2015.03.11 (Wed)


民主細野氏は首相にしてはならぬ一人


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

首相になれるわけもないが

 中川郁子農林水産政務官の不適切な行為が野党の攻撃の的になっている。
相手は妻子ある身であるから軽率な行為であることは間違いない。
本人は10日、委員会で謝罪し続投を表明したので頑張ってもらいたい。

 路チューと言えば民主党のプリンス(?)細野豪志(民主党)が思い出されるが、彼はいま政調会長として派閥づくりに懸命であり、党代表、首相への道を狙っている。

野党が同じ行為で細野氏を許し、中川氏に辞任を迫るとすればダブルスタンダードであり、日本は男尊女卑の国として国際社会に蔑まれるだろう。

 その細野氏を首相にしてはならない理由が民主党の広報紙に載っている。
いま産経新聞をはじめとして東京大空襲が特集されている。
しかし米軍のB29爆撃機による大空襲は東京だけでなく日本全土で受けた。
原爆投下も含めて、非戦闘員の無差別殺傷こそアメリカによるホロコーストであることは間違いない。

しかし戦勝国アメリカ謝罪しようとしないし、日本からそれを咎める声は小さい。

戦争体験の無い細野氏はメルケル首相の来日を利用して、ホロコーストに対するドイツの謝罪を称賛し、「直接比較して論じる必要はないが」と前置きしつつも・・・

「反省のあり方として、わが国が先の戦争で自国民はもちろん、周辺諸国に対し大変な被害をもたらしたことについて真摯(しんし)に反省することは重要だと感じている。残念ながらいまの安倍政権を見ているとそこに疑念を持つ。戦後70年を迎えるに当たって心していかなければいけないことだと感じている」

と安倍談話を牽制している。
しかし、日本はしたことの是非は別にして、いままで十分以上に謝罪して来た。
それなりの賠償も済ませた。
過去の戦争には正義も不義もない。
いま中韓が日本に歴史認識を問うているのは外交上のタクティックスに過ぎない。

従って、これ以上の反省と謝罪を続けることはお互いの国のためにならないと一市井人としては思う。

中韓相手だけではなく世界を相手にした外交戦略として、日本が今まで通りの反省と謝罪を繰り返すべきか、いま安倍首相は自問自答しているに違いない。

その結果が一市井人としてたとえ不満足なものであったにしても、匍匐前進している安倍首相がいずれ立ち上がるものと期待してそれを支持したい。

BLOGOS(2015/3/10)
東京大空襲から70年
細野政調会長が過去の反省の重要性あらためて強調


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

11:14  |  民主党の正体  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

民主党?
細野?
馬鹿な事にばっかり 色めきたって…
馬鹿な発言ばっかり!
ドイツを引き合いに出して…
大事な事は、いっぱい山積みなのに!
民主党には、失望するばっかり
通りすがり |  2015.03.11(Wed) 11:45 |  URL |  【コメント編集】

細野は、確か、菅内閣のとき

東北大震災のあとこっそりシナへいったからな。

しかも、政府専用機でね。

何しに行ったのかね。
英 |  2015.03.11(Wed) 12:29 |  URL |  【コメント編集】

★民主は、全てダメ。論外です。

日本は、従来通りの日本独特の共同体組織をし切れる人間でないと、上手く行かない。
民主主義もどきでは、統制は無理だ。
あいにく民主にそのような人材は、居ない。
日本には、日本に合ったシステムを採用すべきだ。
アメリカが唯一見誤った日本の共同体、3・11でも見せてくれた日本民族の片鱗。
これは、理屈では無くDNAに浸み込んでいる日本人の気質だ。
だからと言って村社会でもない如何様にも変容できる未来型共同体にもなる。
世界が真似できないシステムかもね。
katachi |  2015.03.11(Wed) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

細野が議員で居ることが不思議であり、問題だ。

10日のさざんかさんのコメントの通り、日本はアジアの各国から
感謝されています。さざんかさんは3例だけ挙げられていますが、
まだまだたくさんあります。
植民地解放の戦争を誤る必要はありません。
侵略もしていないし、植民地支配もしていません。
おっさん |  2015.03.11(Wed) 14:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3014-dacbd37d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |