2015.08.16 (Sun)


安倍談話に戸惑う テレ朝「報ステSunday」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

攻め所失った中韓と国内の反日メディア

 周到に練り上げられた安倍談話のために反日勢力も付け入る隙もなく、戸惑っている様子が見えるのが痛快である。

テレ朝「報ステSunday」(2015/8/16)
戦後70年 なぜ談話は"抑制的" に
続く安保法案審議の影響も・・・

反日0142

長野智子(フリーアナ)
「全国戦没者追悼式の天皇陛下のお言葉に『反省』という表現が盛り込まれたのは初めてでした」


 今上天皇に置かれては先の大戦に関して「反省」というお言葉は不必要だったと思う。
(昭和)天皇陛下万歳と叫んで散った日本の兵士が可哀想に思う。
「支那事変」とか歴史にも言及されているようだが、象徴天皇は政治や歴史に対するご自身のスタンスを示されてはならない。

一部のメディアは「天皇陛下のお言葉は安倍談話より一歩踏み込んだ」などと囃し立てているが、政治利用されてはならない。

反日0143

安倍談話に対する中韓の反応は・・・

韓国
「残念な部分が少なくないが、歴代内閣の歴史認識を継承したことは評価している」

中国
「侵略の歴史を正視し、深く反省し平和発展の道を堅持した」


完全に肩透かしを食って戸惑っているのが痛快だ。

長野
「中韓両国とも直接的な抗議は無くて、押さえた反応だった。これは『侵略』とか『お詫び』などのキーワードが全て盛り込まれていたというのもあります。
ただ、一方で何か引用的な表現が多くて、総理自身の個人的な思い、歴史認識がちょっとモヤモヤと伝わりづらいという評価もありますね」


馬鹿な事言っちゃいけない。安倍首相は公人である。
閣議決定した内閣の総理大臣という公的な立場の安倍談話に「個人的な思い」など期待するのはそもそも間違いである。

後藤謙次(元共同通信編集局長)
「まさに長野さんの仰るとおりだ。
安倍総理はもともと50年の村山談話を上書きして、自分らしい歴史観に立った談話を出したいと思っていたが、その間、中国・韓国からの注文、国内的な風圧、諸々あって、結局安倍さんが最初描いたものとは大分掛け離れた所で談話が形成された。
だから非常に長文になった。
そういう意味では安倍さんらしさは無くなったが、逆にバランスが取れてるという見方も生じて・・・」

長野
「はあ、ただ、出した意義はあったのですか?」


(出した意味がないとケナした朝日新聞の社説と同じことを言っている)

後藤
「そこはまはだ評価の分かれるところだ。この談話については村山さん自身が『自分のことはまったく継承してない』と反論している。
そういう意味ではこれからふたつの談話が並立していく可能性がある
そういう意味ではまだまだ決着はこれから先だ。
今度の談話の背景には二つの主役が居る。
ひとつはアメリカ。東アジアをとにかく上手く収めてもらいたい。
もうひとつは安倍さん自身が執念を燃やす安保関連法案の国会審議に影響を与えたくないという所で非常にマイルドな表現になったのではないかと思う」

「ふたつの談話が並行」などあり得ない。
村山談話は安倍談話によって完全に上書きされた。


長野
「あと次は、これから安倍総理がどのような行動を取り、どういう政策を取るのかという行動がむしろ問われてくるところですね」


何と言う浅薄な安倍談話に対する分析であることよ。
安倍総理の全方位型の談話に反日中国も韓国も国内の反日メディアも手玉に取られて文句のつけようがないというのが実相だ。

ただ国辱ものの村山富市氏が「オレの談話を継承ていない」とボヤいているようだが、安倍談話は・・・

「こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります」

と明言しているではないか。

憲法を改正した暁には、世に言う村山談話は完全抹消するからそのつもりで。
そういう意味では村山元総理がご存命中にぜひとも憲法を改正したいものである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:16  |  安倍談話  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★反日マスコミの反応で安倍談話の意義が分かる

 中国・韓国、反日マスコミの反応を見ただけで談話の意義は十分である。
総理の個人的な思いが伝わりにくい等とほざいているが、靖国参拝、秘密保護法、安保法制等、総理の思いが強すぎると言って批判していたのは誰か。
談話に総理の思いが強ければ、それはそれで批判の種にするだけだ。もっとも、総理の個人的な思いは、「次世代に謝罪の宿命を背をわせてはならない」という点で、十分に強調されていると思うが、、、。
 また、この談話については村山氏自身が『自分のことはまったく継承してない』と反論しているらしいが、このことからも安倍談話の意義は十分であろう。
太郎 |  2015.08.17(Mon) 05:46 |  URL |  【コメント編集】

★最低、最悪の連中

「朝日新聞を叩き潰す掲示板」、より。

> 総理の70年談話に関して、『天皇談話』、が出るという デマが流れた。結果は何もなし。当然といえば当然。陛下が総理を差し置いて、勝手なことをすれば内外にあらゆる意味合いで悪影響を及ぼす。

> 噂となっていると記載した『週刊ポスト』だと思うが単なる飛ばし記事。捏造・世論誘導と糾弾しなければ。 一部の反日偽善勢力が皇室を利用しようという魂胆であった。

> 陛下の御学友と称する橋本明氏も皇太子殿下の批判までは理解できる部分があったが、今回の天皇談話の件は明らかに自分の理想を陛下や日本国民に押し付けるもの。

道徳的に世界最低と私が嫌悪する、「朝日」、を中核とする、日本の左翼=レーニン・コミンテルン教カルト、憎日・変脳・左翼連中が、「安倍晋三・総理の政策を嫌う、反対の思想の持ち主、憲法尊重、平和愛好家の天皇陛下が戦没者慰霊祭で安倍談話を否定する、かなり踏み込んだ、お言葉を述べられ、安倍総理の顔が丸つぶれになる」、と期待しているとのことで、ネットで調べたところ、陛下に、戦前の日本断罪、謝罪のお言葉を期待しているようなので、実に不愉快な思いをしました。
沖縄、サイパン島、硫黄島、ペリリュウ島・・・と慰霊の旅を続けられた両陛下が英霊の心を傷つけるようなことを仰るわけがない、と信じていましたが、宮内庁の環境の酷さを思うと、憂鬱になりました。

※、宮内庁には外務省からの人間が大勢います。外務次官、駐アメリカ合衆国大使、をした後、宮内庁参与になった、栗山尚一は小泉総理の靖国参拝に反対し批判するような奴です。
田中金(均)審議官も、小泉総理に、「靖国に参拝し出てほして」、と直言したそうです。
いずれにしても日本国外務省は小手先の改革などではどうにもならず、解体する必要があると考えます。

皇族の踏み込んだ発言、というと、真っ先に、皇后陛下が、日本人拉致について、
「国民全体の問題として、取り組めないことに、『無念の思い』、がいたします」、と述べられたお言葉を思い出します。


町工場の親方 |  2015.08.17(Mon) 07:44 |  URL |  【コメント編集】

★訂正させてください。

、「靖国に参拝し出てほして」、
       ↓
「靖国神社に参拝しないでいただきたい」、

誠に失礼いたしました。
町工場の親方 |  2015.08.17(Mon) 07:50 |  URL |  【コメント編集】

★後藤謙次(元共同通信編集局長) = 左翼  

そもそも後藤謙次(元共同通信編集局長)など、左翼そのものなのだが。

みんなが共同通信という左翼メディアを知らないものだからこの後藤を公平・公正なコメンテーターなどと間違うので、あの鳥越俊太郎や古館伊知郎、大谷昭宏とかわるところはない。

そして長野智子とは古舘プロジェクト、つまりだ古館の部下なのだ。

そのように、そうであるように、
左翼がはびこっているのです。
日本のマスコミ世界は。
M |  2015.08.17(Mon) 13:30 |  URL |  【コメント編集】

★天皇皇后様に関して!

いつも納得出来るブログありがとうございます!
最近以下のブログで天皇皇后様の事を詳しく書いて
おられる方がいて最初は驚きましたが
常にソースを貼って情報を発信しておられますので
大変納得出来ますし是は是、否は否で明確な判断を
旨としていらっしゃいます。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/fea10ed2713da5f57bc6afdec2c17e3e
nana |  2015.08.17(Mon) 16:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3368-4c942a84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |