FC2ブログ

2015.06.11 (Thu)


朗報 NHKの受信拒否するイラネッチケーが新発売


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


NHKの受信を拒否するデバイス「イラネッチケー」が発売された。

そのネーミングが傑作である。

朝日、TBSに負けず劣らぬ反日メディアのNHKは我々から受信料を強制的に徴収し、反日番組を垂れ流している。
NHKのOBは籾井勝人NHK会長や経営委員の百田氏(今年3月退任)や長谷川名誉教授の罷免を要求する署名活動で数百人が署名した。

海外向け放送でも反日的な報道をする。
百害あって一利なしである。

イラネッチケーを導入したとしても、NHKの集金係りは間違いなく集金に来るだろうし、支払いを拒否すれば法廷に引き出される。

はやくスクランブル放送にすべきである。

週刊ポストセプン(2015/6/11)
NHKだけ受信しない装置「イラネッチケー」 約130個売れる


イラネッチケー

【NHKだけ受信しない装置「iranehk(イラネッチケー)」】

 放送法において〈協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者〉はNHKに受信料を支払わなければならないと定められている。NHKの姿勢に疑問を抱いて視聴しなくなっても、「テレビがある世帯は受信料支払い義務がある」と求められる根拠だ。

 そこで登場したのが、NHKだけを受信しない装置である。直径21ミリ、長さ75ミリの筒状の装置はその名も「iranehk(イラネッチケー)」。筑波大学システム情報系准教授・掛谷英紀氏の研究室が開発した。

 テレビ背面にあるアンテナ入力端子などに取り付けるとNHK総合とNHK教育の周波数をカットする「地上波用」がネット通販で7965円で購入できる(「BS用」は7587円)。イラネッチケーを使えばNHKの放送が見られる〈受信設備〉ではなくなるから、受信料を払う必要はないという理屈だ。掛谷准教授はこういう。

「NHKの放送では公共性を疑わせる事案が数多く発覚しています。NHKは予算こそ国会承認が必要ですが、監視が十分とはいえず、公共性を担保する仕組みがありません。それならば国民にNHKと契約しない自由は保障されてしかるべきと考えました。地上波用、BS用合わせて約130個が売れています」

 受信料の支払い拒否を巡る訴訟はこれまで全国各地で起きているが、6月1日にはフリージャーナリストが「イラネッチケー」を使ってNHKに請求されている受信料は発生していないという債権不存在訴訟を起こした。司法判断はこれからだが、NHKが「みなさま」を向かない報道を続ければ、こうした動きはますます広がるだろう。

※週刊ポスト2015年6月19日号


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

13:57  |  --反日NHKウォッチング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

「iranehk(イラネッチケー)」は何処で買えるのでしょうか。
多いに広めてもらいたいものです。国が押し売りを指導していることが
異常です。
おっさん |  2015.06.11(Thu) 18:27 |  URL |  【コメント編集】

★(>皿<) シロキチ

一日でも早くNHKはなくなってほしいんじゃ。
(>皿<) シロキチ |  2015.06.11(Thu) 23:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3216-577d5feb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |