2015.03.09 (Mon)


メルケル独首相来日を悪用する反日メディア

↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

日本も過去に向き合えと

 安倍首相との信頼関係が強いドイツのメルケル首相が訪日している。
しかし、その講演の一部を強調し、戦後70年を利用して日本を貶めようとする中韓の手先となる反日メディアが多い。

 ドイツは第二次大戦中ホロコーストなどの残虐な行為をしたが、ヒットラーのナチ政権に罪を被せて戦後フランスなど近隣諸国と和解した。
先日死亡したワイツゼッカー大統領の「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目となる」を引用する朝日新聞などの反日左翼は跡を絶たないが、メルケル首相も「過去と向き合え」と言ったという。

 首脳会談に先立って今日正午から始まった朝日新聞主催の講演に出席し、「過去と向き合うことが重要」と習近平国家主席や朴槿恵大統領のようなことを言ったというが、朝日新聞記者の誘導質問に引っ掛かっただけである。
それと、文明国の独仏と日韓とはわけが違う。
韓国は自由と民主主義の文明国ではない。

 またメルケル氏は「独仏は歩み寄ろうとすることから始まった」と言ったというが、朴大統領は安倍首相の首脳会談の呼びかけにも応じようとしない。

第一、メルケルは一般論を述べただけで、「日本と中国や韓国との関係については『アドバイスする立場にはない』」と明言している。

時事通信社(2015/5/9)
「和解には過去直視を」=対話の重要性強調-独首相


 来日したドイツのメルケル首相は9日、東京都内で講演し、第2次大戦中に関係が悪化した周辺国との和解には「過去と向き合うことが重要」との認識を示した
 首相はナチスによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)にもかかわらず、ドイツは国際社会に受け入れてもらう幸運に恵まれたと指摘。「ドイツがきちんと過去と向き合った一方、連合国が過去を克服するドイツを見守ったからだ」と強調した。
 また、不倶戴天の敵だったドイツとフランスの関係が和解から友情に発展したのは「両国民が歩み寄ろうとしたところから始まった」と語り、隣国との対話の重要性を訴えた。ただ、日本と中国や韓国との関係については「アドバイスする立場にはない」と述べるにとどまった
 首相は講演で、過激派組織「イスラム国」による日本人人質殺害やフランスの連続テロに言及。これらの事件は「自由や寛容に対する信念を妨げない」と力を込め、日本と手を携え、テロに立ち向かう考えを表明した。


↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

23:19  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

過去を振り返らなければならなあいのは、朝鮮、中共である。彼らは歴史を捏造することはあっても、真実は決して見ない。ここが問題だ。マスコミもここを確り報道しなければならないわけだが、完全に朝鮮、中共の言いなりで、籠絡されている。中共支配の中国人民共和国など戦勝国とのたまうこと自体が、歴史の捏造である。中華人民共和国は1949年10月1日に建国された国だ。日本とは戦争をしていない。これほど明らかなことでも平気で言い募ることができる人間どもの集団だと言うことを確り認識しなければならない。政府は国連の場を利用して、真実を確り表明して行かなければならない。この70年一切このようなことが行われていなかったのが大問題だ。
おっさん |  2015.03.10(Tue) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

★No title

ドイツを信用してはなりません。シナ事変当時ドイツは中華民国を支援していました。また、現時点でも大陸ではドイツと日本は経済戦争をしています。裏では中共と何をやっているか考えることが必要でしょう。
おっさん |  2015.03.10(Tue) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

★No title

私の知る限りメルケル氏は「隣国の寛容さに恵まれて・・」から始まって、「幸運だった」で結んでいます。私には「日本は隣国に恵まれず不幸だ」と受取れましたが、この部分は殆んど報道されませんね。
通りすがりの人妻 |  2015.03.10(Tue) 10:19 |  URL |  【コメント編集】

★現ロシア首相メドヴェージェフでさえ、ロシア大統領在任時以来今日も、韓国のロシア極東管区への併合、韓国へのウクライナ系ロシア人450万人移民計画などの希望を、ドイツ首相メルケルを何度も訪問し表明しています。

ドイツ公共放送ZDFの平成26年(西暦2014年)1月13日付け報道などによれば

前駐韓米国軍軍司令官ウォルター・シャープは2014年1月13日韓国へ「在韓米国軍は予定通り来年(西暦2015年)撤退」と告知した

帰化未帰化在カナダ韓国人から帰化未帰化在ロシア韓国人NGO経由で工作資金を受け取りロシア国内の反プーチン工作デモと同時に反日本国工作を主導している現ロシア首相メドヴェージェフでさえ、ロシア大統領在任時以来今日も、韓国のロシア極東管区への併合、韓国へのウクライナ系ロシア人450万人移民計画などの希望を、ドイツ首相メルケルを何度も訪問し表明している
ちなみに、韓国全領土は、韓国のロシアへの借金の担保になっている

他方、人民シナ(共産シナ)も、韓国の人民シナへの併合、韓国への人民シナ人大量移民計画などを表明している

宝塚保守ラーガー
敦子 |  2015.03.10(Tue) 10:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/3009-df53d314

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |