2015.06.25 (Thu)


民主岡田代表がダメな4つの理由


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 最近の言動から民主党の岡田代表が如何にダメかという主な理由を4つご紹介しよう。

【その1】

6月12日の衆院厚生労働委員会において、安倍首相をはじめ渡辺博道委員長(議長)等の議場への入場を暴力で阻止した件について、謝罪するどころか開き直って正当化した。

 偶発的な暴力ならともかく、綿密に暴力行為を計画した人員配置、担当者のメモまで見つかってしまってはもう言い開きが出来ないはずだ。
それを謝罪するどころか正当化している。

少なくとも被害者の議長は全治2週間の怪我をしているのだ。
謝罪の言葉があってしかるべきだろう。

⇒産経ニュース(2015/6/24)
民主党“暴力”問題 岡田氏、首相の謝罪要求を「全くおかしなこと」と一蹴 


 民主党の岡田克也代表は24日夜のBS番組で、12日の衆院厚生労働委員会で同党議員が計画的な実力行使で渡辺博道委員長(自民)の入室を阻止しようとし、けがを負わせた問題について、代表としての謝罪は不要との考えを重ねて強調した。
 岡田氏は、24日の与野党国対委員長会談で空転していた国会が正常化したことを挙げ、「お互いいろいろあったが、全体をリセットして国会が正常化した」と述べ、過去の経緯は不問になったとの認識を示した。
 安倍晋三首相が17日の党首討論で岡田氏に謝罪を迫ったことについては「全くおかしなことだ」と反論。与党が委員長職権で厚労委を開会したことなどを例示した上で「そういうやり方に反省の弁を述べるかどうかだ」と語り、首相や与党の謝罪が先にあるべきだとの考えを示した。
 また、番組の司会者が暴力行為に対する代表としての見解を尋ねると、岡田氏は「国会運営の中の一方だけ取り上げて『代表はどう思うか』と聞くのはフェアではない」と反発。与党の“強行的な”国会運営と暴力による審議妨害は同等とみなして頑なに謝罪を拒み、暴力行為を重ねて正当化した


(引用終わり)

【その2】

北朝鮮のミサイルがアメリカに向かって発射されても打ち落とす必要はなく、傍観していればよいとした。
また撃墜するための法改正ほする必要ないとした。
日米安保条約をまったく理解していない。
現状でさえ、安保の片務性が問われているのに、野党の党首とは言え日本の恥である。

⇒産経ニュース(同上)
米国狙ったミサイル、撃墜必要なし 民主・岡田代表が認識表明


 民主党の岡田克也代表は24日夜のBSフジ番組で、北朝鮮が米国を狙って弾道ミサイルを発射した場合、日本は集団的自衛権を行使できない現行法制では撃墜することはできず、そのために法制を改める必要もないとの認識を示した。事実上、米国に向かうミサイルに自衛隊が共同対処する必要はないとの考えを示したものだ。
 岡田氏は、政府が提出した安全保障関連法案で集団的自衛権行使が認められる存立危機事態について「米国にミサイルが飛んでいくことが存立危機事態に当たるのか」と疑義を呈した。そのうえで「グアムなど米国へ飛んでいくミサイルまで撃墜すべきだというなら、裸の(全面的な)集団的自衛権を憲法改正して認めるしかない」と指摘した。
 さらに岡田氏は「今、集団的自衛権を認める必要はない」と断言。事実上、米国を狙ったミサイルに自衛隊が共同対処する必要はないとの認識を示した。一方で「未来永劫(えいごう)認めないと決めつける必要はない。将来の余地を全部ふさぐ必要はない」とも述べた。
 一方、岡田氏は北朝鮮有事に関し「日本がまずやるべきは、朝鮮半島にいる日本人を無事日本に移動させることだ。韓国政府の協力なくしてはできない。首脳会談もできない状況で、それができるのか」と指摘。政府に「外交努力が足りない」と注文を付けた
 出演者から、民主党政権下で当時の李明博大統領が竹島に上陸するなど、日韓関係が悪化したことを指摘されると「連続線上の到達点だ。(民主党への)政権交代の前に(韓国の)首相が行って石碑を作っている。突然、大統領が行ったわけではない」と述べ、「民主党を責めるのはちょっと違う」と反論した。


(引用終わり)

確かに自民党政権が韓国の竹島の要塞化に手をこまねいていた責任は問わなければならない。
しかし、李 明博元大統領が自ら竹島に不法上陸し、天皇陛下に土下座を要求したことは明らかに民主党政権の失敗である。

拉致被害者を北朝鮮から取り戻すのは、韓国に頼んで実現するのではなくて、実力行使で取り戻す姿勢を示すことである。
しかし、それが出来ないのは現在の安保法制の欠陥である。

【その3】

現在国会で論議の的となっている安保関連法案の対案を民主党として提出する必要はないとした。
与党の法案の枝葉末節を批判するだけで、対案を示せない民主党に国民は失望している。
まあ、もともと期待などしていないから失望もしないというのが国民の本音だが、対案の出せない理由は、そんなことをしようとすればたちまち党内不一致で民主党が空中分解するというが真の理由である。

それを「民主党が対案を出したら国民はますます分からなくなる」と逃げた。
与党より優れた対案なら国民は十分に理解し評価するだろうに。

⇒FNNニュース(2015/6/25)
民主・岡田代表、安保関連法案の対案提出に否定的考え示す
BSフジの「PRIME NEWS」で


民主党の岡田代表は、24日夜、BSフジの「PRIME NEWS」に出演し、安全保障関連法案の対案の提出に否定的な考えを示した。
民主党の岡田代表は「民主党が対案を出せば、ますます話が、国民からわからなくなりますよね。まずは、与党の案の問題点を、しっかりと国民の皆さんにわかっていただくと」などと述べた。
岡田氏は、安全保障関連法案に関する民主党の対案について、「法案で出した時に、政府案の問題点を議論する時間が、その分減る。そこに議論がいって、争点がずれる」と指摘した。
そのうえで、岡田氏は「まず、政府の案を徹底的に議論することが優先だ。いろいろな問題が出てきて、それでは民主党はどう考えているのかという時に、われわれがどう考えているかということは示したい」と述べた。

(引用終わり)

【その4】

与党の安保法制案に反対するために「徴兵制復活」を叫んで国民を不安に陥れようとしている。

⇒産経ニュース(同上)
民主、今度は「徴兵制復活論」連呼 妻の心配事も紹介 「長男も将来、徴兵制にとられるのでは」


岡田克也代表ら民主党幹部が「徴兵制復活」を連呼している安全保障関連法案に反対する根拠と位置付けているようだが、法案と徴兵制は直接結びつかず、政府も一貫して否定している。安倍晋三政権の“危険性”を強調したいがためのイメージ戦略とみられるが、党内からも岡田氏らの極論を懸念する声が出ている。(山本雄史)
民主党はこれまでも、ことあるごとに徴兵制復活論に触れてきた。最近急に浮上した契機は17日の党首討論。岡田氏は集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈を変更したことを批判し、「将来、徴兵制が敷かれるのではという議論がある」と訴えた。首相が「徴兵制は憲法が禁じる苦役だ」と憲法違反であることを主張し、その非現実性を説いても、岡田氏は「将来の首相が徴兵制は憲法に合致していると閣議決定したらどうなるのか」と追及した。現職の首相に「将来の首相の判断」を尋ねる強引な論法だが、この日以降、党幹部は一斉に発信を始めた。

 細野豪志政調会長は21日のブログで、人口減少と自衛隊の活動範囲の拡大を踏まえて「私の孫の世代10人に1人が自衛官になる」との自説を披露。「真剣に警戒する必要がありそうだ」と危機感をあおった。枝野幸男幹事長は24日の記者会見で「(集団的自衛権の行使容認が)解釈変更でできるなら徴兵制もできる」と述べ、将来徴兵制の必要論が「絶対に出ない根拠は薄弱だ」と付け加えた。
 火のないところに煙を立てるような発言は、時に扇情的でもある。細野氏はブログに自身の娘を登場させ、徴兵制の可能性が「彼女たちにとっては現実」と指摘。19日の衆院平和安全法制特別委員会では寺田学氏が「妻の一番の心配」として、1歳の長男が「将来徴兵制にとられるのではないかと怖い」と紹介した。
 安保関連法案の廃案に向け、世論に「徴兵制復活」の不安を広げることを有効な戦術ととらえているのか。ただ、党幹部の1人は「あまり極端なことを言っていると自衛隊員の士気にも関わる」と、冷静な論戦が必要との認識を示した。

(引用終わり)

党首がダメだということは民主党がダメだということである。
いや、もともと民主党がためだから誰が党首になってもダメだという方が正しいかもしれない。
歴代の鳩山、菅、野田がどのような党首であったかを思い出せば明らかである。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:39  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

3月24日のBSフジ プライムニュースでの岡田代表の話

全編問題発言に満ちており、一つ一つ指摘せねばと思っていたらまさしく、素早く的確にPonkoさんが書いてくださり感謝申し上げます。
私の指摘、言いたいことに加えての正確なコメントに感謝です。
計画的暴力容認は代議士失格に当たります。
私はプライムニュースにメールしておきました。

もう一つ、司会の反町さんの「なるほど」という相槌について何回も使い方が適切でないと番組にメールしてますが、彼は視聴者の声は全く見てないようで変化は見られません。
竜胆干城 |  2015.06.25(Thu) 15:09 |  URL |  【コメント編集】

★全てが駄目な政党です

民主党は朝鮮人の為の政党です、日本の為には働きません。
ゆずりはん |  2015.06.25(Thu) 20:15 |  URL |  【コメント編集】

全く、岡田という人にはあきれ返る(枝野、細野、維新の松野も同じく)
逆に自民党が暴力行為をやったら、メディアと一緒に大騒ぎするくせに。
国会会期延長についても。民主党は2010年参議院マニフェストでは通年国会を挙げていたようですが。95日も延長すれば、夏休みが取れないとか、その時々で主張を変えるようでは全く信用できません。ようは、自民党のすることにはすべて反対。
ノッポ |  2015.06.25(Thu) 21:55 |  URL |  【コメント編集】

日本人から見ればばか丸出しの民主党も中国や朝鮮からみると愛い奴にみえ、奴らは高笑いしながら眺めていることでしょう。将来先島諸島の帰属、沖ノ鳥島の埋め立て、尖閣の軍事基地化が進めば琉球自治区政治局委員のパンツ洗濯係に就任させてくれるかも。
柿山 |  2015.06.26(Fri) 00:08 |  URL |  【コメント編集】

芸人の素質がある海江田牧場長ならまだ笑わせてくれる程度で済むが、
岡田の場合は態度がデカイから余計イライラする。
名無しさん@ニュース2ch |  2015.06.26(Fri) 00:54 |  URL |  【コメント編集】

民主党がダメなのは同党が政権を取った時のことを考えれば極めて明瞭
なのですが、そのことを国民が忘れてしまっているし、マスコミはそのことを
必死で隠しているから、困ったことです。東北大震災で東電が被害を受け
原発が大問題になっているのも、民主党政権が大失敗したことが最大の
原因だと言うことを、しっかり思い出さなければなりません。東電が加害者
にされていますが、そんなことはありません。東電も被害者のはずです。こ
のことは日本人なら確り認識すべきことです。現在の民主党員にあの被害
の賠償を求めるべきです。あの時の民主党の判断ミスで、原発を全部止め
てしまい、電気料金の高騰を引き起こしていますが、このことを殆どの国民
が理解していません。早く原発を再稼働して、電気料金を引き下げるべき
でしょう。原発による直接的な被害は全くないのです。あるのは民主党が
実施した施策によるものだけです。
おっさん |  2015.06.26(Fri) 08:01 |  URL |  【コメント編集】

無力な野党よりも安倍さんの近くの使えない側近どうにかしないと

安倍さんを応援する目的で若手に命令して問題の勉強会作らせたのは萩生田

萩生田は過去になんども失言その度に菅官房長官や安倍を窮地に追い込む

今日の予算委員会もいつもは一番前に座ってるのにちゃっかり逃亡

補佐なのに役立たずのパチンコ萩生田は機密費でただ飯喰らってばかり
名無し |  2015.06.26(Fri) 20:23 |  URL |  【コメント編集】

自民党の若手議員の勉強会が悪いような言い方の方がおられるようですが、これまでの報道だけでは、全く問題はないと思います。沖縄の二誌を
を潰せとか、悪徳新聞には広告を出すなとかと言っただけで、言論統制だ
と言う方がおかしい。沖縄の二誌に関しては、沖縄における基地反対デモ
の報道で、実数が1万8千程度の参加者だった所を、11万人が参加した
と大ウソを報道したようで、報道の自由などなく、懲罰に値する報道です。
最近、安保法制反対デモが国会議事堂の周辺で実施されていましたが、
その際の報道も参加人員について3万人と報道していました。事実は6千
人程度だったということなので、この報道も懲罰に値します。このように嘘
の報道の自由はないことを認識すべきです。その意味で百田氏の話も真
っ当であり、若手自民党員が言う、いかがわしい新聞社には広告を出すな
ということも、極めて真っ当なことだと思います。真っ当なことを言うことを抑
えるほうが言論弾圧でしょう。
おっさん |  2015.06.27(Sat) 08:22 |  URL |  【コメント編集】

ミンスとうの有象無象に暴力振るってもいいってことか。謝る必要なし。
何しろ自分は仕事しないで力で何とかしようとするやり方(朝鮮方式)に我慢ならないからね。
 |  2015.06.27(Sat) 17:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3249-993dfb2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |