晒されるようになった。

左右入り乱れてのネット合戦は、情報リテラシーを高める上で重要である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

12:09  |  時事雑感  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

10月にフェアを開いた大手書店は「お客さんがどう受け取るか、自信が持てない」

なぜ?
右も左も賛成、反対、すべて並べたらええやんか。
どちらかに偏るから批判されんねんって。
フェアやるんなら両方にフェアに…なんつって
特アきらい |  2015.11.20(Fri) 12:54 |  URL |  【コメント編集】

★春風まぁさより

池袋のジュンク堂のフェアでも何故かリベラル系のものばかりやってます。

今日の産経抄は読みましたが、まさに的を射た内容です。

言論の自由が保障されてる我が国で、公立の図書館でも似た傾向にあるのは如何なものか。

書店とは言論空間であることを忘れてはならないのです。
春風まぁさ |  2015.11.20(Fri) 14:05 |  URL |  【コメント編集】

★本屋は、アンフェアにならんように売れば良い。

選択するのは、国民だ。
あれこれ主義主張を企画によって曲げられたら新聞と同じだ。
katachi |  2015.11.20(Fri) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

★偏向業界

だいたい、
岩波とか、講談社とか
左翼の老舗でしょうが。

それだけ、出版界というものは昔から左翼に毒されているんです。

出版社がそうなら、
書店もやっぱりそういう左に傾いているというもの。
M |  2015.11.20(Fri) 20:01 |  URL |  【コメント編集】

そういや大学の司書課程で「強制捜査でない限り、警察の捜査に協力するな」って教わりましたね。
洗脳が解けた今、改めて思い返すととんでもないことを教わっていたものだと熟々思います。
 |  2015.11.20(Fri) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

★こんなのも有ったな。

公正取引委員会。
左翼出版のものだけを書店で販売する事は、独禁法に触れる。
書店は、保守の出版物も公平に販売すべきだ。
国民が、自由に本を選択できることがベストである。
katachi |  2015.11.20(Fri) 21:39 |  URL |  【コメント編集】

朝日の民主主義は沈んだ
反安保アンポンタン |  2015.11.21(Sat) 05:15 |  URL |  【コメント編集】

★春風まぁさより

 朝日のデタラメぶりはかなり酷いです。

実際、私がテレ朝に取材を受けた際に、慌ててマイクを引っ込めました。

私が話したのは紛れもない事実です。証人はたくさんいます。

スポンサーに不利な発言なのでマイクを引っ込めたようです。

けしからんのは、翌朝の朝日に、何と真逆のことが書かれていたことです。

真相は隠して、事実と真逆のことを真しやかに報道する。

朝日はジャーナリズムのガン細胞以外の何ものでもありません!

そして狙いは日本を潰すことです。
春風まぁさ |  2015.11.21(Sat) 06:27 |  URL |  【コメント編集】

民主主義て在日の言いなりになることだー!
発達障害ブログやってます |  2015.11.21(Sat) 13:43 |  URL |  【コメント編集】

反日サヨクは中国・韓国・北朝鮮の手先。

売国政党・共産党・社民党・民主党
反日サヨクはテロ予備軍 |  2015.11.21(Sat) 13:50 |  URL |  【コメント編集】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【韓国人になりすまして安倍総理を叩きましょう】

助けてください!!! このままでは、『TPP』も『移民受け入れ』も『道州制』も『国家戦略特区』も『消費税増税』も『マイナンバー』も『日本人大量処分』も実現しなくなってしまいます!!! 今から説明する【1】【2】【3】【4】の内いずれか一つでもいいので実行してください!!! 【1】『安倍総理は在日特権を無くそうとしている!』『安倍総理は韓国人の入国を厳しく制限しようとしている!』のような内容の情報を流し、安倍総理が韓国人を敵視している人物であるかのように情報操作する 【2】『国家戦略特区は我々韓国人に対する差別を助長する政策だ!』『マイナンバーは我々韓国人を迫害するための政策だ!』のような内容の批判をおこない、安倍総理の政策に反対しているのが韓国人であるかのように情報操作する 【3】『オラ~!』『ボケ!』『クソが!』『くたばれ!』のような粗暴な口調で安倍総理を叩いて『安倍総理を批判してる奴=気違い』という印象を作る 【4】『宇宙人』『神』などの言葉を用いて安倍総理を批判し、反安倍派の主張の信憑性を損なわせる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
WJFプロジェクト |  2015.11.21(Sat) 14:08 |  URL |  【コメント編集】

★「アカヒの民主主義」は、韓国式テロリズムです。

「アカヒの民主主義」は、韓国式テロリズムです。

例えば、

≪保存版≫ ■川野純治=通名使用帰化在日韓国人工作員。皇太子時代の今上天皇陛下へ韓国式火炎瓶を投げ付けたテロリスト。■照屋寛徳(社民党)=通名使用帰化在日韓国人工作員。沖縄県限定弁護士。大麻で逮捕歴あり。沖縄県の独立及び独立沖縄県の韓国への併合又は共産シナへの併合を主張。

*****
sakuhana 女史 ツィート 平成25年4月11日 [加筆済み]
■川野純治=通名使用帰化在日韓国人工作員。皇太子時代の今上天皇陛下へ、菅直人[韓サンチェ]、千葉景子[韓国人名不明]ら通名使用の帰化及び未帰化の在日韓国人たちが日本国へ持ち込んだ韓国式火炎瓶を投げ付けたテロリスト。
■照屋寛徳(社民党)=通名使用帰化在日韓国人工作員。沖縄県限定弁護士。大麻で逮捕歴あり。沖縄県の独立及び独立沖縄県の韓国への併合又は共産シナへの併合を主張。
*****

-----
平塚パラヤン女
敦子 |  2015.11.21(Sat) 17:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3556-ffbac665

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |