2015.07.28 (Tue)


民主蓮舫議員も生理的に嫌いだ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


民主が共産に接近、公明が政権離脱のいい噂

 好き嫌いで政治家を評価するはいけないと承知の上で、Ponkoの直感を申し述べれば、前記事の自民党野田聖子議員と同様に、その喋り方に生理的な拒否反応が生じるのが民主党の蓮舫議員である。
何か芝居じみて嘘を感じる。

 しかし、それは先入観であり、本当は発言者の立ち位置や発言する内容が問題なのかもしれない。
例えば蓮舫議員が自民党員で安保法制案に賛成の演説をしている所を想像すると、許せてしまう自分が少しある。

とはいえ、いま蓮舫議員は先頭に立って日本の安全を守る安保関連法案に反対しているから叩かなければならない。

同じ女性議員でも六法全書を机の前に置いて官僚や野党や反日メディアと戦っている弁護士資格を持つ稲田朋美政調会長とは雲泥の差がある。

蓮舫議員は国会での発言振りを見ていても余りにも芝居染みており、稚拙なアジテーターとしか見えない。
それを下品にしたのが同じく民主党の辻元清美議員である。

蓮舫議員は市民を装う過激左派のデモ活動に参加して「憲法9条のお蔭で日本は平和を保ってきた」とアジり、空想的平和主義の愚かさを露呈した。

 民主党は共産党との連携を強めようとしている。
マルクスレーニン主義の共産党は表向き市民の顔をしているが、暴力革命の狙いを秘めた革マル派や中核派等の所謂極左暴力集団といまだに縁を切っていないために、公安調査庁の監視対象であり、破壊活動防止法による調査監視団体に指定されている。

ニコ動でその点を指摘された共産党の小池晃氏が「公安監視対象団体なのかって、何が言いたいわけ?そういうふうになったらマズイわけ?」とブチ切れた。

 民主党がテロ組織と認定された共産党に近づき、一方で公明党が(似非)平和主義の創価学会から突き上げを食らって政権離脱の噂があり(政権与党の味を占めたコバンザメが離脱するとは思えないが)、段々政界も分りやすくなって来るのは大変いいことである。

⇒「皆さんと平和守る思い、憲法守る思いを共有する」国会包囲行動で蓮舫代表代行

 蓮舫代表代行は26日午後、市民団体が呼びかけた「とめよう!戦争法、集まろう!国会へ!7・26国会包囲行動」に参加し、民主党を代表してあいさつした。

国会正門前に設けられたステージに上がった蓮舫代表代行は、「『戦争法案絶対反対』今日はこの思いで一言だけごあいさつさせていただく。暑い1日になったが、この国会を取り囲む若い方、現役世代、戦争経験者、多くの国民は、今日の暑さよりも怒りと熱い思いを持っているのではないか」「70年前の今日のポツダム宣言の勧告を聞かなかった政権は、8月6日の広島、9日の長崎、そして15日。どれだけ多くの国民の命を失い、先輩たちが信じられない苦労をして日本を立て直した。

戦後世代の私たちは空気のように平和を抱きしめている。この平和を守り続けてきたのがまさに憲法9条だ」「いよいよ明日から参院での審議が始まる。われわれは過半数にはいかないが、皆さんの声や後押しがあれば、声を力に、極端な話、今の内閣支持率をひと桁にしたら絶対にこの法案は廃案になる。あらためて徹底抗戦を誓い、皆さんと平和の思い、憲法を守る思いを共有したい」などと力強く訴えた。(本文は民主党HPより転載)

(引用終わり)

コメント欄はこの演説を揶揄するコメントで一杯だった。
その一部ご紹介すると・・・


>今日の暑さよりも怒りと熱い思いを持っているのではないか。

まさか、赤ん坊や幼児を連れた母親は来てなかったでしょうね?
もし、そんな人が来てたらきっと注意しますよね、蓮舫さんなら」


>戦後世代の私たちは空気のように平和を抱きしめている。この平和を守り続けてきたのがまさに憲法9条だ

さっさと共産党に合流してください
そのほうが国民にわかり易い

●憲法九条の成立に唯一反対した共産党に、何故、合流?
御都合主義の変節漢仲間って事?

●大風呂敷も結構だけど、内閣支持率をひと桁にしたら廃案にできるなんて威勢のいいこと言われても、、肝心の御当人達が相変わらず政党支持率ひと桁未満の有様じゃね~。

●貴女とは何も共有したくないですよ。
おそらく大多数の日本国民がそう考えています。

>われわれは過半数にはいかないが、皆さんの声や後押しがあれば、声を力に、極端な話、今の内閣支持率をひと桁にしたら絶対にこの法案は廃案になる。

それで創価学会への揺さぶりですか?
恥も外聞もプライドもないのですね。
やっぱり民主党とは何も共有したくありませんね。

●憲法を守れば現状の平和が維持される理由と根拠を知りたいよ。

現行憲法を守っているけど、中共はA2AD戦略で島嶼を少しずつ切り取っていく
現行憲法を守っているけど竹島は韓国に攻めとられた
現行憲法を守っているけど、北方領土は占領されたまま定着した

歴史を軽く見ただけでも、現行憲法の理想主義的側面は現実に負けてる。
戦後の平和と言うけど実際は、最初から負けるよりほかない、国際紛争を直視してないだけですぜ。

●憲法9条が有効で、自衛隊がなく、日米安保条約も発効してない時期があった。

竹島が韓国によって不法占拠された時がそうだ。
日本人抑留者3929人、拿捕船舶328隻、死傷者44人という被害を出したわけだが、
なぜこのとき、憲法9条はこの漁民らの命を守らなかったのだ。
憲法9条が日本の平和を守ってきたというなら、きちんと説明があるべきだ。
島根漁民の命と財産は、守るべき日本のうちに入っていないということか。
じゃあ9条が守ってくれる国民とは、いったい、どこのどなた様なのだ。
私と私の家族は、その範疇にはいっているのか。
民主は、きちんと答えるべきだ。

●廃案にして、安全保障はどうするのか、反対だけして、後は知らん顔、
中国の挑発には、どう対処するんですか。
それで、日本の国民の生命・財産・領土・領海は、本当に守れますかね。
また、在外邦人の保護は、どう対処するんですかね?
民主党の主張は、理解不能で、日本の為、国民の為が、嘘っぽく聞こえます。


>この平和を守り続けてきたのがまさに憲法9条だ

さすが第二共産党。
本気で思ってるのなら国会議員失格。
ウソと知っていて言ってるのなら詐欺フェストの延長、これぞ民主党。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:28  |  バカ女シリーズ(続)  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★つまるところアメリカが、日本を守ってきた。

勘違いも甚だしい。
憲法の紙切れが日本を守るわけないではないか。
そんなこと思っているのは、日本人だけだろう。
アメリカがいなければ憲法なんて絵に描いた餅ではないか。
幸い日本は、アメリカにとって価値ある国だから捨てられなかっただけ。
日本が、韓酷同様の国ならば、さっさと切り離すだろう。
フィリッピンもアメリカを追い出したら直ぐにチャイナが目の前に迫ってきた。
先頭能力がなければ憲法だけでは、どうにもならん。
国際法だって白人の作ったもの白人有利の規定に決まっているだろう。
もっと当たり前のことを目に据えて議論したほうがよい。
創価だってアメリカの手下だ。安保法案反対であれば、カルト認定される。
条件付きの邪教だ。
まったく笑えるよ。
katachi |  2015.07.28(Tue) 11:34 |  URL |  【コメント編集】

先頭>>戦闘
katachi |  2015.07.28(Tue) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

★一番を目指さない日本は衰退する

それでなくてもGDP世界3位におちて、もっと落とせとれんほうは言う。

https://www.youtube.com/watch?v=MF85AsYdcUw

思い出すなぁ。

まったく政治家としてのセンスも知識もなんにもない、
口だけはご立派なれんほう。

民主党もこんなのばっかりだ。
M |  2015.07.28(Tue) 12:13 |  URL |  【コメント編集】

蓮舫を国会議員にしたのは東京都民でしょう。
枡添を都知事にしたのも東京都民だ。
都民の意識改革が必要ですね。
おっさん |  2015.07.28(Tue) 12:24 |  URL |  【コメント編集】

サヨクって、反安倍でなくて、「朝鮮人の政権だった民主党以外のすべてに反対」でしょ。


中核派なんてレトロが消滅しないのは、朝鮮人だから。しつこいだけが取り柄の朝鮮人は、形を変え、ある時は中核、ある時は共産党、ある時は草加、ある時は反日ディレクターで、日本を食い尽くすつもりでしょ。

気持ち悪い。
さよならサヨク |  2015.07.28(Tue) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

村田 信之公式サイト プロフィールより
http://muratanobuyuki.jp/profile
・早稲田大学大学院公共経営研究科修了(公共経営学修士)
 在学中から高野孟の「インサイダー」に出入りし、
 プロのライターとして雑誌などに執筆。
93年〜現在:田原総一朗のスタッフ。
94年   :蓮舫と結婚。
95年〜97年:北京大学漢語中心に語学留学
名無し  |  2015.07.28(Tue) 13:27 |  URL |  【コメント編集】

民主党は愚かです。暴力革命路線を堅持している共産党に接近しているんだから。
はけ |  2015.07.28(Tue) 13:38 |  URL |  【コメント編集】

★民主党ってバカよねー

 本日、局の窓口で番号カードをとって、50代後半の奥様2人の隣で座って待っていました。この2人、調布の飛行機事故の話をしていたかと思うと、安保法制の話に移って行きました。
A「そういえば、今日からまた、国会始まるのよね。」
B「そうね。」
A「あなた、この安保法制って、どう思う?」
B「私、基本的には賛成なんだけど。」
A「そうよね。」
A「そういえば、最近の岡田さんって、なんか人相悪いわよね。」
B「そうね。」
A「民主党って、何で日本が損することばっかり言うのかしら。バカよねー。」
B「そうよねー。」

 ここで、Aの奥さまが番号を呼ばれたため、会話は中断されてしまいました。小生の住む地域は、市議会議員選挙では必ず共産党が全員当選する、かなりのサヨク地域です。この2人も、小洒落た感じの奥様だったため、一見リベラル風なのかと思いきや、隠れ保守なので意外でした。
 過激デモで大声を張り上げている連中だけが世論ではありません。安倍首相には、粛々と安保法制の審議を進めてほしい。
太郎 |  2015.07.28(Tue) 13:47 |  URL |  【コメント編集】

また8月15日に向けて、戦争の悲惨さだけの番組が増えた。だけど、肝心な何故戦争をしなければならなかったかという検証番組は作られない。戦争を決断した人々に影響を与えた親、祖父時代の世界情勢、欧米諸国の植民地の現実、ソ連共産党、中国の軍閥など紹介し、その影響で日本人がどう考えていたかを検証せず、問題点を明らかにしないで、安保論議をやってる。チベットがどのように中国共産党に侵略されたかも知られ無いまま、中国は侵略しないと沖縄県民は基地反対を言っている。
名無し |  2015.07.28(Tue) 16:52 |  URL |  【コメント編集】

井上太郎 ‏@kaminoishi 4分4分前

戦後70年の安倍談話に対し、出来るだけ多くの国民の意思を官邸に

訴えて下さい。


閣議決定や国会の決議もない、ただの総理の

個人的談話に終わらせてしまう意見が自民党内で

強くなっています。


その理由は中韓への配慮です。

こんなことが又これから10年続くのは絶対に国益ではありません。


声を!!!
* |  2015.07.28(Tue) 18:34 |  URL |  【コメント編集】

★同じく

同じくあの角刈り??女性議員さんはなぜだか私も生理的に受け付けません。
人がチョットだけ失言したら、あんな強気みたいなモノの言い方好きじゃないです。
演技が派手すぎて、、、
とりあえずあんな派手な演出やめてほしいですよね!
今日もしっかりとクリックさせて頂きました!
明日も投稿楽しみにしてます!
ぴか |  2015.07.28(Tue) 18:48 |  URL |  【コメント編集】

政治家に税金を使うのは馬鹿らしい。
あっちゃんは |  2015.07.28(Tue) 23:14 |  URL |  【コメント編集】

★口げんかプロレス議会

国会の場に、口げんかの手法を持ち込む議員などは、イデオロギーに関係なく役立たずだと思います。れんほうなんか、その典型。

しかし、それが変にマスコミに受けがよくて、番組作りや視聴率稼ぎに利用されている感じが確かにあります。
ポピュリズムの流れは、思考停止と右顧左眄の推奨で、右にしろ左にしろ全体主義に必須条件ですね。
少なくとも現在は、マスコミを中心に左方向のポピュリズムが横行しています。リベラル風味も中身は左です。
弓取り |  2015.07.29(Wed) 01:12 |  URL |  【コメント編集】

蓮舫議員には日本人なら最低限持たなければならない愛国心が欠けている。もっと最低なのが辻元清美議員だ。目立ちたがり屋でパフォーマンスばかり。愛国心を目の敵にしているのは何か理由があるのか?憲法九条を錦の御旗のようにしているが自衛隊については触れない。御都合主義の最たるものだ。あからさまな中国の軍事力を背景にした海洋侵略による日本に対する恫喝に対しては何も異議を唱えない。国破れて山河ありは哀しいけど国敗れて憲法ありでは子孫に対して申し訳が立たない。其れも子孫が残ればの話だが。
サイ魔女 |  2015.07.29(Wed) 09:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3314-5768565d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |