FC2ブログ

2007.09.23 (Sun)


またまたNHK子供ニュースで偏向

【NHK9月22日受信料を50円値下すると発表しました。馬鹿にしています。反日偏向番組を垂れ流すNHKは解体または国有化すべきです。反日偏向NHKの軌跡のフォルダーを作り、過去記事をまとめることにしました。5月19日のエントリーを転載)
沖縄の現状を正しく子供に伝えないNHK

NHKは子供番組だけ残して解体しても構わないという人がたくさん居る。

ところがこの子供ニュースもサヨクの製作者が居て、かなり偏向していることを忘れてはならない。

さっき、途中から見たNHKのウィークリー子供手話ニュースもそう。

NHK子供手話ウイークリー(2007年5月18日19時50分~20時)

沖縄返還(1972年5月15日)からちょうど35年経った米軍基地問題を取り上げていた。

お決まりの、騒音で悩まされている基地周辺の住民のインタビュー。

よい子のみなさんは、自然に次のような疑問を抱くに違いない。

「なぜ日本にアメリカなんかの軍事基地があるの?」

番組はそれに答えてくれる。


ナレーター
「沖縄が日本に返還される時、米軍の基地を作ることが条件として約束されました」


さらに、

ナレーター
「毎年、基地には約1万人の人が働きたいと応募してきます。
でも実際に働けるのは500人程度です」


「ええっ?!、10,000人に500人? わずか5%? ひどい!!」
と良い子の皆さんは考えるだろう。

でも、基地の外でアメリカの兵隊さんの落としてくれたお金で暮らしている人もいる筈だ。

基地の仕事に頼らず、自分で仕事を作ろうと考IT会社を立ち上げた青年を紹介する。
彼は「沖縄を変えるために、自立したいという気持ちで自信を持ってやり抜くことが必要」と中学校て体験を話す。

そして、結びの言葉・・・


ナレーター
「この35年間で人々の生活が変わり、基地があることが当たり前のように感じる人も増えました。
でも忘れてはならないのは、基地は62年前に終わった戦争の結果、沖縄にあるんだと言う事です。
沖縄の人達は基地が無くても生活できる平和な島になることを待ち望んでいます」


「平和」という耳に心地良い言葉で子供を洗脳しようとするNHK。
沖縄から基地が無くなり平和に暮らせるようになるためには、中国や朝鮮が核ミサイルで日本を恫喝することを止めればいいのだ、となぜ教えないのか。

そのために、残念ながら、日本はアメリカさんに守ってもらっているのだ、という現実をなぜ子供に教えないのか。

そして、今やそのアメリカも基地を沖縄からグアムに移転しようとしている事を。

戦争はまだ終わっていない、新しい第2次冷戦時代を迎えている事も・・・

NHKは子供を洗脳するなと思う方は2クリックを!
********
FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

17:39  |  --NHK反日偏向の軌跡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/35-662db9ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |