2015.08.16 (Sun)


安倍談話 迷走しているのは朝日だと産経が一面トップで批判


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


朝日新聞が15日の社説で・・・

「(個人的談話から閣議決定に変更した事は)節目の談話の扱いに全くふさわしくない悲惨な迷走ぶりである」

「それ(談話)を私物化しようとした迷走の果てに、侵略の責任も、おわびの意思もあいまいな談話を出す体たらくである」

と二度も「迷走」と表現して安倍首相を批判したことは⇒「安倍談話 朝日社説がヒステリー」でご紹介した。


 しかし、産経新聞が⇒今日の一面トップで「迷走した朝日報道」と題して迷走したのは安倍首相ではなくて朝日だ」と朝日新聞を批判した。

それによると、朝日新聞は9日付1面トップで「安倍談話『お詫び』盛らず」と報じたのに、11日付では「お詫びを入れる方向」と迷走。しかし政府高官は最初から「お詫び」は入っていたと明言した。
産経新聞もそう報じていた。

 もうひとつは閣議決定するかしないかで朝日新聞は「政府が軌道修正したかのように報じた」が、政府中枢はその可能性を示唆していた。

要するに、誤報に誤報を重ね、迷走したのは他ならぬ朝日新聞自身であると。

慰安婦問題、河野談話を巡って朝日新聞と産経新聞の言論戦は激しさを増している。
その延長戦上で安倍談話についても産経の朝日に対する批判は止む事がない。

もっとも、朝日新聞から産経新聞への反論は一切聞いた事はないが。

テレビの世界でもこのような事実に基づく厳しい反論をテレ朝やTBS、NHKに対してぶっつける局があってもいいと思うが、残念ながら「左にならえ」の左巻き報道しかない。

ご同意された方はクリックをお願いします
↓↓↓↓



FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:01  |  安倍談話  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★朝日新聞って?

激しく賛同(*>_<*)ノ
思わずクリック
朝日新聞の迷走ぶりはいつもあぜん
毎日が謝罪記事でいい
ぴか |  2015.08.16(Sun) 10:19 |  URL |  【コメント編集】

★《保存版》 【平成27年8月14日付け閣議決定「安倍談話」は、韓国共産シナ向けのものでなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランド等をはじめとする欧米諸国向けのものでした。「安倍談話」の内容は、韓国共産シナとではなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランドと擦り合わせられました。】

《保存版》 【平成27年8月14日付け閣議決定「安倍談話」は、韓国共産シナ向けのものでなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランド等をはじめとする欧米諸国向けのものでした。「安倍談話」の内容は、韓国共産シナとではなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランドと擦り合わせられました。】

第3次安倍晋三内閣の平成27年8月14日(金)臨時閣議における平成27年8月14日付け閣議決定「安倍談話」について、
1. 「安倍談話」は、韓国共産シナ向けのものでなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランド等をはじめとする欧米諸国向けのものでした。G8諸国は、建制順で述べれば、英国、米国、ドイツ、フランス、日本国、イタリア、カナダ、ロシアです。
2. 「安倍談話」の 内容は、韓国共産シナとではなく、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランドと擦り合わせられました。なぜなら、「安倍談話」は、G8諸国・オーストリア・豪州・ニュージーランド等の面子を潰さない範囲において、第1次資料に基づく歴史的事実を可能な限り盛り込んだからです。
3. 「安倍談話」は、日本国と欧米諸国が今後手と手を取り合って一緒に世界秩序を作っていくこと、日本国が台湾国、東南アジア諸国、モンゴル等の面倒を見て立派な国々に育て上げること、・・・、などを示唆しています。
4. 「安倍談話」は、国連安保理常任理事国から共産シナを永久追放し、オーストリアにおいてハプスブルク家の帝政を復活させた上で、日本国・ドイツ・オーストリア・豪州・インドが国連安保理常任理事国になることを目指すことも示唆しています。このことは、オーストリア官民、豪州官民等の反応から読み取ることができます。

-----
平塚パラヤン女
敦子 |  2015.08.16(Sun) 11:17 |  URL |  【コメント編集】

★世界史的談話で良いのでは?

戦後70年の談話は、戦争に対する痛烈なる反省だとすれば、日本側の歴史観からすれば正義の戦争であり誤解を与える。
世界史的視野から今回の戦争を見れば、それぞれに非があり善がある。
それで良いのではないか。安倍氏は、上手い事世界史に持っていったと思う。
世界史は、白人側から見た世界観だけに否定のしようがない。

この調子で安倍氏は、首相を止めたら直ぐ靖国参拝をすべきだ。
首相の参拝がダメなら辞めてから行くようにすればよい。
仮に稲田氏が首相になれば靖国参拝は、避ければよい。
要は、心の問題であるから参拝せずとも靖国の方向に心で瞑目すれば良いのである。
そのくらいの事はしていると思う。

世界が、日本を抑えても心の問題まで抑えられるものではない。
何とでもなる。
形で見せなければ、世界は納得する幼稚な世界である。

katachi |  2015.08.16(Sun) 11:54 |  URL |  【コメント編集】

阿比留さんのいる産経はいいですね。このまま戦う姿勢でいてほしいものです。朝日の記者は産経の紙面を見て舌打ちしてるはずです。
Be cool! |  2015.08.16(Sun) 12:42 |  URL |  【コメント編集】

会見はライブで観ました。総理の肉筆に込めた思いが伝わって、感動しました。
その日のNHKニュースウオッチ9に出演して、総理は「事実を率直に反省しこれからも法の支配を尊重し不戦の誓いを堅持していくことが、今回の最も重要なメッセイジだ」と 言ってましたが まわりは冷たい感じでしたね。

そして NHKの世論調査で 安保法制に反対が64%とか 今国会の成立に賛成は16%とか示していたが、ヤフーの意識調査では 約69万票の投票で
賛成51.8% 反対45.5%だった。NHKなどテレビは反対の方へ世論を誘導しているのでは?

ブログで朝日社説のヒステリーを知り、産経に変えて良かった。
今回の談話も産経は 「大戦の深い悔悟の念」「侵略、植民地 永遠に訣別」
「謝罪 次世代に背負わせぬ」と しっかり伝えている。


なずな |  2015.08.16(Sun) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

昨年の終戦記念日には日本共産党はアジアで日本軍による
犠牲者1000万という声明を出した。早速それを受けて
シナ共産党主席習近平が10月に演説で取り上げ、日本軍は
アジアで戦時中1000万人を殺したと言ったのを中国メディアが
記事にした。
さらに最近シナのマスコミでは日本軍は3500万人を殺したことにしている。
そのうち朝日もそういいだすであろう。来年の終戦記念日が楽しみだ。

1000万どこで何人殺した、日本軍はどういう戦闘をしたか。証拠を出して正確に言え。嘘つき共。
K&G |  2015.08.16(Sun) 21:42 |  URL |  【コメント編集】

バカ
 |  2015.08.17(Mon) 01:38 |  URL |  【コメント編集】

★朝日・毎日は、高校野球主催社の辞退を。

タイトルだけで終わりだが、道義的社会的責任を痛切な責任を感じるなら辞退する事が筋だろう。
70年談話を云々する立場か?
戦後許されざる反日の数々日本国民は、忘れていません。
社会的責任を取ってください。

katachi |  2015.08.17(Mon) 16:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3366-b7fa5b7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |