2014.12.28 (Sun)


安倍首相の戦後70年談話を牽制する反日メディア

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


 来年は戦後70年の節目だとして、中韓が日本に対し歴史認識戰爭を挑んでいる。
南京大虐殺、慰安婦強制連行と性奴隷など捏造された史実を根拠に日本に対し反省と謝罪を求め、日本人が二度と立ち直れないわうにしようと虎視眈々と準備を進めている。
中国は国内に抗日戦勝記念館を新たに建設し、台湾にも戦勝記念館を作れと圧力を加えている。

 中韓のこれらの歴史戦争挑発に対して日本の安倍首相はどう対応するのか。
国内の反日メディアは早くも安倍首相が来年新しく発表しようとしている安倍談話を牽制しようとしている。
日韓友好を求めた昨日のNHK「時論公論」もその流れのひとつである。

 そして今度は時事通信社である。

過去の日本の首相は太平洋戦争でアジア諸国に迷惑を掛けたと謝罪の談話を継承して来た。
万一、あたらしい安倍談話に「謝罪」の言葉がなければ、中韓はもとより、アメリカも激怒すると時事通信は言う。

いわゆる「歴史修正主義」だというのだが、このレッテルはアメリカのような戦勝国や中韓のような被害妄想国にとっては都合のいいレッテルである。

 日本はこの貼られたレッテルを歴史の真実をもって自ら剥がさなければならない。
慰安強制連行や南京大虐殺が真実ではないことは明らかであり、ルーズベルトが日本に戦争を仕掛けたということはいまや歴史が証明している。
誤った歴史認識は修正しなければならない。

安倍首相はアベノミクスを成功させることが第一目標であり、憲法改正は民意が熟すまで待つという構えだ。

「経済が強くならなければ、外交は強くなれない」

と言う。
それはそれで事実ではある。
しかし、来年8月15日に過去の首相たちの謝罪の言葉を万一繰り返すことがあれば、首相の匍匐前進に理解を示してきた流石の保守派も匙を投げるのではないか。
そんなことにならないよう国内の反日メディアに批判の礫(つぶて)を投げ続けなければならない。

時事通信(2014/12/28)
戦後70年談話発表へ=外交摩擦、拭えぬ懸念

 安倍晋三首相は、第2次世界大戦終結から70年を迎える来年8月15日の終戦記念日に合わせて談話を発表する。国際貢献への積極姿勢を盛り込んで「未来志向」の性格にしたい意向だ。だが、過去の戦争への反省や謝罪の意思を示した歴代政権の歴史認識と懸け離れた内容になれば、安倍政権を警戒する中国や韓国だけでなく、欧米諸国とも摩擦を生じかねない。 
首相は衆院選に先立つ今月1日の党首討論会で、戦後70年談話について「先の大戦の反省と戦後の歩み、さらに、これから日本が地域や世界にどういう貢献をしていくかを書き込みたい」と説明。外交・安全保障政策の柱に掲げる「積極的平和主義」を反映させる意向をにじませた。政府は年明けにも有識者で構成する検討会議を設置し、文案の調整を進める。

 課題となるのは、過去の植民地支配と侵略に「痛切な反省とおわび」を表明した村山富市首相の戦後50年談話や、これを踏襲した小泉純一郎首相の戦後60年談話とどう整合性を保つかだ。中韓両国は、対日外交で歴史認識を重視する姿勢を貫いている。米国も、昨年12月の安倍首相の靖国神社参拝に「失望」を表明した。70年談話が「歴史修正主義」と取られる内容になれば、関係国の反発は避けられない。 
首相は「歴代政権の歴史認識を引き継ぐ」との説明を繰り返してはいる。しかし、靖国参拝に加え、昨年4月の「侵略の定義は定まっていない」との国会答弁や、従軍慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話の作成過程検証などから額面通りには受け止められておらず、首相に向けられる各国の視線は厳しい
 また、首相は昨年と今年の終戦記念日の戦没者追悼式典式辞で、1993年の細川護熙氏から歴代首相が毎年言及してきたアジア諸国への加害責任に一切触れず、波紋を広げた。
 談話取りまとめに当たり、外務省幹部は「世界からの評価を常に意識していく」と強調。首相側近の一人も「外交問題を起こさないことが大事だ」と話しているが、最終的には首相の胸一つであることは間違いない。 (2014/12/28-14:15)


【参照】
産経ニュース(2014/12/12)
【河村直哉の国論】
「歴史修正主義」という日本叩き 真珠湾攻撃73年 民族の歴史を公平に見たい

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:14  |  反日マスメディア  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★歴史的真実・事実の証明は、科学である。

ある一時期の歴史だけを抜き取って、戦勝国に都合のいいように歴史の改竄をすることは、学問の上でも嘘を教えると言うことである。
学問が、科学的見地に立っているならば、捏造は、あってはならないことである。
スタップ細胞が、否定されたように、おかしな現象に目をつむることは、科学の否定でしかない。
歴史学も科科学的見地に立って検証すべきだ。
これは、学問でもある。
歴史を政治的戦略に使っても事実が、隠蔽されたものであれば、詐欺である。
今まで日本は、敗戦と言うことで歴史に倣って、その詐欺に乗ってきたが、これほど執拗に攻めるならば靖国の英霊並びにこれからの子子孫孫におけるまでこの崇高なる民族が侮辱されることは、断じて許されない。
アメリカが、日本を好敵手として見ているのであれば、即刻改めるべきである。
katachi |  2014.12.29(Mon) 06:55 |  URL |  【コメント編集】

★アメリカユダヤが、白人だけだとすると

アジアを理解することは、不可能かもしれない。
そもそもユダヤ人とは、アジアの血が流れた民族でありアジアを理解出来ない訳がないのである。
その根本からしてアメリカユダヤは、偽物あるいは、捏造された集団とも言えるのではないか。
その意図を知ってか知らずか特亜のバカどもは、与えられた範囲で演技をしている。
アメリカユダヤは、アジアで戦争に火をつけようとしているのか?
各地で戦争の火種を起こしているが、アジアもその一つだろう。
タイミングと都合でもって戦争に誘導するつもりだろう。
アメリカは、戦争がなければ、死ぬしかない。そういう経済になっている。
katachi |  2014.12.29(Mon) 07:08 |  URL |  【コメント編集】

1952年11月6日、東京裁判で判事の一人であられたパール博士は広島高裁における歓迎レセプションに臨まれて、「子孫のため歴史を明確にせよ」と次のように述べられた。
 「わたしは1928年から45年までの18年間(東京裁判の審議期間)の歴史を2年8カ月かかって調べた。各方面の貴重な資料を集めて研究した。この中にはおそらく日本人の知らなかった問題もある。それをわたくしは判決文の中に綴った。このわたくしの歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。しかるに日本の多くの知識人は、ほとんどそれを読んでいない。そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を犯したのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。満州事変から大東亜戦争勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただきたい。日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたくしは見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた歴史は書きかえられねばならない。」

戦後70年これほど長く戦勝国により、或いは特亜より作られた捏造の歴史に蹂躙された日本は、あらゆる抵抗を排して、真っ当な歴史を、早急に取り戻す必要があります。
おっさん |  2014.12.29(Mon) 08:32 |  URL |  【コメント編集】

★安倍談話に恐怖も期待もないでしょう

安倍首相は〔河野談話を見直さない〕と言っているし、なにより来年は〔経済最優先〕だから中国・韓国・米国の日本攻撃を面と向かって反撃するっていうよりも半分、右から左に受け流しだと思うのだ。

そのうえで、サヨクみなさまが心配するほどでもなく、〔安倍談話〕もそつの無いものになると思っていた方がいいと思うのだ。

だって戦後レジームは来年かたづけなければならないほどの短期的な課題じゃないからね。
Mij |  2014.12.29(Mon) 11:10 |  URL |  【コメント編集】

★【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人・ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人の常套手段=違法】

【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人・ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人の常套手段=違法】

・[帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社は、]相手に対し韓国式捏造同一質問連発し、自分たちの意に沿った第1次資料に基づかない韓国式捏造回答を引き出し、もしもそのような回答を引き出すことができなかったならば、そのような回答を韓国式捏造し、帰化未帰化在日韓国人を在籍させた海外マスコミ各社と韓国式情報ソースロンダリングし世界各国へ発信し、日本国を貶める韓国式捏造焚き付けをすること。
・日本人なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人工作員の韓国式捏造ステマ工作がバレそうになる又はバレると、別の帰化未帰化在日韓国人工作員が日本人なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人工作員へカッターナイフの刃などを送り付けたり暴力を振るったりなどの韓国式自作自演をし、日本人なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人工作員に韓国式捏造被害者面自作自演させ、日本人B層を誤誘導すること。
・帰化未帰化在日韓国人に不都合な日本人について、遺書を書かせた上で他殺し、首つり自殺、飛び降り自殺、練炭自殺に韓国式偽装すること。
・日本国民へ元号表記を無視して西暦表記を押し付けること。
・日本語破壊目的で、韓国式交ぜ書き「子ども」、平仮名表記「ことし」、片仮名表記「フクシマ」、日本式漢字誤用、・・・などを連発すること。
・捏造の歴史や事件や人気や数字のデマ広告、誇大広告、・・・などによって日本人B層を誤誘導すること。
・日本人(モンゴル・ブリヤート・フィン・ウゴル系)と韓国人共産シナ朝鮮族(ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)・共産シナ人(ペルシャ系)は、民族(gm細胞)が全く異なるけれども、「アジア勢初」、・・・などと一括りにすること。
亜美 |  2014.12.29(Mon) 13:54 |  URL |  【コメント編集】

★これまでの発言から朝日新聞問題の池上彰の解説を予想。

2014年12月29日 (本日)
『池上彰年末SP 今年あったことは歴史に残るのか!?』18:30~23:30 テレ朝


反日左翼の池上彰は、朝日新聞をかばい、悪質なすり替えをして「しかし慰安婦が無かったとは言えない」とか
「慰安婦強制連行が無かったことは証明するのは難しい」と主張して、日本が悪いみたいなイメージを植え付ける解説をすると予想します。

「強制連行の有無はあったと主張する側が証明しなければならない」という基本的なことは言わずに。
それから↓にある大事な事実を言わないでしょう。


■アメリカ政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず…日本側の主張の強力な後押しに
http://www.sankei.com/world/news/141127/wor1411270003-n1.html

■「韓国は欧米人の無知に付け込んで、慰安婦問題を歪曲し、拡大しようとしている」   元NYT東京支局長 ヘンリー・S・ストークス 英国人

ストークス著「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)
 
参考資料
慰安所で働いた朝鮮人の日記 - 慰安婦は貯金もできた、廃業の自由もあった
http://www.youtube.com/watch?v=KqnTPt8qTR4

さらに、朝日新聞の問題は誤報ではなく捏造だという事実も指摘しないでしょう。それは池上彰が反日左翼だからです。解説の核心部分には公平性や客観性が無いです。
 |  2014.12.29(Mon) 14:04 |  URL |  【コメント編集】

★匍匐前進

東京裁判史観でなければ困るのがアメリカです。戦後レジームからの脱却の最大の難敵が「アメリカ」です。歴史修正者は中韓だけでなく、戦勝国です。安倍首相はそのことを良く知っています。

東京裁判を否定することなく、また肯定することもなく、戦後の日本が如何に世界の平和に貢献してきたかを事実でもって発信していくことになるのではないでしょうか。

保守の方から見れば歯がゆい思いがしますが、今は「匍匐前進」あるのみです。
にっぽんじん |  2014.12.29(Mon) 15:29 |  URL |  【コメント編集】

電波芸人池上は朝日に不利なことを言うと切られるからな。局の意向に従い「誤報」とのたまうだけのただの似非ジャーナリスト芸人。まあ元々犬HKだし、朝日との親和性も良いのだろう。

最近ではこいつの後頭部も捏造しているぞ(爆)
零 |  2014.12.29(Mon) 19:07 |  URL |  【コメント編集】

にっぽんじん さんへ

匍匐前進、否匍匐後退してきた結果が今の状況です。
大東亜戦争後のことを言っても余り意味はないでしょう。
日本が侵略国家ではないと言うデーターは大分そろっている
と思います。例えば1951年5月3日の米国上院の軍事外交
合同委員会の席でのマッカーサー証言があります。
あらゆるデーターを駆使して大東亜戦争までのことを明らか
にし、その上で戦後の日本のやってきたことを確り示すこと
が必要です。
おっさん |  2014.12.30(Tue) 08:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2841-d412fcc4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |