2015.07.02 (Thu)


ギリシャは他人事ではないとNHKクロ現・国谷裕子


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本はギリシャの二の舞!?

 今夜のNHK「クローズアップ現代」はギリシャのデフォルト危機を報道した。
その巻頭の国谷裕子アナの発言に腹が立った。
それでなくても、過去の君が代、日の丸問題その他に関する国谷アナの反日的発言は許せるものではない。
つい最近も「やらせ問題」が起きたばかりだ。

クローズアップ現代(2015/7/1)
緊迫ギリシャ 危機は避けられるか

反日0001

国谷裕子
「こんばんは。クローズアッブ現代です。借金を重ねながら身の丈以上の暮らしをいつまで続けることはできないと分っていても、国家にとって財政の建て直しに向けて痛みを伴う社会保障費の大幅な抑制などは容易なことではありません。
巨額の国債を発行しながら財政運営を続けている日本にとって、ギリシャの債務問題をまったくの他人事として見ているわけにはいかないのではないでしょうか


馬鹿言っちゃいけない。
キリギリスのギリシャ国民と蟻の日本国民を一緒にするな。
第一、国の借金と言っても、ギリシャはEUの経済支援をたびたび受けていながら、財政立て直しのアドバイスを無視して赤字を積み重ねた。
日本は借金だらけと言うが、貸主はわれわれ国民である。

このことは過去記事でもたびたび紹介した。

⇒「国の借金」新常識(2012/8/21)

NHKの雇われアナの国谷裕子は民主党の菅元総理と同じだ。
菅元総理が国際会議から帰国して、成田空港から閣僚に「大変だ、日本はギリシャの二の舞になるぞ!」と慌てて電話したという笑い話は今でも語り継がれている。

「国の借金」新常識から

日本の「財政余裕度」は世界一!
「ギリシャは明日の日本」のフィクション!
日本とギリシャを隔てる二つの大きな違い

 日本の「国の借金」は、そのほとんどが日本円、自国通貨建ての借金です。政府や中央銀行である日本銀行はいくらでも日本円を発行することができるため、いざというときはいくらでも借金を返せます。
 ところが、ギリシャの「国の借金」は、自国で勝手に発行できない共通通貨、ユーロ建ての借金です。ギリシャ政府もギリシャ銀行も、「いくらでもユーロを発行して借金を返す」ということができません。ギリシャは、日本でいえば、米ドルで借金したり人民元で国債を発行しているようなものです。
 ですからギリシャの借金問題は深刻なのであり、ギリシャの国債は買い手がまったくつかずに暴落し、金利は暴騰。一方、日本の国債はいつまでたっても価格が安定し続け、金利はほぼ世界最低水準なのです。(123頁)


労働者の4人に1人が高給取りの公務員では財政が破綻するに決まっている。
観光収入に頼りきっているとも言われている。
財政赤字の数字を誤魔化してしていたこともバレてしまった。
5日の国民投票でEU離脱か継続か決めるという。
EUから絶縁状を突きつけられているのに、まだこんな呑気な事を言っている。
愚衆のポピュリズムで生まれた左翼政権はこんなものだ。

ただ問題は、中国がしゃしゃり出てきてギリシャを助けようとしいることだ。
その狙いは勿論、支援を餌にした経済支配。元をドルに代わる基軸通貨にしようとしていることだ。

中国の手先であるNHKはこれからもギリシャや中国の動向を虚実ないまぜながら視聴者を世論誘導していくだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:44  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★国谷 - 中国 - NHK

国谷裕子の名が広まった一つに中国癒着がある。

その証拠写真は限りなくあるが、NHK自体その中国癒着体質があるから国谷とNHKとの癒着ともいえる。
その国谷、今回のこともあるが時々おかしなことを言い出す。
なんでこんな人物を長い間NHKは使っているのか?
NHK - 公共放送
受信料強制徴収
国谷 - 偏向
というもの。
M |  2015.07.02(Thu) 04:33 |  URL |  【コメント編集】

 対外収支は黒字、十分な外貨準備高と自国通貨建ての国債発行。日本がギリシャ型の財政破たんに陥る可能性はありません。
 ただ、ユーロ・グローバリズムの中で、関税自主権と独自の通貨発行権を失うことの恐ろしさは、今後の教訓となります。特に、TPP交渉を続けるうえで。
士魂のかけら |  2015.07.02(Thu) 09:10 |  URL |  【コメント編集】

NHKは実に巧妙に放送する。如何にも正義ぶって、庶民には判らないよう
に真実とは違う報道をする。自分自身がある程度知っていることなら、そ
の異常を理解できるが、知らない内容だと信じてしまいそうな報道だ。一番
記憶に残っているのは、平成18年頃に放映した「パール判決書」に関する
放映で、淡々と放映して、最後の最後で、「パール判事は、ガンジー主義
者だから、無抵抗主義であり、大東亜戦争を肯定したわけではない。と言
う意見もある」と放映した。こうすると、視聴者の印象としてはパール判事
は大東亜戦争を肯定したわけではないのだと言う印象が強烈に残る。そ
して、意見があると言っているので、意見を紹介しただけだと言い逃れがで
きるようにしてある。最近その時の放映と思われる内容をインターネットで
見てみたら、最後のこの部分は消されていた。当時の放映をビデオに記録
したのだが、間違って消してしまったので、実際には今のNHKの放映を立
証することはできませんが。何方か当時の録画を持っておられたら、確認
してください。パール判決書の中には「ハルノートと同じ物を突きつけられ
れば、モナコ王国、ルクセンブルグ大公国といえども、矛を取って立ち上が
るだろう」とあるし、最後の最後には「時が熱狂と、偏見を和らげた暁には、
また、理性が虚偽からその仮面を剥ぎとった暁には、その時こそ、正義の
女神は、その秤を平衡に保ちながら、過去の賞罰の多くに、その所を変え
ることを要求するであろう」とあります。更に、昭和27年の話として、「米英
こそ、アジアの侵略者だ」と言われています。大東亜戦争を認められていた
と言う証拠の最大の物は広島市中区小町の本照寺にそのお言葉を記され
た碑があります。
おっさん |  2015.07.02(Thu) 09:15 |  URL |  【コメント編集】

★クローズアップ現代の消せない過去

シナ共産党の天安門残虐事件。

天安門事件20周年特番(?)で国谷裕子MCは「天安門事件で死者はいなかった」と言っている。

知人に話したら、録画しているとのこと。

コメ欄の文字が小さすぎて目が疲れるんです!


なんやかや |  2015.07.02(Thu) 10:51 |  URL |  【コメント編集】

国民から受信料を貪り、自分達だけは高額報酬で優雅な生活。
カメラの前で口を開けば「嘘」ばかり、こんな「左翼女」が暮らせるのも日本だかだ。犬はあくまで犬、それも醜い「メス犬」だ。
支那に行けばさぞや「美味しい餌」・・・もう婆ー犬だから賞味期限も切れているか?そんな事は関係なくシナ人は食べてしまうだろう。
支那人に食われてしまえば良いんだ!糞婆ー
 |  2015.07.02(Thu) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

★肥を聞くのも厭

 この女は、顔を見るのも、声を聞くのさえ厭で、ちらと声が聞こえただけでチャンネルを変えてしまう。

 憎たらしいことに、クロ現は興味のあるテーマがかなりあり、こ奴さえ出ていなければ見てみたいと思うのだが、断念している。

 こんな奴を見たくないという理由だけで視聴料を支払い拒否する権利があると思うのだが・・・
tbsasahinhk |  2015.07.02(Thu) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

★騙されるは情弱ばかりなり

特に経済に詳しくない人でも、今日日、我が国が借金まみれで財政破綻する、というデマを信じる人は新聞かテレビしか見ない人、或いは経済に無関心な人、財務宦官府の主張を信じる人達です。

財務宦官府やそのポチであるカスゴミ共の存在自体、悪です。こいつらはホントに我が国には要らない汚物集団で、究極のゴミ・戦後利得・既得権益などなどを丸めた腐臭の酷いウンコみたいなものです。
素浪人 |  2015.07.02(Thu) 23:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3258-b1d54330

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |