2015.10.28 (Wed)


「WILL」12月号は櫻井よしこ特集


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

山口二郎は安倍首相を叩き斬れるのか

反日0043

 まず巻頭の加地伸行氏「朝四暮三」が安保法制に反対したメデイアや学者、シールズをこき下ろしていて痛快。
安保法制「絶対反対」というなら「絶対」の行動を貫けという。

 法政大学の山口二郎教授は安倍首相を「叩き斬ってやる」と国会前のデモに参加して公言したのだから「たたき斬ってもらおうではないか。行動左翼として率先テロをなすべきだ」と。

「できるのか。できはせん。顔を見たら分る。山口某の雰囲気は昆虫系であり、とてもドスを握っての面構えではない。彼の前で、棒で床をドンと突けば飛び上がり、真っ青になって逃げて行くであろう。バッタのごとく。この種(て)の安物インテリは、老生、昭和31年の大学入学以来、いやというほど見てきた」

反日0046

昆虫系という表現は言い得て妙なり。

 デモで話題なったシールズの若者は、その昔、チンドン屋の行列に付いて行った子供と同じだと切って捨てる。
チンドン屋とは「安物インテリのアジ雑文や左筋メディアの扇情的報道」をいう。

「デモで話題となった、若者の集まりのシールズとやらは、自然発生的であり、若者が自分で考え、自分で政治に目覚め、自分の意志で参加し行動した新しい動きだと、左筋メディア、ならび安物インテリどもは『自分で、自分で、自分で・・・』と絶賛している。
 愚かな話である。大嘘である。」

「無分別のままにフワフワしていただけのこと。数日もすれば、チンドン屋への関心は消散。昭和20-40年代学生運動の本質とはそのようなものだった。現代のシールズはその亜流に過ぎない。なにが新しいものか」


シールズの若者はチンドン屋の行列について行った子供というより、ラップに陶酔するチンドン屋そのものかもしれない。

 なお本号は中国包囲網としてのTPPに賛成する櫻井よしこ特集だが、三橋貴明氏の連載「反撃の経済学」では「TPPは日本の"主権"を脅かす」と書いている。

かつては自民党候補として選挙に出馬して落選した三橋氏だが、最近はアベノミクスに大反対しているらしい。
大胆な金融緩和政策や公共投資の拡大など三橋氏の本の通りに安倍首相はやっているのだが。

『TPPは中国包囲網』といった嘘八百ばかりがマスコミで流れ、TPP批推に向けた『障害』である言論は削除されている」

どうやら三橋氏は外国人投資家を優遇する余り、韓国のように日本国が外国資本に乗っ取られると心配しているようだ。

「蒟蒻問答」でも堤 堯氏が「ISD条項」と「ラチェット条項」を理由にTPPに反対している。

米どころ宮城県の選挙で共産党が8議席に倍増したのに対し、自民党は27議席と過半数を失い、民主党は僅か5議席。
これもTPPのせいか?

 共産党が最近いやに元気がいいが、日本国民は共産党の恐ろしさを忘れたのか。
というより民主党が松本元外相の離党など壊滅状態になっているのが理由のひとつだろう。
共産党との選挙協力に前のめりの岡田民主党に未来は無い。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:57  |  おすすめの本  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

来年の参議院選挙で、安倍首相は衆参同時選挙を考えておられるかもしれま
せんね。消費税を10%にしないと言って、同時に選挙をやれば、面白いが。
おっさん |  2015.10.28(Wed) 12:25 |  URL |  【コメント編集】

★山口二郎って二グロチックだな。

彼の顔は、黒人の系統だよ。
或は、浅黒いイスラム系の顔?
あれにターバンを巻いて目だけ出せば、べドウイン族と間違えるぜ。
日本人の顔も色んなのが居る。
見ていて楽しいよ。
katachi |  2015.10.28(Wed) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

この山口二郎という輩は、香山リカと組んで橋下徹に挑んだが、ボロクソに負けた御仁ですね。
これはキチガイですよ。
東光 |  2015.10.28(Wed) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

★愛国掲げて売国する連中です

櫻井よし子は移民とTPPに賛成してるネオリベです
つまり竹中平蔵と同じと言うことです
名無し |  2015.10.28(Wed) 19:36 |  URL |  【コメント編集】

★サヨクはどこから来たのか

実話です。

先日、都内の路上でサヨクのビラを受け取り、見出しを見たら「戦争法案は北朝鮮攻撃の準備だ」とありました。

「安保法案がどうして北朝鮮攻撃になるのですか?」と尋ねると、そんな事も分からないのかと驚いた表情で、アメリカは北朝鮮を攻撃するのに日本を巻き込もうとしていると答えました。

サヨクがどういう人種か、未だに棲息している中核派がどこから来たのか、共産党がなぜいろいろな顔を使い分けるのか、通名特権を手放さなず日本人の振りをするのは何故なのか、すべての悪事のもとを辿れば同じ所に行き着くのだと感じさせる出来事でした。
さよならサヨク |  2015.10.28(Wed) 20:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3517-b28e1849

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |