2015.06.19 (Fri)


対案出せない民主党は税金の無駄遣い


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

安倍首相の野党分断戦術成功か

 安倍首相は14日夜、橋下徹大阪市長と3時間も会談した。
政界引退を宣言していた橋下氏に対して安倍首相は雑誌「正論」7月号のインタビュー記事で「憲法改正に向けて強いリーダーシップで国民に訴えかけていく力を生かしいただきたい」とエールを送っていた。

 それまでツイッターを休止していた橋下氏は会談後、突然精力的な書き込みを再開。
安保関連法案を合憲とする安倍政権を支持する姿勢を示した。

しかし党首討論では維新の党の松野代表は「与党との修正協議に応じるつもりはない」とあからさまに安倍政権に対決姿勢を示した。

党首討論の結果を朝日と毎日は翌朝の社説で取り上げ、安倍政権を批判し野党に加担した。
読売は逆に岡田民主党と松野維新の党を批判した。

⇒「党首討論、各紙の社説検証」(2015/6/18)

産経は一日置いた今日の社説「主張」で取り上げた。

⇒産経新聞(2015/6/19)
【主張】維新の党 国の利益守る対応を貫け


しかし、内容は維新の党に対する注文一色だった。
民主党や共産党との不毛な党首討論は取り上げる価値も無いと判断したからだろう。
野党が対案を示すことも出来ず、反対の一点張りで手詰まりを見せる中、維新の党はどうやら対案を示すそうである。

自民党としては維新の党の提案とすり合わせて与野党の合作と言う形をとることができる。
少なくとも強行採決だという民主・共産の言い掛かりを無効にすることができる。

憲法改正に向かって橋下徹氏と維新の党を取り込み、野党分断を図る安倍首相の戦術は成功しつつある。

⇒産経ニュース(2016/6/19)
安保法案 民主、対案見送りも 長妻氏「今の時点では白紙


 民主党が安全保障関連法案の対案提出を見送る公算が大きくなってきた。岡田克也代表は17日の党首討論で「集団的自衛権はいらない」と明言し、将来的な容認に含みを持たせた党見解よりも踏み込んだ。対案を準備する維新の党とは対照的で、民主党は反対を訴えるだけの「完全野党」となりつつある
 民主党の長妻昭代表代行は18日の記者会見で、対案について「今の時点では白紙だ」と述べ、提出見送りを示唆した。政府が安保関連法案の早期の衆院通過を目指す中、民主党はいまだに対案提出の動きがない
 長妻氏は会見で「一番の問題は憲法違反の疑義のある政府案だ。これを出し直す必要がある」と語り、積極的に政府を批判。これに対し、菅義偉官房長官は18日の記者会見で「重要な問題なので、民主党も対案を示すべきだ」と牽制した。その一方、維新との修正協議は「どの政党であれ、政府として真摯に対応する」と秋波を送った。

安倍晋三首相も18日の衆院予算委員会で、維新の質問に対し「独自案を検討していることに敬意を表したい。政府案と並んで審議されれば議論が深まる」と持ち上げた。
 民主党はもともと、武力攻撃に至らない「グレーゾーン事態」に対処する領域警備法案を維新と共同提出する準備を進めていた。だが、労働法制の対応をめぐる両党間の対立の影響もあり、維新は単独提出する方針に転換。置き去りにされた民主党の対応は宙に浮いたままとなっている。


(引用終わり)

民主党は対案を見送るというと体裁が良いが、実際には対案を纏めることができないのだ。
主義主張の異なる旧政党の残党や落ち武者の野合に過ぎない烏合の衆の民主党が対案を纏める事など出来るはずもないのだ。
こんな政党が国民の税金を使って野党第一党とは臍が茶を沸かす。
税金の無駄遣いだからトットと解党すべきだ。

⇒産経ニュース(2015/6/18)
菅氏「民主党も対案示すべきだ」 安保法案で反対姿勢の民主党けん制


 菅義偉官房長官は18日の記者会見で、安全保障関連法案の国会審議をめぐり、反対姿勢を強める民主党をけん制した。「民主党も対案や党の考え方を衆院特別委員会で示すべきだ。議論することが安全保障を国民に理解してもらう上で正しい姿勢だ」と述べた。
 対案を準備している維新の党との修正協議については「独自案を見た上での議論になる。どの政党であれ、政府として真摯に対応する」と強調した。


(引用終わり)

菅義偉官房長官は安倍首相にとって最高の女房役である。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:50  |  安保法制  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

おいおい、維新はここが正念場だぞ。まだ民主党との共闘を模索しているのか?だとしたら松野は首だ。橋下が抜けた後のビジョンを描けないようでは泡沫政党として吸収されるのがオチ。

自分さえ良ければいい単なる政治屋なのか信念をを持った政治家なのか試されているのだ。

まあ、コウモリ松野などに期待する方が間違いか。

旧太陽の党とのあの盛り上がりは何だったのだろうか。
零 |  2015.06.19(Fri) 21:57 |  URL |  【コメント編集】

★民主党と維新の党

 民主党は税金の無駄遣いというより、国家への反逆と言える犯罪組織である。

 維新の党は、橋下が息を吹きかえしたら、松野など虫けらのように人身は離れてしまうのは必然であろう。

 東京一派は自然消滅で、橋下の再生手腕が問われるが、果たして元のような勢いが期待できるか見ものである。
tbsasahinhk |  2015.06.19(Fri) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3239-cc83165b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |