2014.12.12 (Fri)


秘密保護法反対!集団的自衛権反対!でも自民党??

1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2

 総選挙の投開票日を2日後に控えて、相変わらず有権者の関心は「年金・医療・介護・子育て」が最多の33%だと毎日新聞が伝えている。
国民の大半は自分の暮らしの事だけを考えるのが精一杯で、安全保障だの外交だのはどうでもいいのである。

 だからこそ政府は国民のかわりに国益を率先して追及していかなければならない。
産経新聞は今日の朝刊で憲法改正を封印した安倍首相を咎めているが、いまこの時期に憲法改正を声高に叫んでも百害あって一利なしだ。
新聞が理想を追うのは正しいが、安倍首相はまず勝たなければ憲法改正もできない。

 毎日新聞の世論調査では特定秘密保護法も集団的自衛権も反対が賛成を上回る。
そのくせ「比例代表での投票先は自民がともに22%でトップだった」とはどういうことか。
B層はマスメディアが反対しているからなんとなく反対し、にもかかわらず、それを推進する自民党に投票するとは支離滅裂である。
それは反日メディアに頭の半分を洗脳され、残りの半分で安倍政権を評価しているということだろう。

毎日新聞(2014/1211)
2014衆院選:秘密保護法「反対」49% 集団的自衛権「反対」51%−−毎日新聞世論調査

 毎日新聞が9、10両日に行った世論調査で、国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法について聞いたところ、「反対」が49%を占め、「賛成」の30%を上回った。同法は10日に施行されたが、国民の知る権利が脅かされることへの懸念が強いことが浮き彫りになった

(中略)

集団的自衛権の行使については、「賛成」35%に対して「反対」は51%だった。
(中略)

しかし、特定秘密保護法に反対の人でも、集団的自衛権の行使に反対の人でも、比例代表での投票先は自民がともに22%でトップだった。

(中略)

衆院選で最も重視する争点を尋ねたところ、「年金・医療・介護・子育て」が最多の33%、「景気対策」が26%。原発・エネルギー政策が9%と続き、「外交・安全保障」は4%にとどまった。

(引用ここまで)

 国民の感情が反日メディアの洗脳で引き裂かれてることを示すもうひとつのデータは同じ毎日新聞で報じられている。
10万人の調査で56%が原発は必要ないとし、一番イライラしている。
政治の現状を「たのもしい」と感じる層では76%が原発は必要と回答したという。
反日メディアが一部の国民をイライラさせ、原発反対、安倍政権の否定に走らせている事がよく分かる。

毎日新聞(2014/12/12)
えらぼーと:2014衆院選 10万人突破 
原発「必要ない」56% 政治への感情、6割否定的

イライライライラ

 インターネット上で政党・候補者との一致度を測れる「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと 2014衆院選」(http://vote.mainichi.jp/47shuinsen/)の利用者が11日、10万人を突破した。10万人の回答を集計したところ、政治への感情を問われて「イライラする」(37%)、「かなしい」(21%)と否定的な回答をした利用者が6割近くに達した。ネット利用者は原発問題への関心が高い傾向にあるが、いら立ち・悲観層は特に脱原発を求める意見が強い。
 原発は日本に必要かについて10万人全体では56%が「必要でない」、36%が「必要」と回答。政治への感情別にみると、いら立ち層は63%、悲観層は72%が「必要でない」だった。「なんとも感じない」という無感情層では「必要」が49%で「必要でない」の39%を上回り、政治の現状を「たのもしい」と感じる層では「必要」が76%に達した。アベノミクスの評価でも同様の傾向が鮮明になった。
 えらぼーとは誰でもネットで利用できるため、選挙の有権者ではない20歳未満も含まれる。政治への関心が比較的高い層が中心とみられるが、いら立ち・悲観層の割合は電話による全国世論調査と同程度となっている。
 戦争放棄を定めた憲法9条の改正については、政治に頼もしさを感じる層は79%が賛成なのに対し、いら立ち層は63%、悲観層は73%が反対と回答。政治の現状に否定的な層には、改憲への警戒感が強いこともうかがわれる。【石戸諭、大隈慎吾】


 もう反日メディアの呪縛から解き放されて、安倍首相と共に「憲法改正」、「戦後レジームからの脱却」、「(正しい)歴史修正」に向かって邁進することがあなたを幸せにするのである。
1
↓↓↓クリックをお願いします


FC2バナー2


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

22:02  |  2014衆院選  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

あと一日ですね。総理が元気に全国各地応援に飛び回っている様子を PCで見てます。総理の笑顔にホッとしますが、まだまだ情勢は厳しく油断はできません。ブログ主さまの尽力に感謝し、安心が倍になる政権が誕生することを願うばかりです。
なずな |  2014.12.12(Fri) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

★国民の半分近くが、目覚めていない。

島国の特徴かも知れないが、外的刺激がないと脊髄反射出来ない日本民族。
ある意味厄介な民族でもある。いくら口で言っても理解しようとしない。
戦後教育を考えれば、当然で自分で判断する能力を奪われているからその偏向の解除から始めなければいけない。
手っ取り早く北のミサイルがどこぞの都市を破壊すれば、一挙に目覚めることだろう。
選挙結果で、国の運命が、変わる。
このまま自公で行けば、日本の自立は、遠のく。
katachi |  2014.12.13(Sat) 06:35 |  URL |  【コメント編集】

犯罪者の本名隠して、機密保護法に反対する「矛盾」
その他大勢 |  2014.12.13(Sat) 09:32 |  URL |  【コメント編集】

日本はどんなことがあろうと、素晴らしい国です。こんな国どこにもありませんよ。保守派まで左翼の真似して自虐になることはありません。
 |  2014.12.13(Sat) 10:46 |  URL |  【コメント編集】

★だから反日マスコミが一番の悪い主犯だっていうのだ

経済、年金、社会福祉とか重視しているのは33%ぐらいじゃなくもっと多いだろう。
いまアベノミクス小休止、消費税増税で痛み。
だから低所得者とかは不平タラタラ。
前政権だったら財務省丸投げでもっと悲惨だよと言ってみても、今が大変なのだと。

何にもしなくて、何にもできないくせに
そこに付入る反日野党。

さんざん、〔原発推進は危険〕・〔集団的自衛権は米軍の戦争に巻き込まれる〕・〔秘密保護法は国に隠し事をさせる〕とか言っているが、原発つぶして経済もつぶすか。集団的自衛権を否定して中国に指し込まれるか、秘密保護をやめて反日国のスパイを歓迎するのか。

ざんねんながら反日マスコミの国内情報戦はB層国民に効果を出して反自民党の票になっている。
Mij |  2014.12.13(Sat) 13:54 |  URL |  【コメント編集】

●緊急拡散希望《投票の参考にしてください》


■いよいよ衆院選の投票が明日になりました。

安倍政権が今後3年間続けば、
憲法改正と日本罪悪史観からの転換が現実みを帯びて来ました。

特に歴史認識問題に関しては、自民党が宣言して転換するより、
慰安婦問題のときのように次世代の党が国会での質問を通して、
事実を事実として答弁を引き出すことが、
国内外からの誹謗中傷をかわす最善の方法なのです。

次世代の党の「歴史検証プロジェクトチーム」は、
中山成彬座長と杉田水脈事務局長が取り仕切っていましたので、
これからの3年間の転換期には無くてはならない存在なのです。
九州比例区は、2枚目の白の投票用紙に「次世代の党」と、
書いていただければ中山成彬先生は国会に戻れます。

いまだに九州比例区を決められてない方は、
【2013年3月8日、衆院予算委員会、中山成彬】で検索すると、
歴史的な質疑がヒットしますので御覧になってから投票してください。
https://www.youtube.com/watch?v=Gucs-6lHtkc

★また、このURLは、宮崎県の新聞に掲載されている
中山成彬先生の記事が見れます。
kittys@miyazaki-catv.ne.jp

■杉田水脈事務局長は、
兵庫6区から出馬してますので、国内外の皆様方の中で
伊丹市 、宝塚市、川西市に友人知人がいらっしゃいましたら、
このキーワード★【驚異の一年生議員杉田水脈(みお)、反日議員をガン見!
「反日国会議員はこの中にもいます!」慰安婦捏造を斬る!】を検索し、
動画を御覧になって賛同された方は、
杉田水脈さんに投票のお願いをしていただけば幸いです。
この動画はインターネットで「神回」として話題になった歴史的な質疑です。
https://www.youtube.com/watch?v=INAT8yYzNuk


宜しくお願い致します。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
* |  2014.12.13(Sat) 19:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ponko69.blog118.fc2.com/tb.php/2805-446d3520

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |