2015.04.29 (Wed)


中韓と共に安倍演説に固唾を呑む国内の反日テレビ


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


明日の明け方、安倍総理の米上下両院合同会議での演説が行われる。
日本の反日テレビ局は安倍首相が過去の謝罪を表明するか中韓とともに注目している。

テレ朝「スーパーJチャンネル」(2015/4/29)
日米首脳会議 連携強化を確認
まもなく上下院合同会議で総理演説

ナレーション
「戦後70年の節目の年に歴史認識をどう表現するかに注目が集まっています」

渡辺宜嗣アナ
「まさにその通りで、先日のバンドン会議、そして明日の議会演説、そして70年談話とつながってるんですね」

大谷昭宏(ジャーナリスト)
「首脳会談ではTPPにしても安全保障にしても懸案というのはないわけで、むしろ安倍演説のほうがアメリカ議会は注目している。議会の中では安倍さんに対して歴史修正主義者じゃないかという声があるわけですね。最大のアメリカの関心は対中国のわけですから日本・韓国・アメリカがひとつにならなきゃいけない。
その間をギクシャクさせるような演説では困るという感覚が非常に強いわけですから、むそしろ明日安倍さんが歴史認識に関して70年談話に向けてどういうことを仰るか、これが一番注目されることだと思いますね」


アメリカ議会でも安倍首相の歴史認識を云々しているのは中韓から選挙資金をもらっている反日議員のマイン・ホンダとか、一連の中韓の利益代表者達に過ぎない。

TBS「Nスタ」(同上)
安倍首相アメリカ公式訪問

ナレーション
「一方で、対戦中にフィリピンで起きたパターン死の行進の生存者で、日本軍の捕虜だったアメリカ人や元慰安婦の女性が傍聴者として招待されているとことが分かりました。大変な歓迎振りの一方で、安倍総理が歴史認識にどう答えていくのかという点にも改めて焦点が当たって来ています」


「パターン死の行進」も少数の日本兵が多数の捕虜を移動させなければならなかった事実、歩行距離も実際は短く、日本の女性記者(産経?)が実際に歩いてみて楽に踏破できたという記事をどこかで読んだ記憶がある。
南京大虐殺記と同じ反日プロパガンダに過ぎない。

TBSニュース(同上)
米連邦議会前でデモ、従軍慰安婦への謝罪求める

 ワシントンの連邦議会前では安倍総理による韓国人の従軍慰安婦への謝罪を求めるデモが行われました。
 参加者は元慰安婦を含めて80人ほどで、主催団体は、安倍総理が議会演説を行う29日には全米からさらに多くの賛同者が集まるとしています。
 また主催団体は28日付の「ワシントン・ポスト」にも総理の謝罪を求める全面広告を連名で掲載していて、歴史問題に矛先を向ける動きも活発になっています。(29日05:05)


日本テレビ(読売系)になると、少々ニュアンスが変わってくる

日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」(同上)
日米首脳 連携強化で中国を牽制

宮根誠司
「安倍さんは大変なおもてなしを受けてらっしゃいますね」

橋本五郎(読売新聞特別編集委員)
「そうですね。これはまた責任も非常に重いですね。今回の首脳会談は最近に無く非常に大事な会談ですね。安全保障の面、それからTPPはじめ経済をどうするか。アメリカは段々影響力が少なくなっているなかで日本はその分だけちゃんと責任もってやらなければいけないと。しかも中国、ロシアの問題もあるということで、今度の場合は緊密なおもてなしを受けた分だけ日本の責任も世界大的に大きくなっていくと」

宮根
「で、とにかく出てくるのは過去じゃないんだと。未来なんだというコメントが頻繁に出てきて、日本にも韓国にも未来を見ておまいら仲良くしろよというメッセージが、かなり、随所に滲んでますよね」

橋本
「それはまたね。そういう方向で行かないと。後ろばかり向いてると新しい問題に対応できなくなります」

宮根
「これは逆に言うと、『アジアリバランス』とオバマさん言ってるけど、いろんな所で問題抱えてて、アジアはちょっと日本頼むよというメッセージですよね」

デーブ・スペクター
「そうですよねえ、一番仲いいし・・・」


中国の新華社は安倍首相が謝罪しなかったと批判した。

⇒産経ニュース(同上)
中国国営通信報道、日米首脳会談の会見で、安倍首相「謝罪せず」 


 中国国営通信、新華社は29日、安倍晋三首相が日米首脳会談後の記者会見で「侵略の歴史や従軍慰安婦問題について謝罪しなかった」と伝えた。
 新華社は、安倍氏が慰安婦問題をめぐり「非常に心が痛む」と述べるにとどめたと指摘。その上で「安倍政権が歴史を直視せずに日本の侵略を覆い隠していることに国内外で懸念と抗議の声が上がっている」と報じた。(共同)

産経ニュース(同上)
【日米首脳会談】
中国の軍事拡張の動きに「いかなる試みにも反対する」
AIIB参加に厳しい見方も…

(前文略)
会談後の記者会見で首相は慰安婦問題について「非常に心が痛む」と述べ、河野洋平官房長官談話を継承する考えを示したが、首脳会談で歴史認識が取り上げられることはなかった。


安倍首相が河野談話の継承を明言したことは痛恨の極みだが、それなりの計算があってのことだろう。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

23:05  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

今日はNHKが飛び抜けて酷かった。最悪だった。以上。
通りすがり |  2015.04.30(Thu) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

★日本は、歴史修正と言うより洗脳不可の国であった。

捏造に頼らなければ、日本を押し止めることが出来なかった欧米・特亜であったが、嘘は日本に通用しなかった。
アジアを独立させ、欧米の植民支配から解放し、尚且つ人種差別撤廃を旗印に、日本は、世界の地図を変えてしまった。
白人に対抗した唯一の国が日本である。
アメリカは日本の歴史を裁きありもしない軍国主義なるものをでっち上げた。
とにかく日本は、非の打ちどころのない国家であるがゆえに欧米もこのような国に面喰ったと思う。
歴史に於いても天皇を中心とした前例のない統治能力を知るに及んで欧米白人は、とんでもない民族を敵に回したのである。
日本しか白人に対抗する国は、無い。
よってアメリカ金融ユダヤは、日本が目の上のたん瘤となるのである。
日本が自主性を持てば、何れは反目する可能性も孕んでいる。
それは、先の歴史が業として有るわけでそれを清算しなければいけないようになっているからであろう。
日本人が、いくら水に流してもアメリカにわだかまりがある以上浄化作用が起こると考える。
本質的に人間は、己に背けないのである。
だから日本人の心にもアメリカを注視するとき不可解さが時々感ずるのである。
日本の100年未満の左翼学者が、日本の皇室に於ける建国2600年以上に渡る歴史の厚みに如何程の知識でモノを言っているのか。
余りにも陳腐すぎないか。

katachi |  2015.04.30(Thu) 05:03 |  URL |  【コメント編集】

★WE HAVE A DREAM。

 安倍首相の到着を迎えたのは、ケネディ大統領の一家。
政府紙幣の発行を指示した、つまり国際金融に逆らったために
暗殺されたと言われています。

 オバマが予定外に自ら案内したのがリンカーン祈念堂。
言わずと知れた奴隷解放。人種差別撤廃の一歩となりました。
 有名なキング牧師の「私には夢がある」があります。
人種差別のない世界という夢を語るワシントン大行進での演説です。

 日米合同記者会見で、オバマは「和解の象徴」と語り、
安倍首相は、「私たちには夢がある、we have a dream]
と語った。

 まさに、かつての敵国(法律上は現在も敵国)が和解し、
共に国際金融と戦い、平和な世界という共通の夢を見ているわけです。

 「日本」は「見果てぬ夢」を見て、差別撤廃のために戦いました。
 かつて差別の筆頭に立って日本と戦ったアメリカが、
今やあらゆる差別撤廃に向けて、日本と共に先頭に立つ。

 大日本帝国と講和条約を結び大東亜戦争を正式に終わらせる。
そのために、日米は今、共に、国際金融と戦ってる形だと思います。


 今回の議会演説は、今ひとつインパクトに欠ける気がします。
日米合同記者会見の方が、インパクトがありました。

日米合同記者会見 要旨
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H5G_Y5A420C1I00000/


「私には夢がある」(1963年)
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-majordocs-king.html

以上
日本は未だ占領下・戦後政権日本国 |  2015.04.30(Thu) 06:42 |  URL |  【コメント編集】

西村幸祐 @kohyu1952 · 5 時間 5 時間前


アジアは強力な日米同盟を必要としている、とWSジャーナルの社説。

安倍演説批評に追記。日本は戦後、韓国、台湾、シナの発展に貢献したと台湾を挙げた事も重要。

Asia needs a strong U.S.-Japan alliance http://on.wsj.com/1GwJQAh


https://twitter.com/kohyu1952/status/593484416460189696
* |  2015.04.30(Thu) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

★海洋アジア=日本国・台湾国・東南アジア諸国・パラオ共和国

(緊急拡散)駐日本国米国大使、日本国政府、日本国外務省、自民党本部、次世代の党本部へ諸国家グループ化変更要求をお願いします!

日本人(モンゴルブリヤート=フィンウゴル族)

韓国人(ペルシャ北ツングース系エヴェンキワイ族)
共産シナ人(ペルシャ系)

生物学gm細胞上=民族上全く異なり兄弟でないわ

米国[特に民主党と国務省(ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人)]が
生物学gm細胞上=民族上全く異なるのに
モンゴル・台湾国を無視し日本国・韓国・北朝鮮・共産シナを「東アジア」とグループ化したことが大混乱の原因だわ

海洋アジア=日本国・台湾国・東南アジア諸国・パラオ共和国
モンゴルブリヤートアジア=日本国・モンゴル国・ロシア連邦ブリヤート共和国

特ア=韓国・北朝鮮・共産シナ
のようにグールプ化を変更すべきだわ

宝塚保守ラーガー
敦子 |  2015.04.30(Thu) 10:09 |  URL |  【コメント編集】

★こんにちは

バターン行進についてですが、もとより米軍はやばくなったらバターン半島南端の要塞に立て籠る作戦を立てていたわけですが、ジャングルに囲まれた孤立無援の要塞ゆえに攻略は難儀だと考えたのです。そして、海を背にした要塞ですから、海から補給、いざとなれば脱出しようと。

ところが、日本軍に制海権を握られたもんだから、籠城戦は逆に米軍が孤立無援になってしまい、なおかつ親米派フィリピン人を12万人も要塞で保護してしまったため、深刻な物資不足に陥ります。

バターン攻略に参加した日本兵の記録によると、ジャングルの中で米兵(小隊)と出くわし、『武器を捨てて投降すれば命は助けてやる!』と英語で呼び掛けたら、全員銃を捨て両手を上げて投降してきたそうです。一発の銃弾も発射せず。つまり、物資不足(空腹)からすでに戦意を喪失していた。

要塞が陥落し、およそ100kmばかり(大人の足ならたいした距離じゃありません)捕虜を歩かせることになったのですが、なにぶんジャングル地帯ですし、空腹の者や病気の者もいましたし、加えて、とにかく暑い。だから、途中で力尽きたわけです。

要するに、バターン行進は米軍が立てた作戦(籠城戦)が悪かったわけで、日本軍には何一つとして責任はありません。

これを日本が悪いとして外相時代に米国に謝罪した愚か者がおりましたが、今は確か民主党の代表だったと思います。
硫黄島 |  2015.04.30(Thu) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

★かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ サヨク魂

今回の安倍首相の米国上下両院合同会議での演説で、安倍首相は「希望の同盟」と「痛切な反省」のフレーズをこめていますが、日本の反日マスコミなどは主に「痛切な反省」をとりあげ「希望の同盟」をつけ加えるという報道をします。

ただし、一番の問題はサヨクのいつもの手である、
中国はこう報道している。
韓国はこう報道している。
米国マスコミはこう報道している。

とサヨクマスコミの反日国、反日マスコミの声をうまく使って日本人を誘導するということを又今回もしています。

M |  2015.04.30(Thu) 12:00 |  URL |  【コメント編集】

★もうすでに謝罪をしている。

河野談話を継承するということは、あの時点ですでに謝罪したということであり何度も謝罪する必要はありません。
安倍首相が河野談話を継承するということはそういう意味だと思います。
琴姫七変化 |  2015.04.30(Thu) 17:56 |  URL |  【コメント編集】

萱野 稔人(かやの としひと、1970年 - )は、日本の哲学者。津田塾大学学芸学部国際関係学科教授。政治哲学、社会理論を専攻する。

テレビ等メディアに多数出演し、基本は自虐史観、左翼思想を元に主張。
2014/01/31(金)放送の『NEWS23』では、
韓国がフランスで慰安婦漫画を出展した問題で、韓国の今回のやり方はやり過ぎと主張はしたものの、朝鮮人慰安婦強制連行の嘘を指摘しなかった。

また2015/06/03(水)放送の『ゆうがたLIVEワンダー』では
大阪大空襲を語る際に萱野氏は「ただ私、こういう話の中でいつも思うのは、東京大空襲がこの(大阪大空襲の)前にあってこの後にも色んな都市の爆撃があって、

最終的には広島長崎の原爆に行く訳ですよね。その後日本は敗戦を受け入れていく訳ですけれども、

結局負けた戦争をもっと早く終わらせられなかったのか、もし早く終わらせられていたら、こういった大空襲ってのはもしかしたら無かったかもしれなかったんじゃないか。

そういう可能性を私達、本当だったらもっと早くそれより前から言えば戦争を起こさなかったのが一番良かったと思うんですけど、
そういう可能性っていうのを何とか今後の日本に生かせないのかなって思いますね。」と反日自虐史観、戦勝国史観で視聴者を誘導した。

当時の弱肉強食の帝国主義時代に、食うか食われるかの時代背景に戦争に向かわざるを得なかった日本だけを悪し様に言い、欧米がアジア侵略していた事実や日本と戦争したがっていた事実を言わず、
また都市爆撃や原爆投下は許されないアメリカの戦争犯罪である事を主張せず、その非人道的かつ甚大な被害の責任を日本に押しつけている。戦勝国が喜ぶ言い分である。

さすがは『サンデーモーニング』にも出演出来る萱野氏である。最近司会者が一番左(左翼)になったと言った番組で、歴史認識的にも中国韓国寄りだと批判されている偏った番組だ。
今後も萱野氏の主張も吟味し反論など含めて理解を深めていこうではありませんか。

 |  2015.06.03(Wed) 19:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3142-67330a88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |