FC2ブログ

2015.04.10 (Fri)


媚中派・翁長県知事が血税で中国の「龍柱」建造


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

中国の文化侵略を呼び込む翁長知事の愚

 今月の12-17日、河野洋平氏と中国の習近平総書記に拝謁する予定の翁長沖縄県知事が那覇市長時代とんでもないことを計画していた。
われわれの血税である沖縄振興一括交付金、いわゆる「つかみ金」を流用して、なんと中国皇帝のシンボルである龍をモチーフにしたシンボル像「龍柱」を設置しようとしていた。
中国の原材料を使い、現地業者が製作するという計画だという。
まさしく媚中、売国の県知事である。
本土の人間は「沖縄に寄り添う」などという美辞麗句に騙されないで沖縄の現実を注視すべきだ。

産経新聞(2015/4/9)
那覇のシンボル像「龍柱」設置が暗礁に 市が交付金求めず 事業中止が濃厚


      反日0051
                  (完成イメージ)
 
 沖縄県の翁長(おなが)雄志(たけし)知事が昨年10月まで務めた那覇市長時代、沖縄振興一括交付金を活用して進めていたシンボル像「龍柱」の設置事業で、那覇市が平成26年度の交付金の未執行分について27年度への繰り越しを見送ったことが分かった。27年度は交付金の執行自体を見送る。交付金事業を所管する内閣府によると、那覇市の単独予算で事業を継続する可能性はあるものの非現実的で、事業を中止することが濃厚となった。

 那覇市は「担当が決まっておらず、コメントできない」とし、事業を継続するかとりやめるか明らかにしていない。

 龍柱事業は中国・福州市との友好都市締結から30年にあたる23年、両市の交流を示すシンボル像として設置を決定。大型旅客船の停泊場所近くに高さ約15メートル、幅約3メートルの2体の龍が海を見つめるように設置することを計画していた。

 総事業費は約2億6700万円で、このうち8割の約2億1300万円は国からの交付金を充てる予定だった。24、25両年度の執行予算はわずかで、26年度予算で約1億円を充て、本来であれば約8千万円の交付金が充てられるが、未執行分があった。

【関連記事】歴史戦WEST(2015/1/16)
中国の文化〝侵略〟 尖閣危機尻目に「親中派」が沖縄で進める「龍柱」建造
かつて和歌山、奈良でも騒動が…
        

「総事業費は2億6700万円。このうち約8割は一括交付金が占めるという。しかも、原材料は中国から切り出された石材が使われ、現地で加工された。一括交付金が中国の業者を潤わせているのだ

「龍柱は現地で完成し、すでに昨年末に沖縄県に運搬された。現在、若狭地区の沿岸部で整地と台座の設置作業が進み、今年3月末までに完成した台座に龍柱を設置し、事業が完了する見通しだ」

「青山繁晴氏は、那覇市の龍柱設置事業について『龍は中国皇帝の象徴であり、国内に建てるというのは中国の侵略をウエルカムだと言っているようなものだ。当然、建設は中止すべきだ』と憤る。
 その上でこう警告する。

『中国の〝侵略〟はまず文化から始まる。政治家たちがそのような建造物を建てようとしても、私たち国民がその思惑に気付かないといけない』」


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

00:10  |  沖縄基地問題  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★沖縄の独立を予見している人が居るが?

それは、現実性が有るのか?無いのか?
単に工作的デマなのか?
観光しか取り得の無い島で米軍も日本も引き揚げたら、早速困るのではないか?
それとも支那が、支配するから大丈夫??
其の一線を明確にしておきたいですね。
沖縄の人は、どう考えているのか?
かなりの支那・韓酷人が、既に入り込んで居るようだし韓酷自体も支那属国志願の様に見える。
この様な背景が、沖縄独立と言わせているのか?
katachi |  2015.04.10(Fri) 08:47 |  URL |  【コメント編集】

沖縄県民の選挙投票権のある人は108万人
翁長知事は36万票で知事になった。
30数%の得票率、仲井間とは10万の差
沖縄地元の反日新聞に煽られてできた
10万の差と呼んも、いいであろうか。
70%の沖縄県民は現在の知事を選んではいない。
45万の投票棄権した沖縄人よ。
こんな県知事でいいのか。

AIIBと同じで13億中国の規模大きさに
惑わされ世界最大の経済国とかいう紛いの
言葉に騙されて沖縄も経済大国相手に
貿易すれば発展するなど、単純な考えで
事を奨めれば、目先はよくても、決して
将来いいはずがない。まして中国共産党政府
がどんな相手かも理解しないでいることは
危険極まりない。目先の利益しか目のいかない
翁長知事は沖縄にとっては害である。
鳩山、村山や河野などと同じ国賊である。
投票棄権によって沖縄の運命が悪いほうに向かえば
もう後悔しても何にもならない。
無名人 |  2015.04.10(Fri) 09:02 |  URL |  【コメント編集】

龍柱の建設は中華の冊封体制に自ら入るようなもの
愚かな行為はやめて欲しいと強く思いますが、
住民にその事が周知されていないのが、ネックですよね。
なんとか阻止したいです。

チャイナの手先になっている反日左翼による“沖縄独立論”
阻止するためにも、5月15日を「沖縄祖国復帰記念日」の『祝日』に
して、日本国民皆でお祝い出来ればと思います...。
賛同の方は日本政府へ意見を!宜しくお願い致します。
たんぽぽ |  2015.04.10(Fri) 09:37 |  URL |  【コメント編集】

翁長知事はこの龍柱建設の経緯を、県民のみならず日本国民に説明すべきです。一括交付金は国民の税金なのですから。

中国の業者にいくら払ったのか、建設を受注した業者は誰か、入札の経緯に問題はないのか、建設をサポートした団体はいないのか、建設資金の流れを含めて、すべてを明らかにすべきです。

途中まで工事が進んでいたのですから、那覇市の「担当が決まっていない」という言い訳は通じません。
工事担当を決めずに進めたのだとしたら、むしろその方が大問題です。
名無し |  2015.04.10(Fri) 10:15 |  URL |  【コメント編集】

★独立とは

「もうこうなったら沖縄は独立した方がいいね」と知り合いの病院の院長が言いました。
この院長は九条の会にも入っている人です。
「沖縄が独立したら超貧乏国になるでしょう」と言うと「えっ?」とびっくりするのです。
「だってそうでしょう。独立というと聞こえがいいし勇ましいが何もかも自分たちでやるということですよ。
まずお金も作らなきゃならない。お金の単位はどうしますか。国民から税金を徴収して、老人には年金も必要だし、医療費も必要、電気も水道もガスもあらゆるものをすべて自分たちで賄うということですよ。
何の産業もなく観光しかない沖縄に沖縄県民すべてを養うことは無理でしょう。
いまは政府からお金を貰っているから生活できているのであってこのお金がストップしたらどうします?
沖縄は超貧乏国になりますよ。そしてすぐに中国に『琉球省』にされますよ。」
というと黙ってしまいました。
何も考えずに簡単に「独立」を口にする人は多いですね。ヨーロッパにもありましたね。
琴姫七変化 |  2015.04.10(Fri) 10:25 |  URL |  【コメント編集】

★沖縄のインフラは?

電気・水道・ガス・等基本インフラは、沖縄で作ってい居るのか?
それとも日本本土から海底ケーブルやパイプ等で引いているのか?
意外とその辺ところは、知りません。
基本インフラを本土から引いているとすれば、そのインフラを遮断したら終わりですよ。
AIIBがあるから大丈夫かな?沖縄国か琉球国なんだろうな?
独立は、最初から躓きそうなファンタジーになりそう。
katachi |  2015.04.10(Fri) 18:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3096-5ba4607d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |