2015.04.16 (Thu)


日米安保一辺倒でいいのかとテレ朝「報ステ」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 テレ朝「報ステ」は今夜も中島岳志北大大学院准教授のお出ましである。
歴史的事実を誤認し、中国に対して日米安保一辺倒はいかがなものかと御宣託を垂れていた。

テレ朝「報ステ」(2015/4/15)

反日0057

中島岳志
「中央アジアからヨーロッパに至るシルクロード経済ベルト(一帯)と海上のシルクロード(一路)の両輪でアジアのインフラ整備を中国主導でやっていこうとしている。
中国は日本に歴史認識の問題を突き付けている。
アメリカと中国は日本と戦った連合国側だ。日本は孤立している


(ポツダム宣言はアメリカ、イギリス、中華民国の3国によるもので現在の中国共産党は入っていない。
だから連合国側という中島センセイの認識は間違っている)

中島
「中国はアメリカとに日本の間に楔を打ち込もうとしている。
一方、日本は「自由と繁栄の弧」「価値観外交」を外務省が打ち出している。
これは民主主義、人権、法の支配という普遍的な価値を共有する国々(アメリカ・オーストラリア・インド)と連帯しながら中国包囲網を作っていこうとしている。
しかしインドとオーストラリアは中国のAIIB(アジアインフラ投資銀行)に加盟する。

果たして日本のこういう外交戦略が中国の外交戦略にしっかり対抗できているのか、日本の日米安保を基軸とした、それだけを一辺倒でやっていくことが果たして中長期的なビジョンとして正しいものなのか、いろんな可能性を含めて検討する非常に大切な時期に来ている」


 日米安保一辺倒に疑問を投げかけているが、今の日本はこれしか選択肢はないだろう。
センセイとは上から目線で解説していればいいというまったくお気楽な家業と来たもんだ。

このあと、中国の提唱するAIIBに57カ国も参加を表明したのに、日米は慎重姿勢を崩していないと報じていた。

テレ朝は日米も参加すべきだと言いたいようだ。
しかし、朝日新聞と逆のことをすれば間違いないという法則からすれば、AIIBに慌てて参加する必要はさらさらないということである。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:15  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

安倍総理の安全保障政策は、総理就任前に書かれた論文で明らかにされている。
その論文では「セキュリティダイアモンド構想」に従い、多国間で協力して地域の平和と安全を図ると書いてある。

日米安保一辺倒と批判していることから、この准教授は安倍総理の安全保障政策を調査もしないまま、思い込みで批判していることが分かる。
その准教授の頓珍漢な批判を垂れ流す朝日も、安倍総理の安全保障政策を理解していないことは明らか。

私も安倍総理の安全保障政策を全面的に肯定していませんが、公の電波で批判する以上は取材や事実に基づいて行うべきですね。

とはいえ「セキュリティダイアモンド構想」については、朝日に限らず殆どのメディアが報道していませんでしたけどね。
taka |  2015.04.16(Thu) 02:10 |  URL |  【コメント編集】

AIIBについては日本の今の選択は
正しい。今後状況によっては参加も
ありうるというのはこれはよくないであろう。
なぜならAIIB不参加は逆に日本の切り札にするべきである。
シナに日本は手ごわい相手であると、思わせるほうが良策である。
あんなに言っていたが結局日本も
入ったじゃないか。大したことはないと、なめてかかる
ことであろう。外交は上手に切り札を利用することが
大事である。
それとシナ独裁政府が世界の覇権者になる野望を
許すことになる。実はこの点がAIIBの取り扱いについて
大事な点ではなかろうか。
ほいほいと入ってしまった50に余る各国はあまりその視点はなく
単純な思いで参加したのではないか。もしそうであれば
愚かなことである。
日本の不参加をうまく使ってAIIBを崩していくことが、一番の良策である。
果たして今の日本政府がそれだけの力量があればよいが、
どうだろう。反日マスゴミの言うことなど気にすることはない。
若造、青二才の言うことと捨て置けばよい。

無名人 |  2015.04.16(Thu) 15:41 |  URL |  【コメント編集】


 AIIB不参加は逆に日本の切り札にするべきである。
シナに日本は手ごわい相手であると、思わせるほうが良策である。
あんなに言っていたが結局日本も
入ったじゃないか。大したことはないと、なめてかかる
ことであろう。外交は上手に切り札を利用することが
大事である。
それとシナ独裁政府が世界の覇権者になる野望を
許すことになる。実はこの点がAIIBの取り扱いについて
大事な点ではなかろうか。
日本の不参加をうまく使ってAIIBを崩していくことが、一番の良策である。
果たして今の日本政府がそれだけの力量があればよいが、
どうだろう。反日マスゴミの言うことなど気にすることはない。
若造、青二才の言うことと捨て置けばよい。

無名人 |  2015.04.16(Thu) 15:44 |  URL |  【コメント編集】

同じような内容のコメント2回
入力してしまいましたどちらか消却
お願いします。すみません。
無名人 |  2015.04.16(Thu) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3111-06721677

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |