2015.02.07 (Sat)


メディアの偏向報道でも安倍政権支持が増えた

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

政府のイスラム国(ISIS)対応を6割が支持

 偏向メディア・共同通信の世論調査によれば、有志連合のメンバーとしての日本は「非軍事分野に限定すれば可」という回答が58%と過半数だった。
相変わらず平和ボケしている点には変わりないが、軍事的支援が合わせて30%もあったことは日本人の意識も変わりつつある事を示している。
メディアや左翼政治家がテロリストを刺激してはいけない、さわらぬ神に祟りなしとばかりに、駝鳥の様に砂浜に頭を突っ込んで危険から逃れようとしている中で、日本人は少しずつ覚醒してきているようだ。

 あれほどメディアや国会で野党議員が安倍首相のイスラム国対応を批判したにもかかわらず、安倍政権の対応を6割以上が支持したというのも日本人のバランス感覚が優れている事の証左と言えよう。

 邦人2名の命を救えなかったにもかかわらず、内閣支持率が1.4ポイント上昇して6割以上を示したことは、この事件を安倍政権打倒の道具にしようとした野党や反日メディアの企みが失敗した事を示している。
さぞや悔しがっている事だろう。

 共同通信社の世論調査ですらこのような結果であったから、産経新聞・FNNの共同世論調査をやればもっと安倍政権を支持する回答は増えていたに違いない。

共同通信(2015/2/7)
日本の支援「非軍事限定」57% イスラム国対策、電話世論調査

 共同通信社が6、7両日に実施した全国電話世論調査によると、中東の過激派「イスラム国」対策をめぐる日本政府の今後の国際的な連携の在り方について57・9%が「非軍事分野に限定」と回答した。「軍事作戦の後方支援」は16・6%、「軍事作戦への資金協力」は11・2%、「軍事作戦への直接参加」は2・8%だった。

 邦人人質事件に対する安倍政権の対応を「評価する」は「ある程度評価する」を合わせて計60・8%と、1月25日の前回調査とほぼ変わらなかった。内閣支持率は54・2%と前回比で1・4ポイント上昇した。

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:39  |  ISIL人質殺害事件  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★NHK 朝日 毎日 電通 韓国

今こそ日本のマスコミがどれほど問題を持っていて、それによって日本が腐れさせられているか。
B層にも少しずつ感づかれているのでは。

そんなマスコミ、B層たぶらかしの原点をおさらいしよう。

B層を支配するのがマスコミである。
政治を左右するのがB層である。

で、そのマスコミの正体とは?

賛否両論
立花孝志

https://www.youtube.com/watch?v=x6i5MEEhw3E
Mij |  2015.02.08(Sun) 11:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2927-c29db127

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |