2015.06.12 (Fri)


中韓に謝罪せよとエズラ・ボーゲル氏が妄言


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

外交問題に口出す老学者の愚

 慰安婦問題などで日本に謝罪を求めたアメリカその他の187人の学者達の署名文書については過去記事で書いた。

米歴史学者ら187名の安倍首相宛公開文書の原文(2015/5/8)

187人の米学者共同声明 安倍首相は歴史戦争に負けるな!(2015/5/10)

米学者187人の声明の目的は安倍政権批判だった(2015/5/11)

小山エミ氏の正体!?(同上)

産経新聞が社説で187人歴史学者声明を批判(2015/25/13)

歴史学者ら187人の声明は反日勢力の白旗か(同上)

 その署名文書に名を連ねた一人、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」の著者エズラ・ボーゲル名誉教授が自民党の若手議員に対し「中韓に謝罪すれば関係が改善する」と妄言を述べた。

ボーゲル老教授の話に耳を傾けた自民党の若手議員のグループと言えば、おそらく最近出来たハト派の「分厚い保守政治の会」とかであろう。
まことに意味不明なネーミングである。

中韓にいくら謝罪しても、それを外交カードにしている彼等には通じるわけがない。
日本はもう疲れた。アメリカも疲れている。

もう二度と中韓に甘い顔を見せないことこそ彼等との国交を正常化する方法である。
もっとも国交を正常化すべきかどうかは別として・・・

安保法制は憲法違反だとした3バカ憲法学者もそうだが、学者とは国際情勢には疎いか、あるいは逆にプロパガンダに利用されている愚か者が多い。

なまじ不勉強な学者は象牙の塔に閉じこもって政治には口を出さないことだ。

テレビ朝日系(ANN)ニュース(2016/6/11)
「歴史認めれば関係改善に」ボーゲル氏が自民議員に


反日137

 「ジャパン・アズ・ナンバーワン」などで知られる日本研究者のエズラ・ボーゲルハーバード大学名誉教授が自民党議員の会合で講演し、日本は戦時中の加害の歴史を認めるべきだと訴えました。
 ハーバード大学名誉教授、エズラ・ボーゲル氏:「本当に我々は間違ったということを認めると、多くの国の人間は皆(日本を)尊敬する。南京事件で何人が殺されたかは色々見方もあるが、我々兵隊たちが悪いことをしたことは決まっていると、それは認めます(といえばいいと思う)」

 日本の高度成長期を分析した「ジャパン・アズ・ナンバーワン」などで知られるボーゲル教授は、自民党の若手議員の会合に招かれました。講演でボーゲル教授は、中国の天安門事件やアメリカの奴隷制度などを引き合いに「どの国でも暗い過去を認め、謝罪することは難しい」と指摘しました。そのうえで、戦後70年にあたり、日本が戦時中の侵略行為や強制労働の歴史を認めることが中国や韓国との関係改善に寄与するという見方を示しました。ただ、ボーゲル教授は「日本が戦後、中国や韓国に謝罪し、貢献してきたことが十分に伝わっていない」とも指摘しました。


(引用終わり)

中韓以外の諸国は日本を尊敬しているということ、それはなぜなのかという事をボーゲル氏は考えた事があるのか。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

20:06  |  妄言・暴言・失言集  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

Japan as No.1て書名で間違いやすいですが、
日本の台頭に危機感を持ったこの人が、日本のよい部分を学んで、
徹底的に米を強くして日本をやり込めようという意図のもとに書かれた本なんですよね
彼は日本に強くなってもらいたくないんだから、意見として間違ってるなんて指摘は無意味ですよ
ななし |  2015.06.12(Fri) 22:10 |  URL |  【コメント編集】

★はてさて

南京戦は首都攻略戦であって、慰安婦問題なんかよりももっと明確に何があったのか無かったのか分かっているのだがね・・・。

そもそも司令官が軍律に厳しい松井石根だぜ、軍律違反なんか起こそうものなら、徹底的に処断されとるわ。

名梨 |  2015.06.13(Sat) 06:49 |  URL |  【コメント編集】

日本が実際に悪事を働いているのなら謝罪は必要でしょう。
しかし、慰安婦問題に関して、日本は強制連行してはいないし、奴隷のよう
に処遇はしていない。これらのことははっきりしています。故に謝罪の必要
性はありません。
戦地に慰安所を許したのは、現地女性を守るための人道的な処置で、諸
外国のように現地女性を犠牲にしない努力をしたことは、公言してもよいこ
とです。
慰安婦自身に対しては、いやなら拒否する自由もあったと言うし、月に千
円近くの手当ても支給している。当時の大臣の月給が500円程度、東大
教授の月給が60円程度だったことを考えると、極めて厚遇したと言える。
決して彼女らを虐待したわけではないし、聞くところによると、彼女らも実に
献身的に奉仕していたらしい。現在韓国人であっても当時は日本人として
処遇し、彼女らも日本のためにと一生懸命捧げられた方もおられたようで
慰安婦慰安婦と言って貶めるようなことは避けたいですね。
現在の韓国の方も、当時は日本人として、大東亜戦争を戦い、西欧が支
配する植民地を解放した、と言う歴史的事実に貢献したことを、共有すれ
ば良いのにと思うばかりです。
おっさん |  2015.06.13(Sat) 08:08 |  URL |  【コメント編集】

アメリカの正義=偽善詭弁ご都合主義
この事実が明らかに成ったら困る勢力と支那韓朝の思惑が一致。

民草 |  2015.06.13(Sat) 09:04 |  URL |  【コメント編集】

★国民を誑かす老害とメディアに鉄槌を!

現在の国内反日勢力がメディアと共に「日本再生」への安倍総理の取り組みに総力戦を仕掛けているのが事実でしょう。その裏では国内反日勢力への半島、支那からの資金提供も相当あるはずだと思ってます。メディアでは旧自民党の老害共が盛んに安倍政権は危険だと吹聴してますね。特に、野中、古賀、河野、加藤等を含め、民主党の藤井等を絡めて親中派の面々はまるで自分達の政治活動が如何に国益に反して、支那、半島に血税を垂れ流し続け、ここまで日本を貶めた事すら自覚できないようです。無論真面な日本人とは思えませんが。一方で真面な日本人が「このままで日本は良いのか?」と感じ始め、国内左翼が瓦解寸前である最近は外圧を利用してまでも「日本再生」を阻止しようと躍起になっている事に反日勢力が最早瀬戸際まで追い詰められている証拠だと思います。
有りもしない「従軍慰安婦の強制連行」「南京虐殺」等、「嘘」と「捏造」を認めた時点で日本は消滅しますよ。
国民感情が既に臨界に達している事に気が付かない「売国奴」共にはそろそろ鉄槌を下すべき時です。
平々凡々 |  2015.06.13(Sat) 09:18 |  URL |  【コメント編集】

この学者(ほんとに学者か?)は、戦後日本の歩みを全く理解していない。

ポツダム宣言の受諾、降伏文書の調印、東京裁判、サンフランシスコ講和条約の締結、東アジア各国への無償援助、天皇陛下の遺憾のお言葉、この流れにおいて、我が日本国はすべての謝罪と賠償を完済したのである。

それともこのエセ学者は、こうした日本の努力は全て無駄なものと断罪するのか。彼にそのような不遜な言葉を口にする権利があるというのか。

無辜の一般市民を大量虐殺した米国こそ、我が日本に謝罪すべきではないか。
山田太郎 |  2015.06.13(Sat) 09:26 |  URL |  【コメント編集】

いつも思うのであるが、日本が敗戦したため
日本が悪いという図式にのっとって、日本を
弱い立場に追い込もうとする中韓をはじめ
日本叩きの連中。
そしてそれらの連中は南京攻略や日本軍相手の
売春婦について、これを問題視し、
これを道具にして長年日本たたきをしてきた。
日本侮辱も甚だしい問題である。
日本がそれを問題視しないで、放置したり
あるいは、それらの言うことを認めてきた。
それに対しては、謝罪などもってのほかである。
当時の状況からありえないことをあったように
されてしまったのである。
昔朝鮮ではまともな収入を得る工場とか
働く場所はごく少数少であった。何が強制連行だ。
皆自分たちが働くところを求めて
日本へやって来たり、生活手段である売春
のため相手を求めて、日本や戦地に出向いた
のである。李朝時代企業もなく、現金収入など
考えも及ばないことであった。
当時の状況を全く無視して何が強制連行だ。
もうそんなバカ話で世界が騙される時代は
過ぎ去った。

無名人 |  2015.06.13(Sat) 10:54 |  URL |  【コメント編集】

★スイス女子サッカー・チームは、スイス国家が移民受入廃止と多文化共生廃止(多文化強制廃止)したため、甦り再び強くなりました。

*****
スイス女子サッカー・チームは、スイス国家が移民受入廃止と多文化共生廃止(多文化強制廃止)したため、甦り再び強くなりました。
*****
敦子 |  2015.06.13(Sat) 12:12 |  URL |  【コメント編集】

たんなるぼけ老人の戯言にしか聞こえない。
ご隠居して余生を過ごした方がいいですね
しん |  2015.06.13(Sat) 18:17 |  URL |  【コメント編集】

テロ朝らしいニュース動画やね

一部分だけ切り取って、作文すれば 

日本は謝罪しろ~ になっちゃうのね。

それにしても、2013年頃のこの人の講演動画で、日本は謝れ なんてなかった。

中国研究で中国に行って、何があったんだw
 |  2015.06.17(Wed) 13:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3223-d9c44c31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |