2015.04.19 (Sun)


NHK、テレ朝の聴取は放送法の履き違えだと岸井成格


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

ビビるTBS「サンモニ」

TBS「サンモニ」は政府がNHKとテレ朝の責任者を呼んで事情聴取したことに過敏に反応している。
NHKとテレ朝は断ればよかったとか、国民の知る権利が侵されるとか過剰反応だ。

 問題はテレビ局が事実を報道していないという一語に尽きる。
メデイアが事実を報道するという前提があって初めて情報の発信者と受け取り側の信頼関係が生まれる。
その前提を無視して、「国境無き記者団」とかいう団体の発表した世界の「報道の自由度」ランキングで日本が急落したと騒いでいる。
岸井成格はこれを「特定秘密保護法」のせいだと言っていたが、スパイ天国の日本が秘密保護を強化したら報道の自由が奪われたとするなら、「国境無き記者団」は「スパイ集団」か。

コメンテーターのコメントの要旨をご紹介する。

TBS「サンモニ」(2015/4/19)
テレ朝とNHK聴取
政権党とメデイアの関係は・・・

反日0070

岸井成格(毎日新聞特別編集委員)
「基本的にテレ朝とNHKは断るべきだった。自民党の良識派は圧力と取られては困るなあとみんな思っている。放送法を楯にする危うさを彼等は分かっていると思う。だけど一方で強硬な人も居る。放っておくと言論統制の一歩になりかねないのが怖い。その意識がどれだけ国会議員の中にあるのか非常に心配だと取材をしていて感じる。
これはBPOで調査し審議する項目だ。
自民党は提訴するようなことを言っているが、聞く所によると、政府が関与することを検討している。ということはドンドンTV界に対して物を言っていくと。これは放送法の完全な履き違い(え)。逆だ」

昔から言っているように、TBS「サンモニ」こそ間違いなく放送法違反だ。
今回の問題もBPOが重い腰を上げなかったから政府が動いたのだ。
PBOはNHKと民放がみずから作った自己弁護の仕掛けにすぎない。


反日0071

谷口尚子(東京工業大学准教授)
「日本の国民は政治の情報を過去は新聞から得ていた。いまはテレビだ。若い世代を中心にインターネットが増えているが、前世代で見るとテレビが情報源になっている。
だから選挙とか重要な争点があるときは(政府が)前に前にと出て来ようとしている。
そうするとテレビのなかの報道が萎縮したり、平坦な内容になってしまうと、テレビの内容や価値が落ちてくる
インターネット上では色々な言説があるが、見に行かないと見れないし、バラバラなので国民の世論を確認するのは一番難しい。
テレビはこれから政治も視聴者も制作側も重要なメディアとして向き合って行かなければならない」

NHK、テレ朝、TBSは萎縮するどころか政権批判の言いたい放題ではないか。

反日0072

大崎麻子(関西学院大学客員教授)
「民主主義国家では政府とメディアは常に緊張関係にある。他国に比べて日本の場合は政権とメディアの距離感が近い。最近の自民党は積極的に対メディア戦略を展開している。
日本のメディアがどう政権と渡り合っていくかが問われる。
(古賀茂明は)外国特派員協会で会見していたが、世界はこの動きに注目している」

反日0074

浅井慎平(写真家)
「こういうことが行われたこと自体が基本的に異様なことだ。岸井さんが言うように両テレビ会社は断るべきだった。こういうことができるということ自体が、つまり、あるところに時代がはまり込んで来たのかなと不安を感じる。
少なくとも断る事ができなかったとすれば、すでに介入がとても大きな力を持っているのではないか。このことが国民の生活そのものに大きく影響してくるということが今回の中に含まれている」

浅井慎平は誰々が言うようにといつも他人のコメントを言い換えているに過ぎない。
「あるところに時代がはまり込んだ」と危機感を抱くのは自虐史観を死守したい反日左翼だけである。

関口宏
「国民には知る権利というものがありますからね」

浅井
「そうですね」

関口
「ええ、ここが侵されていることになりますから」

NHKのヤラセや、古賀茂明の事実に基づかない妄言を「知る権利が侵される」??

反日0073

涌井雅之(造園家・東京都市大学教授)
「報道番組は科学と感性の絶妙なコンビネーションだ。
報道という客観的な事実は科学であり、それに対する所見も科学だ。
いろんな人たちがそれをどう捕らえているか。
このミックスが報道番組だ。
それまでを否定していくような動きは、日本が将来生きていかなければならないクリエイティブな社会を作るという意味で非常に問題がある。
ドンドン社会を固めていけばガバナンスは効くかも知れないが、サブカルチャは実は次の世代を作る種だ。そういうものまで潰していくのは結果として国益にならない。
民放連や新聞協会のメデイアの組織がこういう問題に対して一丸となって、どういう所見を持つのか明示することがすごく大事だ」


言葉遊びが過ぎる。
「サンモニ」が価値の無いサブカルだということだけは分かったが(笑)

TBSの責任者も官邸に出頭すべきである。
国民を偏向した報道で惑わせないためにも。

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

18:16  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

記者クラブとか作って、小さなメディアを締め出しているマスメディアが、被害者面するな。週刊誌の後追いしか出来ない、裏付けも取らない無能マスコミ。中国、韓国には何も言えない、日本人を中国、韓国の言いなりに導くな。中国、韓国の発言には根拠や証拠を求めず、鵜呑みに伝えるクズマスコミ。
名無し |  2015.04.19(Sun) 19:28 |  URL |  【コメント編集】

「第四の権力」を自称する「権力者」「カスゴミ」

権力は監視掣肘が基本姿勢

権力に対抗するためにも「カスゴ制裁委員会」等の三条委員会は必要

「政治屋審査委員会」「司法監視委員会」「行政監査委員会」などもね
かずにゃん |  2015.04.19(Sun) 20:23 |  URL |  【コメント編集】

NHKがAIIBに関して、57カ国が参加したとか言いながら、習金平の
笑顔を大写しにして、せっせと宣伝していた。これは違法行為ではないか。
こんなことが罷り通る報道界は潰す必要がある。
おっさん |  2015.04.19(Sun) 20:58 |  URL |  【コメント編集】

どこまでも自分たちに都合の良いように解説するんですねTBSって。
中共、韓国の工作のせいで報道の自由度のランキングが下がってるとしか思えない。
名無し |  2015.04.19(Sun) 21:00 |  URL |  【コメント編集】

メディ亜って表記しましょう!
テレビ局は、全部乗っ取られてしまったのか。
名無し |  2015.04.19(Sun) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

サンモニ出演者は芸能プロ三桂(関口宏事務所)の回し者だらけ。大学教授と言えども飯を食えないのか?単なる暇つぶしか?それにしては上から目線で居丈高で偉そうに毒電波を撒き散らす害悪だな。豚の免許剥奪しろ。

この時間帯にニュースワイドショー的なライバル番組が無いのも問題で日テレも汚鮮激しく軟弱志向だからどうしようもない。

だからここにも脳内花畑なコメントが散見されるのだな。工作員か?
零 |  2015.04.20(Mon) 15:24 |  URL |  【コメント編集】

朝日新聞は、吉田清治の刊行本『朝鮮人慰安婦と日本人』をもとに日本の名誉を著しく傷つけ、全世界からの信用を失墜させた大罪を犯した・・・1982年9月2日から2014年8月5日までの32年間にも渡って、世界中に発信してきた従軍慰安婦を掲載してきたにも拘らず、国内向けの(誤報でした)で終わりにする気か? 日本の名誉回復をしようとしていないじゃないか。 責任を取らない、反省さえしていない・・・朝日新聞は国家に対しての重大な罪を犯したのだ。

週刊新潮は売国・誤報などの文言を隠して掲載。
週刊文春は不正・捏造などの文言を隠して掲載し、広告拒否の批判までしている。
なぜ隠すのか。なぜ朝日新聞を糾弾しないのか。

毎日新聞特別編集委員をしているTBSの岸井成格は(真実を隠す 鼻息荒い反日突撃ラッパ)だ。 
慶應大学の法科を出ていながら放送法を完全無視し、政府転覆を煽る発言をあちこちの番組で繰り返している。 新聞以上に影響のあるテレビ放送であることを利用して、全く自制心が無く言いたい放題だ。 NEWS 23 は、まるで中国共産党の放送局ではないか。 

法治国家であれば、法を犯している者(法人・個人)を放置してはいけない。
月 光(A.H.) |  2015.12.01(Tue) 01:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3118-1524358f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |