FC2ブログ

2015.09.20 (Sun)


安保法案 国民の理解不足は民主党と反日メディアの責任だ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

民主党と朝日・毎日・東京の責任だ

 安保法案に反対し続けた反日メディアの言い分は、国民が理解していないということだった。
その責任の大部分は枝葉の議論に終始した民主党と反日メディアにあると当ブログでも度々書いた。

 衆参合わせて審議時間が200時間を越えるという前代未聞の長丁場だったのに、なぜこの法案が必要かという核心の部分がすっぽり抜けていた。

 その責任は対案も出せなかった民主党ある。

それを花田紀凱WILL編集長がズバリと書いていた。

⇒産経ニュース(2015/9/20)
安全保障“議論”できなかった責任の大半は民主党に…『新潮』が応える「7つの疑問」とは 


 特別委員会で鴻池祥肇委員長を取り囲んで怒鳴ったり、問責決議案、不信任案を乱発したりして採決を引き延ばすことにいったい何の意味があるのか。

 福山哲郎白眞勲小西洋之議員などの暴力的パフォーマンスを見ているとつくづくいやになる。議論が尽くされていないというが、くだらない枝葉末節のことで揚げ足取りばかりやっていたからではないか。
 もっと本質的な防衛論、安全保障論ができなかった責任の大半は野党、とくに野党第一党の民主党にある。

 という思いに応えてくれるのはやっぱり『週刊新潮』(9月24日菊咲月増大号)だ。トップの特集がワイド型式の「『安保法案』7つの疑問」。

 たとえば必ず出てくる「違憲訴訟」については「長い時間がかかる『違憲訴訟』の最終的な結末は?」。

 元裁判官、井上薫弁護士の解説。

 〈「どんなに荒唐無稽な訴状でも裁判所はいったん受理する。ただ、そういった無理筋の提訴のほとんどは、憲法判断に入る前に『却下』」〉

 ただし、全てが却下とはならない。

 〈「裁判を担当して有名になりたいという裁判官がいますからね。その功名心から、全体の2~3割が審査の対象となる(中略)判決が出るまでに1年くらいかかる。それにしても、棄却されるでしょうが」〉。カネと時間のムダだ。
もう1本。「『国会デモ』の新聞全面広告の代金は誰が出した?」

 9月13日、朝日、毎日、東京に「強行採決反対! 戦争法案廃案! 安倍政権退陣!」の全面広告が掲載された。出したのは「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」なる組織。

 〈「朝日に全面広告を1回出すだけでも数千万円かかる(中略)3回ですから、総額では1億円以上」〉

 中心メンバーによると「カンパ」だというのだが。

 〈振り込め詐欺団の裏には暴力団が隠れているが、“△△委員会”の裏にも必ず誰かが隠れているのだ〉

 スマン、他誌に触れる余裕がなくなった。(『WiLL』編集長)


(引用終わり)

 朝日、毎日、東京に安保法案反対の全面広告が出され、産経、読売に櫻井よしこ氏らの有志の安保法案賛成の全面広告が出たことは象徴的だった。

 反対派から1億円のカンパがあったなどと言うのは嘘に決まっている。
尖閣諸島を東京が買い取ると石原慎太郎東京都知事(当時)が宣言した時にたちまち集った14億と言う寄付金とはワケが違うのである。
そういえば、あの寄付金は一体どうなったんだろう?

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

11:19  |  新安保法案  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★NHKも反日(笑)

NHKの反日ぶりも相当な物です 朝日毎日東京新聞ほど直接的ではないがあの手この手で新安保法制反対へと印象操作(笑 プロデューサー連中が反日に染まってるのか?(笑
三郎 |  2015.09.20(Sun) 12:21 |  URL |  【コメント編集】

理解していないと言う人がいるようですが、仰る通り、マスコミの責任であ
り、民主党が「戦争法案」などと嘘を巻き散らかしたことによるものです。
ただし、ほとんどの人には、民主党のこの嘘はバレバレだったでしょう。

寄付金に関しては、竹島ではなく尖閣列島の一部ですね。
おっさん |  2015.09.20(Sun) 14:10 |  URL |  【コメント編集】

★表題

表題の読売は毎日の間違いですね。
毎日の論説委員岸井のテレビでの発言はひどいですね。
うその発言と言ってもよいでしょう。うその発言は許されません。
1ファン |  2015.09.20(Sun) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

★朝日、毎日、東京に安保法案反対の全面広告?

国賊・反日新聞の内容は信用できないものです。

これは広告ではなくこの捏造新聞の記事なんです。

こいつ等の意向を出しただけですね。
日本人 |  2015.09.20(Sun) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

マスゴミも憲法学者も民主党などの野党も日本をどのように守るのかには関心がなくただ、法制化により支那が攻めにくくなることのみを心配して行動していたことが明確になりました。
 GHQによる20万人の公職追放の後釜として東大法学部以下日本の中枢に入り込んでいた左翼や第三国人が国家存亡の時とばかり表面化してきたということだと思います。
 正体が明確になったので今後政府としてもやりやすいと思います。テロ軍団としてしっかり取り締まり牢屋にぶち込むことが肝要です。最後の国会審議を夜遅くまで見ていてアッチ勢力の行動に寒気がしました。


 
しょうちゃんのつぶやき |  2015.09.20(Sun) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

★Re: 表題

> 表題の読売は毎日の間違いですね。
> 毎日の論説委員岸井のテレビでの発言はひどいですね。
> うその発言と言ってもよいでしょう。うその発言は許されません。

ご指摘有難う御座いました。
訂正しました。
ponko2007 |  2015.09.20(Sun) 18:33 |  URL |  【コメント編集】

★Re: 記憶違いです。

>  東京都が買い取るといった研・ナオコは、竹島ではなく尖閣諸島魚釣島でしたよ。

ご指摘有難う御座いました。
チョンボでした^^;
ponko2007 |  2015.09.20(Sun) 18:37 |  URL |  【コメント編集】

東京新聞に9月10日に寄稿された安保法案批判ですが、その内容がちょっと毛色が違う。安保法案が成立すると「学問の自由が危なくなる」そうだ。慶応の粂川麻里生という教授のものだが、中共の危険性には一切触れずに「学問の自由」という美辞麗句を並べて批判する姿には吐き気がする。
まあしっかり読めば突っ込みどころだらけなのだが、こういうのは最もタチが悪いので今後要注意だろう。
K.K |  2015.09.20(Sun) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

★日本の不幸はテレビがみんな反日サヨクなこと

安保法案が成立した翌日の今日、さっそくテレビでは若者や主婦が声をあげ出し、外国のマスコミもそう伝えているとやってましたが。

おかしいと思いませんか。

日本のマスコミがそろって左に偏向しているのが。

朝日
偏向・サヨクの代表。
TBS
朝日の義兄弟
フジテレビ
フジサンケイグループの裏切り者。会長など上層部の頭がおかしい。
テレ東
ずっと親中経済至上主義で最近まで日本をミスリード
NHK
解説委員とかいうサヨク集団を抱えた公共放送とは名ばかりの偏向マスコミ。

そして特に残念なのが読売テレビ
今日にしてもバンキシャ
なんと安保法案成立後の振り返りを、あのサヨクの作家石田衣良を呼んで、また主婦目線などと言って陶芸家がコメンテーターでしたね。
これでは何を語るかもう最初から分かっているようなもの。

そんな偏向サヨク100%のテレビ業界が日本の民主主義の不幸です。


M |  2015.09.20(Sun) 19:34 |  URL |  【コメント編集】

ponkoさん、疲れたでしょう。今日もいろんな番組があったようですが、戦士にも休養は必要です。明日の匍匐前進のためにも、なんとか時間をとって今日はゆっくり休んでください。
Be cool! |  2015.09.20(Sun) 20:18 |  URL |  【コメント編集】

★拡散希望【日本人の皆様への手紙『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?】拡散希望

よく、テレビやラジオで
「日本は国の借金がたくさんある」って言いますよね?

じゃあ、どうしてギリシャみたいに、
借金取りが日本政府に押し寄せたりしないのでしょうか?
不思議に思ったことはありませんか?

今回は、その答えを示すために
PDFファイルを作りました。

PDFがこちら。

日本人の皆様への手紙
『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?』
https://www.dropbox.com/s/2fpob306i7xl07b/dousite_0100.pdf?dl=0

読むだけで、国の借金の怖さが
全部消え去る面白い内容ですので
是非お試しください

m(__)m


さらに詳しく知りたいという方は、下記のurl先のブログ記事を、どうぞ、御参照下さい。

m(__)m

↓ ↓ ↓


MGRブログさんの「経済基礎シリーズ」です。
http://mgr-blog.jugem.jp/?eid=490

スレチ、失礼致します。m(__)m |  2015.09.20(Sun) 21:47 |  URL |  【コメント編集】

★拡散希望【日本人の皆様への手紙『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?】拡散希望

よく、テレビやラジオで
「日本は国の借金がたくさんある」って言いますよね?

じゃあ、どうしてギリシャみたいに、
借金取りが日本政府に押し寄せたりしないのでしょうか?
不思議に思ったことはありませんか?

今回は、その答えを示すために
PDFファイルを作りました。

PDFがこちら。

日本人の皆様への手紙
『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?』
https://www.dropbox.com/s/2fpob306i7xl07b/dousite_0100.pdf?dl=0

読むだけで、国の借金の怖さが
全部消え去る面白い内容ですので
是非お試しください

m(__)m

スレチ、失礼致します。m(__)m |  2015.09.20(Sun) 21:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3448-b85d5fd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |